■2006年07月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■古賀も日経も大嫌い(スナオ)

「疑問の声許せない」と批判=昭和天皇メモで-自民・古賀氏(時事通信)
 自民党の古賀誠元幹事長(日本遺族会会長)は30日午前、テレビ朝日の番組に出演し、昭和天皇がA級戦犯合祀(ごうし)に不快感を示したとされるメモの信ぴょう性を疑う意見があることについて、「とんでもない議論があるのは残念。昭和天皇や英霊に対してもそういう議論は許せない」と厳しく批判した。
 また、「200万を超える人が、あの(太平洋)戦争で亡くなり、遺骨や遺品さえない人がたくさんいる」と指摘。「一国の指導者として結果責任を取るべきだ」と述べ、一般の戦没者とA級戦犯を分けて祭る分祀(ぶんし)が必要と改めて強調した。

この恥知らずめ。
まだまだ信憑性が明らかでないメモでもって
昭和天皇の影響力を利用して己の意見を正当化する。
貴様のそのやり方が、下劣且つ低脳だということを知れ。
虎の威をかる狐、いや狐でももったいないくらいだ。

先日の「そこまで言って委員会」で、日経はこのメモ(日記)を連載する、
と宮崎さんが言ってましたが、これも相当な下賎の輩の所業。
速攻ほかのパネラーから「汚い」とか言われてましたね。

日経はここまで大きな問題にしてしまったのだから、
全てのメモ(日記)を完全に公開して、
議論に足る資料の提供をすべきであろう。
これは日本人に対しての責任であると思います。
スポンサーサイト

■オ~サカキング

土曜の夕方と日曜日、3年目のオーサカキングに出かけた。
小学4年になる知人の娘を連れて。
オフィシャルサイト:オーサカキング2006

非常に暑く、午後は家に帰っていたにもかかわらずすっかり日焼けして
ちょっと健康的な青年になりました(オイオイ)

先日食べた台湾スイーツの氷館(ピングァン)の移動店舗も来てました。
拙ブログ:マンゴービン
元々結構な値段なので、オーサカキングでも8キング(800円)と
それほど一般値と変わらない値段でしたが、
行列がもう完全に「アホか」状態だったので買いませんでした。
もちろん他の食べ物系も明らかにテキ屋商売だったので買わず。

現地で適用される通貨(キング:1キング=100円)は、
全て預かった子供のやりたいゲームのために使用。
個人的に気になったのはドクターフィッシュだが、
これもなんと1人10キングというもので、子供だけ体験。
わしらは下僕か(笑)

こんなイベント、子供を甘やかす現代じゃないと絶対に成り立たない、
と思った。甘やかしは社会全体で推進中ってことか。

ソレとは別に、ひとつ非常に納得のいかないことがあった。
昨年換金した「キング」は、今年のオーサカキングでは使えない。
使えないなら使えないで良いんですけど、せめて逆換金できるように
しておいてほしい。
キングにしてしまえば使い切らないといけない、
とユーザを追い込むそのうす汚い商売人の考え方、
まったくエコでもなんでもなく、それは正しく浪費と言うと思います。

■また朝鮮カルトか

朝生みてます。
いつもながら在日の東大教授は的外れな反日論しか言えないし、
気持ち悪い笑顔の同じく東大教授の小森も気持ち悪い言葉を
いつものように垂れ流してる。


それにしても朝鮮人ばっかですね。エロ鬼畜事件。
ひでえもんだよ。これも韓流か(エエカゲンニセエ)

韓国SEX教団、日本で勢力拡大…有名大学が標的(ZAKZAK)
日本人女性だけで100人被害!?
 韓国で女性信者に対する強姦(ごうかん)容疑などで国際手配を受け、海外逃亡中の鄭明析(チョン・ミョンソク)容疑者(61)を教祖とあがめるカルト教団が、日本で密かに勢力を拡大している。首都圏や関西の有名大学を中心に20代の若者に浸食し、現在、信者の数は約2000人にまで増加。性的暴行の被害を受けた日本人女性だけでも100人を超えるとみられている。

 日本名で「摂理」と名乗るこの教団は、韓国では「JMS」と呼ばれるカルト教団で、自称15万人の信者が全世界の各地にいるという。教祖の鄭容疑者は元々は統一教会の講師で、1978年ころに独立し、プロテスタント系の宗教団体として教団を設立した。

 日本での脱退者や脱退支援者らによると、「教祖をキリストの再来であるメシアだと信じこませる教義は、統一教会と非常に似ている。大学などで演劇やスポーツのサークルを装って勧誘をする手口も同じだ」という。

 日本では87年ごろから、東大や早稲田、大阪外語大など、首都圏や関西の国立大学や有名私立大学で布教活動をはじめて、徐々に信者を増やしてきた。

 一部の信者は、全国で約40カ所にある「教会」と呼ばれる住居(主に集合住宅の一室)で数人で集団生活を送っている。教団内での男女の交際は禁じられているが、時折、信者の男女を組み合わせる合同結婚式が行われているという。

 また、チア部やモデル部と呼ばれる組織があり、美人の信者らが集められ、信者勧誘の“武器”にもなっている。教祖自身は国際刑事警察機構(ICPO)を通じて国際手配を受けるまでは、何度か来日していた。

 教祖の好みとされる背の高い美人信者らは、教団幹部の自宅や教祖の海外逃亡先に呼び出されて、「神様の代わりに選ばれた人間にだけ行う行為」だなどと言われて性的暴行を受けてきたという。

 被害にあった後、「人にいうと地獄に落ちる」などと口止めされるが、それをきっかけに脱退する信者もいる。ネット上では脱退者らが運営する摂理からの脱退を勧めるサイトもあり、脱退を支援する団体や弁護士のもとには、信者の親からの相談なども絶えないという。

 鄭容疑者は99年、韓国で婦女暴行で訴追されて国外に逃亡。2003年には女子大生3人に対する強姦容疑でソウル地検から指名手配を受けている。今は中国に身を潜めているとの情報もある。

朝鮮人は本当に鬼畜が多いってことは結構みんなわかってきたけど、
日本人もなぜこんな気持ち悪い宗教に落ちるんだろうか?
それが一番大きな疑問と言えば疑問。

きっちり精神的に芯がまっすぐ通ってないからかもしれない。
三馬鹿に通じる反日勢力であるサヨク教師やサヨク報道による洗脳、
日本人を日本人たらしめない教育、これをやる連中、
やはり罪はここにあると思わざるを得ない。


あーほんまに!
在日東大教授、キモすぎ。


後日追加(YouTubeで見つけた朝鮮エロカルト報道)
YouTube「カルト宗教団 摂理 韓国人 レイプ教祖1」
YouTube「カルト宗教団 摂理 韓国人 レイプ教祖2」
他のニュースの音声がバックに被ってるように聞こえますが、
朝鮮カルトの鬼畜さがよくわかります。

■朝日ってほんとに

A級戦犯、広田元首相の遺族 「靖国合祀合意してない」(asahi.com)
 東京裁判でA級戦犯として起訴、処刑された広田弘毅元首相が靖国神社に合祀(ごうし)されていることについて、孫の元会社役員、弘太郎氏(67)が朝日新聞の取材に応じ、「広田家として合祀に合意した覚えはないと考えている」と、元首相の靖国合祀に反対の立場であることを明らかにした。靖国神社は、遺族の合意を得ずに合祀をしている。処刑された東条英機元首相らA級戦犯の遺族の中で、異議を唱えた遺族は極めて異例だ。

 靖国神社へのA級戦犯の合祀をめぐっては今月、昭和天皇が不快感を示したとされる88年当時の宮内庁長官のメモが明らかになっている。

 弘太郎氏は広田元首相の長男、弘雄氏(故人)の長男。6人いた元首相の子は、全員他界している。

 A級戦犯が合祀された78年当時について、弘太郎氏は「合意した覚えはない。今も靖国神社に祖父が祀(まつ)られているとは考えていない」と話した。靖国に絡むこれらの思いは「広田家を代表する考え」としている。

~中略~

 弘太郎氏は「靖国神社に行くことはあるが、国のために亡くなった戦没者を思い手を合わせている。祖父は軍人でもなければ、戦没者でもない。靖国神社と広田家とは関係ないものと考えている」と話した。

 靖国神社広報課は「広田弘毅命に限らず、当神社では御祭神合祀の際には、戦前戦後を通して、ご遺族に対して御連絡は致しますが、事前の合意はいただいておりません」としている。

 広田元首相の伝記小説「落日燃ゆ」の著者、城山三郎さんは「広田さんのご遺族の思いを聞いて、やっぱりそうか、との思いが深い。ご遺族の言葉に付け足す言葉はない。広田さんだったらどう思うか、どうしただろうか、熟慮したうえでの考えだと思う」と話している。

    ◇ (以下略:全文は「続きを読む」に貼り付けます)

ちょうど今「落日燃ゆ」を読んでいるところです。
まだ半分にも達していませんが正にタイミング。
まあ広田弘毅命も首相になるタイミングが・・・てことも思ったり。

写真は一昨年の春に福岡を旅した際に撮影した広田弘毅像です。

さて、記事について。

まずなんですかこのタイトル。
遺族が合意していないから、靖国神社へのA級戦犯合祀はダメだーっ
て言いたいのかしら。
いや朝日だから台湾の中共勢力ために合祀すること自体合意が必要だーっ
て言いたいのだろう。
「必要だと思いませんか?そう思わないアナタは酷い人ですよ」って
まじめな日本人を脅している。これがまたコロっといくんですよね。

ホント朝日ってどこまで薄汚れた心を持っているんでしょうね。
「言葉のチカラ」を存分に発揮してますね(モチロンイヤミデス)。

そもそも日本に戦犯などいないということを、
朝日は永遠に理解できないのだろうか。
朝鮮人とまともに話しができないのと同じ次元ではないか。

ましてや広田弘毅命などは世紀の茶番「東京裁判」の最大の被害者の
お一人ではないか。
そんな方までわざわざ持ち出してきて取材して「ほれ遺族も反対だー」
ってやるその腹の底のドス黒さ。TBS同様早く抹殺されるべきでしょう。

お孫さんの「靖国神社に行くことはあるが、国のために亡くなった
戦没者を思い手を合わせている。」という言葉。
これまったくぼくと同じです。
生き残った者の子孫として、人間そして日本人として「公式」参拝する。
彼が「じいちゃんはここにはいない」と思ってるのなら何の問題もない。
確か現東京都知事も「A級戦犯について祈るつもりは毛頭ない」と
発言していますね。それも別に良いと思う。
神社は「魂」を祀るところですから、その「魂」がいないと思うなら
いないことになる。
そもそもいないんだから頭を下げる必要もないってことになりますから。

靖国神社にいらっしゃるのは、
日本のために命を捧げてお亡くなりになった「英霊」です。
その方々を政治的に利用する朝日は絶対に許せません。
続きを読む >>

■白々しい人面獣

TBSがおわび、安倍長官と旧731部隊一緒に放映(asahi.com)
 TBSは26日、同社の報道番組「イブニングニュース」が21日の放送で旧日本軍731部隊の映像を扱った特集の一部に安倍官房長官の写真パネルが数秒間映っていたと発表したうえで、「意図的ではないが、おわび申し上げます」とする談話を出した。安倍長官は26日午前の記者会見で「私の政治生命を傷つけようということであれば大変大きな問題だ」と語り、総務省の調査結果を待つ考えを示した。

 TBSは経緯について「部屋の中にあった、別の番組で使用した安倍長官の写真がはられた小道具が映ってしまった」と説明している。総務省は25日夜までに関係者からの指摘を受け、事実関係の確認に着手しており、今後、電波法や放送法で規定する公平性に問題がなかったかTBSに報告を求める方針だ。

 安倍長官は会見で「総務省の調査の結果を待ちたい」としたうえで、「私もビデオを見て、ちょっと驚いた。もし意図的になされたものであるとすると、ちょっと恐ろしい。私もそうした動きに対して戦ってきたが、意図的なものではないと信じたい」と語った。

 TBS広報部のコメント 「ニュース内容とは関係のない写真パネルが映し出されたことについては、決して意図的なものではありませんでした。しかしながら報道の趣旨とは全く無関係な方々にご迷惑をおかけしたことにつきましておわび申し上げます」


これが意図的でなく写りこんだ映像か?
おい冗談はニュース23だけにしとけよ。


問題の動画がYouTubeにありましたが、今は見れなくなってます。
その理由は以下のとおり。
This video has been removed at the request of copyright owner Tokyo Broadcasting System, Inc because its content was used without permission

都合の悪い映像はお見せすることができません(by Tokyo Broadcasting System)

こんなことを何度もやるイカレタ放送局があるから、
義憤に駆られてついつい(アカンけども)暴力に訴えることも起ってしまう。
法律で厳しく罰しないと誰が裁くんだ?
イカレテるんだから、しかも意図的にですよ。
もうダメだとかじゃないレベルですよTBSは。
完全にイカレテる。イカレ過ぎてる。
日本語に存在する全ての侮蔑や罵倒や下品で汚い言葉全てをTBSに捧げる。

放送免許剥奪、及び関係者出資者出演者、全て厳罰に処すことを望む。

参考:
YouTube「20060727 ズームイン新聞のミカタ辛坊 TBS安倍と旧731部隊関連付け」
またTokyo Broadcasting Systemが圧力かけて見れなくするかもよ

■根拠は見えるから・・・でも見えるとした根拠はない

竹島問題 歴史認識違い浮き彫り(山陰中央新報)
 島根県が設置する竹島問題研究会の第九回会合が二十五日、松江市内であり、韓国側の研究者として初めて、慶尚北道の大邱大学校日本学科の専任講師、崔長根(チェ・ジャングン)氏(43)が意見発表した。日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)について、韓国領であると主張したが、政治学が専門とあって、歴史認識で研究会側と議論がかみ合わなかった。

 個人的な見解として意見発表した崔氏は、于山国(現在の鬱陵島)が新羅に帰属した五一二年から、朝鮮が入島、居住を禁止する空島政策を取る一四三八年ごろまでの間は「鬱陵島からは、天気の良い日には独島が見えており、朝鮮には東海(日本海)に二つの島があるとの認識があった」とし、竹島への認識が日本より以前からあったと指摘。

 「領土問題は国家間で解決するものだが、見えるというのは(領土権を決める)大きな論拠になる」と述べた。

 ただ、研究会座長を務める下條正男拓殖大教授が、鬱陵島から独島が見えるとした根拠を問いただしたのに対し、崔氏は自らが歴史の専門でないと断った上で「古代には文献がない」とし、明確な回答を示さなかった。

 意見発表後、下條氏は「歴史認識で議論がかみ合わなかったが、韓国側の研究者に参加してもらえたことは、民間レベルで研究を進める第一歩になる」と評価。「近い将来、歴史研究者と意見交換したい」と述べた。

 研究会は九月下旬に開く次回会合でも、韓国側の研究者を招く予定。

 また、この日は、浜田市文化財審議会委員の森須和男氏が、江戸時代に石見地方へ漂着した朝鮮国船の動向などについて発表した。

見えるときもあると思うけど証拠はない。

こういうことを大学の講師をしているこの朝鮮人は言ってます。

そんな根拠であれだけ異常なマンセーしてるってことですかね。
思い込みたくて仕方ない様子がアリアリなんですけど。

朝鮮人を入れて議論するのは大事なことかもしれない。
ルールを守らないと精神的に落ち着かない多くの日本人は、
やっぱりそこまでして手を差し伸べてやる。

しかし、朝鮮人とまともな議論になることがあるのか。
テレビを見ても、自分の経験から言っても不可能に近いと思う。

朝鮮マンセーと言って向こうの自尊心が満たされないと
話にならないんだから。

案の定今回も「話にならない」ことははっきりしました。
どこかで区切りつけて「柔」から「剛」への転換も必要です。

■恥ずかしい男

北朝鮮ミサイル:山崎前副総裁、米国に硬軟対応求める(毎日新聞)
 【ワシントン及川正也】訪米中の自民党の山崎拓前副総裁は25日、ワシントン市内で講演し、北朝鮮による弾道ミサイル発射を「北朝鮮の(米国への)ラブコール」と表現したうえで、米国に対し、米朝2カ国協議を通じて事態打開に動くよう期待感を表明した。

 山崎氏は北朝鮮が6カ国協議に復帰しない状態が続く場合、「経済制裁から軍事制裁へと進んでいく」と指摘。この事態を阻止するため「(米国は)中国の北朝鮮への影響力を過大評価せず、(ミサイル発射を)寛大に受け止め、硬軟両様の弾力的な対北朝鮮政策に転換すべきだ」と述べた。

 山崎氏はこの後、08年米大統領選の共和党有力候補とされるマケイン上院議員と会談し、この考えを説明したが、マケイン氏は「米国は長い間その努力(米朝協議)をしてきたが、結局、北朝鮮は核開発を続けている。中国が影響力を発揮しないと、この問題は解決しない」と退けた。


エロ拓、どうしようもないな。
やってることはまるで北朝鮮の使い走り。
こんな恥さらしを公的に動かせておいて良いわけがない。

最近の売国政治家の動きも阿呆がすぎる。
相当あせってるんじゃないかと思う。
政治生命どころか、人として当然認められることじゃないからね。

■ダビスタ04

こっそり地道にコツコツと進めていたダビスタ04が遂にエンディング。

何度も長期の中断を挟んで足掛け2年近くに及ぶ長い死闘。
やっとのことで親子2代によるダービー制覇を成し遂げました。

それがこの馬、デルピエロ

マーガレットSからダービー直行という離れ業ですが、
これでも一番人気で直線抜け出し大差勝ちです。
相手はラッキーなことにシルクジャスティスとセイウンスカイでした。
またちなみに同期の2頭の名前は、マテラッツィとザンブロッタです。

デルピエロの血統図

母のスウィングガールは自家用牝馬。11戦5勝で重賞1勝の中堅馬。
ネーミングは映画のタイトルからで、同期にアイアムサムなど。
父母のウスパルタも自家用牝馬。18戦16勝2着2回の歴史的名牝。
ネーミングはトルコの都市名で、同期はイスタンブルやトラブゾンなど。

父馬のライジングサン

万能血統で早熟。正にクラシック狙いにはもってこいの馬です。
皇帝ルドルフの息子になりますので、
結果的に親子3代のダービー制覇となります。
トウカイテイオーのできなかった日本のホースマンの夢。

■天神祭り


天神祭りの花火を観てきました。
かつてわざわざこの花火を観にきた下関の知人を失望させた規模ですが、
大阪の庶民はこれで喜ぶ謙虚さを持っています(ウソ)

■おかしな二人

どんどん壊れていきますねこの二人。
特に後者の失望ぶりには、昔からの自民党支持者もガッカリでしょう。

靖国神社 「自発的な分祀望ましい」 谷垣財務相(Sankei Web)
 谷垣禎一財務相は25日午前の閣議後の記者会見で、靖国神社の「A級戦犯」合祀(ごうし)について「宗教法人という問題があり簡単ではないが、靖国神社の判断ということになる」と述べ、靖国神社による自発的な分祀が望ましいとの考えを示した。
 谷垣氏は、「(英霊には)『靖国で会おう』といって戦死された人が沢山いらっしゃる。どういう風にして国民の慰霊の中心でありうるのかを考えると、A級戦犯を合祀しているのが問題だという指摘は、その通りだろうと思う」と述べた。

 谷垣氏はすでに、靖国神社参拝について「当面見合わせたい」との意向を示している。

谷垣氏は、神道で「分祀」をすると、
そのカミさまをもう一つつくることになる
ということを知らないのだろうか。
靖国神社は神道のカミさまをお祀りしているお社です。
お分けしたところで、他の神社にもお祀りされるだけです。

谷垣氏がA級戦犯と称せられる方々をカミと思わなければよい。
合祀されている十四柱の存在を、谷垣氏が信じなければよいのだ。
神道とはそれほどまでに心の広いカミを祀る自由な宗教なのだ。
だから誰も自分が神道ニストだなんて意識していない。

それともなにか、谷垣氏は宗教の「し」もわかっていない中国共産党の
政治戦略どおりにA級戦犯と称される十四柱のためだけに、
他の二百四十六万六千五百十六柱の英霊に頭を下げないとでも言うのか。
それこそ、日本の政治家として恥を知れと言いたい。


「首相は不見識」 靖国参拝で小沢氏が批判(Sankei Web)
 民主党の小沢一郎代表は25日の記者会見で、靖国神社参拝は「個人の自由」とする小泉純一郎首相の一連の発言について「まったく本質を理解していない不見識な言葉だ」と強く批判した。
 自民党内の参拝慎重派の主張に関しても「中国、韓国が反対だし、(日本との関係が)うまくいかないから、(参拝は)やめておいた方がいいというだけに聞こえる」と指摘した。

 昭和天皇が靖国神社のA級戦犯合祀ごうしに不快感を示したとされるメモについては「ひたすら国民の幸せを考えておられた昭和天皇のことを思い浮かべながら、大御心を感じている」と述べた。

小沢はただの批判マシーンに成り下がったが、
「自民党内の参拝慎重派」に対する批判は的を得ている。
谷垣さん、あんたも含まれてるのよ。わかってる?

ただ陛下のお言葉に感激しているくだりは、
どうもベクトルの方向がかなり違うと思わざるを得ない。
よって支持しないし、見切りをつける良い材料になって良いのだが、
どう考えれば記事のようなコメントになるのだろうと不思議に感じる。

小泉首相に対しても「不見識」と批判しているが、小沢も結構不見識。
神主が決断すれば分祀もできる、とか
霊璽簿から削除すれば分祀したことになる、だとか。。。
まあ殻をぶち破ると良い表現をすればそうなるのだが、神道という
日本人のあらゆる部分に浸透している伝統は守るべきではないのかと思う。
そういう意味で日本の伝統である神道の「本質を理解していない」のは
小沢民主党代表その人であると思います。

■こりゃ意外かな

拾い画像連発ですいません。。。
どうもバイオリズムが低下してるのか、何かおかしい(笑)



問題
上記記事のアジア六カ国のうち、まったく異質な国があります。
さて、それはどの国でしょう?

ヒント
漢字で表記する国ですが、ひとつは意外に思うかもしれません。

さらに一歩進めてみよう
アジアで孤立する日本について、上のアンケートを参考に考えよう。

■これはなに?

この件、まったく動じないという方もいらっしゃいますが、
それだけでは片付かない何かがぼくにはあったりします。
もちろん昭和天皇のお言葉が「サヨク願ったり」の場合のみですが。

さて色々とあるようですが、とりあえず拾った画像でこんなの。

これはなに?


青枠で囲った部分の拡大↓


日経やってもたか?これは偽メール程度の問題じゃないぞ?
「はっきりした」とまで書いた朝日、今度は謝罪するか?


参考:
楽韓web「いわゆる富田メモに対する疑惑まとめサイト」
天皇A級戦犯発言報道に関する簡易まとめサイト

■「自由過多」はサルを生む

「今すぐクラス移して」…教師に無理難題、理不尽な親急増(Sankei Web)
 「あの子の親と仲が悪いから、今すぐうちの子を別のクラスに移して」「うちの子がけがをして学校を休む間、けがをさせた子も休ませろ」…。保護者が教師に無理難題を言うケースが各地で急増している。教師が頭を悩ますこうした「理不尽な親たち」について、大阪大の小野田正利教授(人間科学、教育制度学)は、文部科学省の科学研究補助金を受けて教育関係者や弁護士、精神科医らによる「学校保護者関係研究会」を発足させ、原因究明と対策に乗り出した。(池田証志)
 「基本料金を日割りで払え」。持ち込み禁止の携帯電話を生徒から取り上げた中学教師は、保護者にこう言われ、言葉が見つからなかった。

 ある幼稚園では、おもちゃを取り合う園児を見た親が「取り合うようなおもちゃを置かないでほしい」と申し入れた。小学校の1学年全クラスの担任配置表を独自に作成し、「この通りでなければ子供を学校に行かせない」と要求した保護者もいる。

 小野田教授のもとには、信じがたい親たちの実態が全国の教育現場から続々と集まっている。

(以下略:全文は「続きを読む」以下に貼り付けてあります)

完全にDQNしてますね。

産経新聞朝刊のほうには、
薄いグリーンのキレイな枠組みでさらに具体例を挙げています。
■研究会で把握している保護者からの要求
《保育園・幼稚園》
「うちの子は箱入り娘で育てたい。誰ともけんかをさせないという念書を提出しろ」
「行事のスナップ写真でうちの子が真ん中に写ってないのはなぜだ。」
「子供が1つのおもちゃを取り合ってけんかになるからそのおもちゃを置かないでほしい」
《小学校》
「石をぶつけてガラスを割ったのは、そこに石が落ちていたのが悪い」
「義務教育だから給食費を払わない」
「(夜中に電話で呼び出して)飲食店での話し合いに応じろ」
《中学校》
「(保護者がクレームを言いに来た日の)休業補償を支払え」
「風呂に入らないので入るように言ってほしい」
「(けがをした生徒を病院にいかせたところ)なんでやぶ医者に行かせるんだ」

つい先日も完全にDQNな親にDQNな名前つけられてしまった子供たちの
名前が紹介されているサイトをエントリしました。
拙ブログ:DQN
またちょっと前にも「いただきます論争」なんてありました。
拙ブログ:「言いなさい」と教えるのが親

我々が子供だったときも、そりゃちょっと変わった親ってのはいましたよ。
自分の親にはこっそり「あんまりつきあいなや」と言われたりしましたが、
ガキの遊び仲間程度ではそれほどDQNな正体を感じませんでした。

過保護ってのは結構いたと思うんですが、それもまあ上ほどDQNでもない。
僕が実体験でよく覚えているのはこういう話。

当時小学校で大流行していた「馬跳び」で男の子1人が怪我をしました。
もちろん骨折とかではなく擦り傷程度だったと思うのですが、
その怪我をした男の子は金持ちのボンボンで、まあかっこいい筆箱とか
色のついた消しゴムとか、何やら見たことのない(ジャポニカではない)
ノートを持ってたりしたので、それなりの人気者でした。
怪我をしたときもそのまま遊び続けてたと思います。

で数日後に、いきなり「馬跳び」が禁止になったのです。
後日聞いた話によると、その少年の親が学校に来て「馬跳び」などの
危険な遊びはさせないように苦情を言いに来た結果だといいます。

そういうことがいくつかあったりして、その少年、
最終的にはどんどん友達が離れていき、「休み時間教室組み」に。
イメージ的にはオタクぽいといえばそうかもしれませんが、
まあ親が余計なことをすると、子供が大変迷惑するってことです。
その少年の場合は親に告げ口するという悪癖もあったようですが。。。

あいつと遊ぶとロクなことにならない、子供は正直ですからそう考えます。
親だってそんな親とは距離を置くのが、当時では普通だったと思います。


ぼくの経験談はまだDQNとも言えないレベルの低いものですが、
エントリしたのは新聞の一面トップになるような問題になっているからです。

この親をつくった教育、「ゆとり教育」より以前からある
勘違い平等と勘違い自由。
電車に乗るだけモラルの無さは確実に実感できるわが日本。

平等を勘違いしている。

自由を勘違いしている。


できるのは今の子供達をしっかりした人間になるように教育すること。
たとえ名前が不可思議光ちゃんでも、その子が(極論ですが)○子なら
それは成功といえるかもしれません。

怪我したらマキロンと赤チン、ケータイ?アホか。
お年玉も小遣いも歳相応、いただきますとごちそうさまは必ず言え。
家に帰ったら「ただいま」。お年寄りや妊婦さんには席を譲る。
子供は立っとけ。

いや正直、子供なんかバシバシしばけってことですよ(爆)


リンク先の記事全文です
続きを読む >>

■消せぬ疑問:反日左派の策動

いま日本で一番罪深い存在といえば、それはもちろん朝日新聞。
小林よしのり氏曰く「アジアの放火魔」朝日新聞は、
靖国を政治問題化しただけではもの足らず、
畏れ多い事に天皇までもを政治問題化しようと動き出した。

もちろん朝日新聞は天皇に対して敬語を使わないので
尊敬の対象ではないとしているのであろう。
それはそれで良いが、明言してほしいものである。
そしてそれがどれだけ一般の日本人とかけ離れているものか、
身を持って証明して欲しいと思う。
誘導論やイメージ操作技術は流石だが、はっきり書いて欲しいものだ。
ジャーナリストを自称するなら余計にね。

今回のスクープは悪徳商人どもが庇護奉る日経新聞の記事
「昭和天皇、A級戦犯靖国合祀に不快感・元宮内庁長官が発言メモ」
(引用は最後にまとめて載せます)によるもの。
まあ朝日新聞の経済別紙のような存在と思って良く、
ようはどちらも唯のネタ紙。


放火した「火」の延焼度合いが深まるにつれて
サヨクも嬉嬉として「ほれみたことか」と騒ぎ出し、
反日で国が支えられている近隣国も反応しだした。

反日敵性外国や日本国内のイカレタ声では
もう日本の一般国民は流されないことに恐怖感を感じた売国奴が、
こともあろうに「陛下」を持ち出して日本人を破壊しようとしている。
本物の戦犯はこいつらだということだ。

当の朝日に至っては「A級戦犯合祀 昭和天皇の重い言葉 」
まで社説にぶち上げている。恥も外聞も、品性のカケラも何もない。
「重く受け止めたい」だと。
天皇のご意思が日本社会全体に反映されることを是とするのだろうか。
なにをやっているのか放火魔朝日。
これも滅び行く反日左派の断末魔の叫びなのだろうか。


今回のメモの信憑性は各方面で論じられているが、
個人的にはまだ何も言えない(ハンブンイッテルヨウナモノダガ)。
2ちゃんではかなり疑惑説が有力で、
個人としても「捏造」と思いたいのはやまやまだが(笑)、
そこまで簡単に結論するには重過ぎるお話。

「偽」としたら日経はもちろん朝日も相当なダメージを
被ることは間違いない。
何しろ朝日は同上社説で「昭和天皇が靖国神社への参拝をやめたのは、
A級戦犯の合祀が原因だったことがはっきりした。 」とまで書いている。
日本のためには良いことだけど、
気持ち悪いサヨク撲滅に向けて加速度を増すだけの話。

だが「信」とするとどうだろう。
陛下のご意思である以上尊重するとして、
いわゆるA級戦犯合祀を認めないとするのか。
でもこのメモは昭和天皇の松岡(洋右元外相)と
白取(白鳥敏夫元駐イタリア大使)、さらに松平(永芳元靖国神社宮司)
への個人的なご意見であると思う。
だからこそ今になってこれを公表して政治的に利用する
(される恐れは大で、現にされている)連中に強烈な怒りを抱く。

僕は、遺族で無い限り靖国参拝は「公」のものであると考えてます。
遺族は「私」でもあって「公」でもあると思う。
そもそも「公」であるとか「私」であるとか、
そんな次元での話しではないと思ってはいますが、
国の仕事に就くような議員や政府関係者などはおしなべて
「公的参拝」すべきである考えています。
小泉首相も逃げないで正面から日本国民を代表して公式参拝して欲しい。

もし二柱(松岡と白鳥)の存在が認められないと昭和帝がお考えになり、
それにより靖国神社へ参拝されないとしたなら、それは・・・

少なくとも、この二柱以外にも二百四十六万六千五百三十柱もの
英霊がそこにいらっしゃるのであり、
昭和帝が彼らのことをお忘れになるはずがありません。
だとしたらご参拝されない理由は他にあるんじゃないか
(三木の阿呆による私的参拝発言)と思ってしまうのですが。。

やはり反日左派の断末魔の叫び=薄ら汚い策動の疑問が消せない。


放火魔朝日新聞によってこの件は相当波紋を呼びそうです。
今はまだ、この程度の考えしか及びませんが、
メモの真偽を含め、これからの推移を見守って行きたいと思います。


エントリでリンクした参考記事を以下に
続きを読む >>

■東トルキスタンに平和と自由を


忘れちゃいけないことは山ほどありますが、これもその一つ。
現在進行形で行われている中国共産党政府によるエスニック・クレンジング。

以前にあげたエントリもよかったらどうぞ。
拙ブログ:これこそほっとけんやろ

Saving East Turkistan projectさま「弾圧について」から引用
 新疆ウイグル「自治区」は、新疆主席にウイグル人を置いておくことで、本当に自治区として機能しているように見せかけているが、実質的にはウイグル族をはじめとした少数民族による自治は行われていない。名ばかりの主席でごまかしているだけで、本当の権力は共産党書記が握っており、このポストは常に漢人によって占められてきた。

 また少数民族の同化を目的とした漢族との結婚が奨励され、人口抑制のために産児制限が行われており、強制中絶による犠牲者は数百万に上ると見られる。少数民族の伝統的な文化も破壊されており、彼らの信仰するイスラム教の宗教活動や、自民族の歴史や文化に関する出版活動などが制限されている。これら同化政策の一環として、当局によって大量の漢族の移住が現在も進められている。地球上からウイグル族という民族が消されかかっているのである。

 東トルキスタンは石油、石炭などのエネルギー資源の豊富な地域であるが、その豊かな資源もほとんど全て中央へと吸い上げられ、現地の住民である東トルキスタンの人々にはなんら恩恵をもたらしていない。また、住民が住んでいるすぐそばで核実験が何度も行われており、大量の放射能中毒者を出している
 このような残酷な扱いに異議を唱える者は、「分離主義者」、「テロリスト」などとレッテルを貼られ、まともな手続きも経ないままに監獄や強制労働所に送られてきたのである

ひでえ国。まるで格段にスケールアップした北朝鮮。
こんなやつらにアジアの覇権を握られてはならないと思う。
日本が人民解放軍によって解放させられるような事態に陥ると、
アジアはおろか、世界は破滅だ。
上海や大連、または世界遺産観光地などのハリボテに騙されてはいけない。
白人の近世における人殺しも強烈ですが、中国人もかなり酷いよ。
だって中共プロパガンダ「南京大虐殺」での殺しかたなんて、
日本人には天と地がひっくりかえっても思いもつかない非道さだったし。

そんな国の権力者にご意見を伺いに行く日本の政治家は、
日本を北朝鮮か暗黒大陸内部のような国にしたいのだろう。
そして自分は共産党の有力者として国民から搾取した財で
身も心もブクブクになっていくのだろう。

そんな国と商売したいがために国を売る日本の商売人は、
日本を北朝鮮か暗黒大陸内部のような国にしたいのだろう。
そして自分は独占権を持つ財閥として国民から搾取した財で
身も心もブクブクになっていくのだろう。

東トルキスタンに平和と自由を

そして、アジアと世界に平和と自由を

みなさま是非Saving East Turkistan projectにご参加を

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。