■2005年08月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■天使のはずが・・・

ガーファンクル容疑者逮捕 またマリフアナ所持で
「明日にかける橋」や「サウンド・オブ・サイレンス」で有名な
サイモン&ガーファンクルの片割れ、アート・ガーファンクルが
マリファナ所持で捕まったんだそうだ。
しかしまあ「また」って・・・だから麻薬ってんだろうけどね。

彼の歌声は余りにも美しいことから「天使の歌声」と揶揄されていたが、
その天使の声を持つ人物が麻薬に手を出していたということです。


ぼくはマリファナ程度なんぞ合法化しても良いと思ってますが、
少なくとも日本はおろかほとんどの世界では法律でダメとなっとります
ことなので、やっちゃいけませんでしたなとオチをつけたい。

主張しておきますが、ぼくはタバコが大嫌いな嫌煙派でありますので、
マリファナが合法でももちろんやりません。
ぼくや吸わない人など「公」に迷惑がかからない上では
どうでもやっとくれという態度です。

嫌煙ネタはまたいつかエントリーしたいと思いますが、
一ついえることは、ガーファンクルの歌声は確かに美しいということです。

参考サイト
マリファナ
スポンサーサイト

■おっとっと

日本人選手の海外移籍がちょっと盛り上がったかなあ
とエントリーしたところ、あっというまにほとんどしぼんだ(^^;

石川はFC東京に残留決定…セリエA・トレビゾ移籍断念
徳永 年内はバレンシア“移籍”封印
小野、フェイエ残留が決定

天才小野伸二のボルトン移籍問題は、さすがに中田との共演に鼻腔が
開きかけたがそうそう話はうまく進まない。
イヴァン・カンポもJJオコチャもまだまだ活躍してるし。



いつもスポーツ紙をにぎわしてはすぐ消える日本人選手の欧州移籍
がこうも難航する背景には、日本のJリーグと欧州主要リーグとの間に
ある開催期間のズレが移籍問題の進展を妨げているとの見方が強い。

また日本人によく見られる心情的背景に、恩を返していないのに
(チームの成績が悪い状態で)自分だけ移籍するのを良しとしない
考え方もあるようだ。

必ずしも全てがプラスに働くとも思えないので、移籍は慎重に期すべきと考えるが、
ミーハー的には本場でもある欧州での活躍を見てみたいと思うのだ。


トラックバックしたお礼にコメントいただいたSPORTS MINDさん
Jリーグの日程を欧州リーグに合わせる提案をされているが、
それも一つの手であると思う。
ぼくもその案に賛成ですが、何か問題あるのでしょうか。

あるとすればアジアのクラブ交流戦や代表戦の日程も
同調しないわけにはいかないというところかな・・・
ヘタすると、日本の有力クラブは国内が欧州同日程、
国外がアジア日程と正に大車輪で走り続けなければならないと。

■旅行記更新:前半終了

本家サイトで地道に更新中の旅行記を更新しました。

今日はトルコのシリフケからアンタクヤまで、
2日分だけですが、この次から後半戦になります。

シリアを皮切りにヨルダンとレバノンを駆け抜けて
エジプトまで行き、そこからトルコに戻って
さらに旅を続けます。

読むと結構な分量になってきてますが、
よろしくお願いしますです。

H.S Homepage

■薄気味悪い隣人

朴元大統領ら3000人名指し 韓国で「親日」名簿発表 ネタ元
 植民地支配下で日本に協力する「親日行為」をした人物について、韓国政府などから支援を受け調査をしている同国の「民族問題研究所」は29日、朴正熙(パク・チョンヒ)元大統領を含む約3100人の「親日行為者」の名簿を発表した。

ほんまに正気の沙汰とは思えんことを平気でやる連中ですな。
かつて日本の朝鮮地方において、民族のためを思ってやったことで、
もうご老人になっているであろう人々が役人に怯えて暮らさねばならない。
普通に自由を弾圧してる圧制国家やんけ(笑)。


 韓国で「親日」は「非国民」的な意味合いを持ち、進歩層内には「親日派が保守層に脈々と息づいて既得権を守っている」との見方が強い。

お互い大変やなあ・・・
進歩層ってのはどこもイッテる連中ばかりのようや。
三馬鹿とは断交してくれと思ってますが、韓国にも存在している
保守層というのを遠くから見守ってみましょう。

それにしても
「親日」は「非国民」
ってなんやそれ?
おちょくってんのか?

■次世代スター候補の移籍

日本人選手の欧州移籍の話題が最近多い。

代表キャプテンの宮本は優勝争いしているチームを優先してか
セリエAへの移籍を封印(弱小チームだからなあ)。

怪物平山は既にオランダ一部リーグでデビューして2得点の活躍。

小笠原はちょっともめた末に、次のチャンスまで我慢することにしたようだ。

そして・・・
セリエA・トレビゾがFC東京・石川に正式オファー
バレンシア 徳永に契約打診
A代表よりも下の世代だが、ともに将来を嘱望されている選手たち。
向こうさんも成長を期待しての獲得打診だろうから、
Jリーグよりも厳しい環境で磨きをかけることができれば
それはもう日本代表にとっても素晴らしいことだと思います。

石川にオファーを出したのは宮本を獲得しようとしたのと同じチーム。
もちろん弱小であることに変わりないが、かえって試合には出やすいと
考えることもできる。
それでセリエA残留に貢献できる活躍をすれば、他のチームへの移籍も
十分に将来図として描くことができる。

徳永にオファーしたバレンシアはリーガの中でも強豪チームであるので
まずは全体的な能力の底上げをチームも考えているのだと思う。
まだまだ若いので未知数なものではあるが、とりあえず両名とも、
今すぐ言葉の勉強をすべきだと思う。
何よりまず意思疎通ができると向こうの人間に思わせねばならない。


それにしても欧州の各リーグも楽しみが増えます。
代表クラスの大量流出は避けたいが、まだまだJリーグにはキラ星の
ごとくいい選手が沢山いますからね。

■黙れフランケンシュタイン!



ぼくは小選挙区では大阪4区にあたる地域に住んでいるのですが、
その地域の自民党時局講演会というのを聴講してきました。
ほぼ同時間に堺市で行われている、西村眞悟さん
講演に行くか迷った(今回は金美麗さんも講演されたそうです。)
のですが、今回の選挙の参考になればということで自民党講演会を選びました。


さてその自民党の講演会には、安倍晋三さんと中川秀直さんが応援に
来られてました。
安倍さんの演説は比較的短くて「改革、イエス! 民主党、ノー!」という
シンプル過ぎるスローガンで締めてましたが、中川さんのほうはちょっと長かった。
自民党を褒めて他をけなすってのは、こういう会ではあたりまえでしょうが、
人権擁護法案に賛成する輩が何を言っても、ほとんどぼくには響かない。
安倍さんのようなしっかりした保守から、
この中川秀直さんのような破廉恥法案賛成のような
ごちゃまぜ議員が与党内に沢山いること、
この状態が選挙をややこしくしている原因だとぼくは思います。


またこの大阪4区の自民党推薦人は、あの中山の息子なんですが、
若いだけあって勢いを感じました。
かなりの熱弁をふるって、某党首に向かって
「黙れフランケンシュタイン」とまで言ってしまってましたが、
中々しっかりした考え方を述べてました。

ぼくとしては拉致問題について言及してほしかったのですが、
それはおいおい彼のブログで明らかにして欲しいと思います。

ちなみにわずかでしたが、拉致問題に触れたのは安倍さんだけでした。

■[亡国のイージス」を観ました

ネタバレ大有りです。
ご注意を。





防衛庁・海自・空自が全面協力して製作された
亡国のイージスを観てきました。

巷では、原作を読んでからじゃないと背景などわかりにくい点が多く、
アクションにしても上記協力があった割には・・・
といった声をいくつか見ていました。

でもぼくが見た感想は、素直に「結構よかったやん」。
横に座ったおっさんが落ち着きなくゴソゴソ動いていたのが気になったが
どうしていつも・・・座ったとたん靴脱いで足投げ出すようなおっさん
がぼくの近くにいるのだろうか。

それはそれとして、
余りにはしょりすぎて事件や登場人物の背景などがわかりにくいというのは
パンフを見るとこう書かれてある。
映画『亡国のイージス』では、登場人物たちの背景描写はあえて最小限にとどめられ、観客の想像力に委ねられている。

原作を読んでいない人に、読むように仕向けてるのかもしれませんが、
意図的なものであるから余計にはしょり過ぎに思えたのかもしれません。
確かに、原作に非常に興味を持ったことは確かだ(完全に乗せられてる?)。

アクションシーンは流石の元JACの真田広之と思わせるものだったが、
イージス艦の爆沈シーンはもうちょっとリアルにできなかったか
と思う。イージス艦そのものを撮影に使っているので、ミニチュア
での撮影(爆沈シーン)と思うが、ちょっと「差」がはっきりしすぎていたかなと思う。


一つとても恐怖に感じたことがあります。
先手を撃てない日本の護衛艦は、劇中でもわずか1発のミサイルで
轟沈(正に轟沈なんだろう、1発なんだから)されるのですが、
本当に護衛艦は1発で沈没させられてしまうのでしょうか。

少なくとも、数発で同時攻撃を先にされるとそれなりの損害が出る。
この先、日本の自衛隊が実戦を経験することになるとすると・・・
とんでもない犠牲が出た後でないと自らの命、ひいてはぼくらの
命を守る行動をとることができないという、わかってはいたのだが
理解したくなかった事実がはっきりした。

今のままでは間違いなくかなりの犠牲が出た上での勝利しかありえない
ということだろう。
犠牲は少ない方がいい。
一刻も早く先制攻撃ができる法体制が必要だと思う。
もちろん文民統制は必要(こう一言入れるとこが、また日本人ぽい)。

■ジーク・ジミン!!!

寝る前に「大阪しぐれ」や「ブランデーグラス」を聴きながら
巡回ブログを勉強させていただいていたところ・・・
ぼやきくっくりさん「民主党沖縄ビジョン」沖縄県民の気持ちが知りたい
のエントリーにあったブログを辿って、大爆笑。

とりかご~ガノタフィリピン戦線「■[ガンキャラネタ]ザビ家。何だよ沖縄独立って。」
どわっはっはっはぁーーーい。
深夜でも「どわっ」とくること請け合い。
この人天才だ・・・
ガンダム(特にファースト・ガンダム)を知ってる人なら必見と
断言しても良いでしょう。これは間違いなく傑作だ。

トピック的にはイオン岡田の危険さを語っておられるのだが、
ありそうで無かった画期的保守ブログかもしれない
オタクが多そうなシード関係のファン(かなり偏見かもしれない)
は知らないが、ゼータあたりまでのガンダムファンは
正しい情報を得ればきちっと保守になると思っている。
そういう意味でもかなり面白いブログだ。

ちょっと余りにも面白かったんでエントリーしてしまいました(^^)

それにしてもこんな面白いの、どっから見つけてくるのだろう・・・

■お門違いではないか

東京大空襲で集団提訴へ 賠償、謝罪求め遺族ら ネタ元
 約10万人が亡くなったとされる1945年3月の東京大空襲の遺族や被災者が、国に対して損害賠償や謝罪を求める訴訟を起こす方針を固めたことが26日、分かった。
 東京大空襲の遺族らがつくる「東京空襲犠牲者遺族会」(東京都墨田区、石鍋健会長、会員約700人)が、24日の世話人会で提訴の方針を確認した。

そりゃなぁ。。。
国民を無差別殺戮から守れ無かったという国の責任はあるんだろうけどなぁ。。。
どうもこういうのはニオイがぷんぷんするねんなあ。
あっちのニオイがなあ。

 米軍機の機銃掃射で腕を失った70代の女性が、原告になることを希望しているという。

譲って国を訴えるのはまあ良しとしましょう。
でも、一般市民を空から機銃掃射までして殺そうとした、
明らかな戦争犯罪に対しても訴えにでないのはおかしかないか?

鬼畜アメ公による日本爆撃(原爆含む)は完全なる戦争犯罪。
こちらには目もくれずってのが、やっぱりニオイを感じずにはおれんなあ。

 同会の榎本喜久治事務局次長は「軍人や軍属と異なり、戦争による一般の被災者への補償は戦後一切ない。訴訟を通してこうした現実も訴えていきたい」と話している。

気持ちはわからんでもないけど、実際の加害者へは訴えないのか?
と何度読んでも思う。


ぼくの祖母は大阪大空襲の被災者(もちろん民間人)ですが、
機銃掃射の後拾い集めた銃弾をぼくに見せてくれたことがあります。

--ぼくの祖母はぼくの父を産む前にアメリカ人に殺されかけているのです。
最悪の場合、ぼくはこの世に存在しない可能性もありました。
アメ公の無差別爆撃でです。--


そのとき一言「こわかったあ」と言ってました。
ほんま、どんだけ怖かったことか・・・

ぼくの素直な感情は、日本の政府には向かいません。
やっぱりアメリカに向かいます。

ぼくはおかしいのか?
そうじゃないと思うねんけど・・・
アメリカにまず怒らねばならんのじゃないか?

■君は日露戦争を知っているか?



今日の産経新聞に一面広告で出ました。
君は日露戦争を知っているか?
来月9月3日赤坂プリンスホテルにて千名もの青年を無料招待して
盛大に行われるそうです。
9月3日、明治へ還ろう

21世紀に生きる私たちにとって、
「日露戦争」は遠い昔のことなのかもしれません。
しかし、日露戦争での日本の勝利が、白人の帝国主義諸国が支配していた世界に大きな衝撃を与え、アジアやアフリカに独立運動の炎を燃え立たせたことは、知っておくべきではないでしょうか。
日露戦争は白人優位の世界史の流れを転換させた決定的な出来事でした。
なぜ、極東の小国だった日本が、白人の大帝国を打ち破ることができたのか?その謎は、「日露戦争勝利百周年を祝う青年の集い」で解き明かされるでしょう。
当日は会場内に、連合艦隊の模型や日本海海戦、奉天大会戦などの写真パネルを設け、著名人による講演、ビデオ上映等、各種イベントを予定しています。
参加を希望される皆様には、当時を偲ぶ食事を愉しみながら、しばし100年前の日本にタイムスリップして頂きます。
「明治」を体験しながら、ぜひ、歴史的瞬間をその目、その耳、その口で確かめてください。

普通の国であれば、日本史上最大級のトピックである日露戦争の
このセレモニーが国を挙げての一大催しになっただろう。
しかしながら未だ日本は先の敗戦の結果受けた自虐洗脳に冒されたまま。

近年ネットで沢山の正しい情報が得られるようになって、
「嫌韓流」という本まで出版されるレベルまで回復してきました。
政治家も三馬鹿+朝日毎日の謀略に対応できる人も出てきました。

60年かかって刷り込まれてきた悪意に満ちた虚構を
ひっくり返していかねばなりません。
また60年かかるやもしれませんが、小さいながらもコツコツ勉強して
いきたいと思います。
「あきらめはしない もうめざめたから」



日露戦争についてですが、
ぼくが小学校低学年くらいか、3年4年生くらいの頃かな、
さだまさし氏の「防人の歌」で有名な「203高地」を覚えています。
この影響かもちろん乃木希典役は仲代達矢しかないと今でも思う。
ちなみに関係ないですが徳川家康役の津川雅彦も代役はありえない。

あの頃からなぜか興味があり、目を覆いながらテレビをみていたものです。
突撃のたびにバタバタと倒れていく日本兵。
やっと届いた飯が血で赤く染まっていたり、
逃げ場の無い落とし穴に落ちて機関銃で撃たれたりするシーンなんかは
今でも鮮明に覚えています。

幼い心にはかなりの衝撃だったのだろう
齢30を越えて今はなくなりましたが、
ロシア兵に襲われる夢をよく見たものです。
寝ていると突然窓からヒゲの(たぶん)ロシア兵が入ってきて、
びっくりして動けないぼくを撃つ!
・・・直前で目が覚めるんです。
この夢はほんまに怖い。何度も見たのでほとんど映像化されてます。

日露戦で思い出すのはこの程度なんですが、
今某局で製作中の「坂の上の雲」
が新しい思い出になるかもしれません。
もちろんほとんど知らない若い世代にも、この日露戦争の勝利という
歴史の事実がその後の日本を考える上で重要な出来事であった
ということを知ることができると思います。

局が局なので内容を見ないとどうとも言えないですが、
そういう期待を某局には未だに抱いている。
そしてそれを見て受信料を支払うかどうか決める(何年先だ?)

でもやっぱり乃木将軍の役は仲代達矢でしか想像できない・・・

■知るかいな

ピアノマンと呼ばれた男の騒動が、
やっと終結した模様。

ワイドショーを筆頭にやけに引っ張る。

たぶんこれが一般的な意見だろうけど、

どーでもええがなそんなん


と思ってる人がほとんどだろう。

■できるだけ早くとは

「経済制裁なぜ発動せぬ」 拉致家族会が首相に質問状 ネタ元
 拉致被害者家族会は24日、政府の拉致問題連絡・調整室を訪れ、なぜ北朝鮮に経済制裁を発動しないのかなど6項目の質問状を小泉純一郎首相あてに提出した。

もうほんまに我慢の限界。
いつまで待たせんねんおい。ってとこでしょう。

つい最近行われた炎天下での座り込みを、実質無視してますからね。
ご家族の胸のうちは張り裂けんばかりでしょう。

江村興治室長は「官邸に伝え、できるだけ早く回答する」と答えた。

さあて、できるだけ早くと言うその「できるだけ」とは
いつになるのだろうか。


日本の政治家から財界人から知識者から新聞屋から、
そのへんにいる在日工作員から、この拉致事件が解決すれば
己の身が危なくなるヤツらが沢山いるから
解決に向けて動かないのだろう。

ぼくが生きているうちに、
この連中の悪が
白日の下に曝される
というところまで
日本は立ち直れるか・・・

■日本代表のことを知りたいんや!



なんですかヤフーさん・・・

日本代表のトピックをクリックしたのになんで
韓国代表監督の解任?辞任?のニュースが並んでんの?

記事の中に日本代表に関する記事があるのかと
一応全部読んでみたがそんなのはまったく無し。
もうね、アホかと・・・

<サッカー>韓国代表のボンフレール監督解任(毎日新聞)
サッカー韓国代表・ボンフレーレ監督が辞任(読売新聞)
サッカー韓国監督が辞任 後任は来月中に決定(共同通信)
ボンフレール監督解任=W杯控え指揮官不在-サッカー韓国代表(時事通信)

ヤフーでニュース管理してる工作員が意識して韓国代表のニュースを
日本代表のカテゴリーに入るように操作したのだろう。
なんちゅう姑息で汚い小芝居だ。

■ほなあほな

「百人斬り」報道、旧軍少尉遺族の損賠請求を棄却 ネタ元
1937年に旧日本軍が中国の南京へ侵攻した際、2人の少尉が中国兵を競って切り倒す「百人斬(ぎ)り競争」を行ったとする記事で名誉を傷付けられたとして、少尉の遺族が毎日新聞社(当時の東京日日新聞)、朝日新聞社、柏書房の3社と、本多勝一・元朝日新聞編集委員に計3600万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が23日、東京地裁であった。

詳しくはこちらをどうぞ

百人斬り訴訟について

 土肥章大裁判長は「真偽について見解が分かれ、歴史的事実としての評価は定まっておらず、明白な虚偽とは認められない」と述べ、請求を棄却した。原告は控訴する方針。

そなあほなぁ
朝日と毎日がやること自体疑いの目を持って見ることが必要なのに
裁判では「明確な虚偽」を提出できないと裁けない。。。

反日新聞とか読んでる連中から叩き上げがこないと認めないのだろうし、
売国奴本多勝一(こいつほどこの売国奴という名称が似合う人間もそういない)
は追い詰められて真赤大陸に亡命するまで反日活動を改めないだろう。
本多個人に破防法適用しよう!
そして一刻もはやくスパイ防止法を制定しよう!

「明確な虚偽」を証明するにはこいつらの自白が必要なのだとしたら、
それはかなり難しいことになるのか。
日本国内の世論がこいつら許すまじ、となるまで悔い改めないのだろうか。
頭が腐ってるので改めることはないのかもしれないが、
このような連中を社会的に生かしておくメリットは日本にはない。

そうなれば、悪意満載の作り話で殺された英霊のご家族の皆様の
無念はどうはらせばいいのだろうか。
「法」とは無情なものだ。


自由を逆利用して国(この場合は国民)を他国に売る連中が、
どうしてこうやって守られているのか。
小泉が巧妙に仕組んでいるアメリカ様への朝貢も、
もっと叩かれねばならないと思うが、
反日親三馬鹿のやってることは自分で知る気になれば、
ネット上にいくらでもある情報からで判断できよう。

稲田さん、政治家になるのは良いですが、
こちらの裁判をおろそかにしないでね。
サヨクが多い弁護士連中の中で頼れる数少ない名士なんだから。
(ぼくが遺産問題で世話になった弁護士も大サヨクだった)

■さっぱりわからん

新党「日本」を結成 代表に田中康夫知事 ネタ元
↑なんとなく新党の頭をやってしまった人まででてきた今回の衆議院総選挙。

結構保守で郵政なんかより人権擁護法案をぶっつぶすことで
期待している小林興起さんが入ってる。
外交安全保障の内容で党が選べれたら良いのに、
どうしてこんなめちゃめちゃに組んじゃうのだろうか?
さっぱりわからん。


さらに小泉自民党のやることも、さっぱりわからん。

高市さんや稲田さんを担いだのはよいとして、
なんで片山さつきとかホリエモンとか出てくるのだ?

ホリエモンなんてもうこいつ自身もそうだが、
自民党も節操が無いと言われても仕方ないと思う。
だってつい最近まで郵政にも小泉にも批判的だったじゃないか。

こんな目先でコロコロ意見変えるようなYESマンに囲まれて
それこそ改革なんてできるのか?


そりゃ高市さんや稲田さんを国政の場に送ることができるなら
個人的に郵政なんてどうなっても良いと思うが、
本当に郵政がYESなだけで、それだけで自民党なのか?
小泉自身が「この程度の改革」と言ったレベルの政策のために
あたら有能な国士を傷つけてよいものか?

小泉自民に対する不信感がかなり大きくなってきた。
しかしがっかりするのは、郵政反対派の情けなさ。
期待している保守的な政治家が何人かいたので、
てっきり保守派新党を、と胸膨らませていたのだが・・・
今回も気持ちよく票を投じることはできないのか(泣)

素直に自民党だという判断はできそうにない。

個人的な争点は
犯罪者辻本を当選させるか否か、大阪の良識が問われているのと
同じように、ホリエモンを当選させるか否か、広島の良識も
問われている
といったところだろうか・・・
なんか余りにワイドショー的ですな。
もちろん2人とも落選希望。

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。