■2006年08月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■本気になろう


いい加減に人間として声を伝えんとあかんと思う。
人の面した獣どもにまともな日本人の普通の声を。
ご署名、お願いします(上のバナーをクリック)。

参考:TBS偏向報道(まとめ)
スポンサーサイト

■バックダンサーズ!試写会

若手の女優さんが4人も出てるバックダンサーズ!の試写会に行ってきました。
いつものように一般の社会人に対して、試写会というのは不公平以外の
何者でもないと思いながら列にならんだり。。。

公式サイト:バックダンサーズ!(音鳴ります)

元スピードのhiroが部隊挨拶に来てましたが、見た感じは
普通のかわいらしいお嬢さん。まあ流石に細かったですけどね。

映画は思ったより良かった。
ヒップホップとかほにゃらかダンスとかはまったく縁の無い生活を
していますので踊りがカッコいいなどとは思うわけありませんけど、
映画としてはまずまず面白いのではないでしょうか。
脇を固める俳優陣もしっかりメリハリついてました。
陣内孝則は当たり役と言ってもいいのではないでしょうか。
というより、このパターンしかもう当てはまらないちゅうのもあるかも。

ダンスが好きな人(盆踊りとかではない)は結構楽しめると思います。
露出だけで下品な踊り手さんとか、酒タバコお薬で非常にハイな状態の
踊り手さんなんかは、これを観て純粋にダンスを極めて欲しいと思います。

■本当に怪しい

姜尚中氏の福岡応援に石原知事反発 「怪しげな外国人」(asahi.com)
 五輪の国内立候補都市を巡り、石原慎太郎・東京都知事が、福岡市の応援演説をした姜尚中・東大教授に激しく反発、「怪しげな外国人」などとかみついた。

 姜教授は演説で「金持ちの、金持ちによる、金持ちのためのオリンピックで、世界に勝てますか」と東京を批判。すると、続く東京側のプレゼンテーションで石原知事が「さっき、どこか外国の学者さんが東京は理念がないとおっしゃっていた。何のゆえんだかわかりませんが」と発言。その後の祝賀パーティーのあいさつでも「怪しげな外国人が出てきてね。生意気だ、あいつは」などと述べた。

 姜教授は在日韓国人2世で、熊本で生まれ育った。

怪しいので拙ブログでも東京を応援します。

でも日本に誘致云々より中国での開催のほうが圧倒的に問題だよ。
どうしてマスコミはその情報を国民に流さないのでしょう。
まあ腐ってるマスが流さないから中国の腐りっぷりが本当だと
わかるんですけどね。

■今度はマルマリス



トルコのリゾートなどで連続爆発、27人負傷(Sankei Web)
 【カイロ=村上大介】トルコ南部のリゾート、マルマリスと中心都市のイスタンブールで28日、計4件の爆発があり、ロイター通信によると、負傷者数は少なくとも英国人10人を含む27人に達している。これまでに犯行声明などは出されていないが、トルコ警察当局はクルド人武装勢力「クルド労働者党」(PKK)のテロの疑いがあるとして調べている。
 最初の爆発は、27日深夜にイスタンブールで発生。路上に置かれた小包が爆発したとみられ、6人がけがを負った。28日午前0時すぎにはマルマリスで、繁華街と浜辺を結ぶ小型バスで最初の爆発があり、15分以内に浜辺近くや住宅街で相次いだ。

 トルコ国内では、エーゲ海沿岸の観光地、クシャダスで今年7月16日、小型バスに仕掛けられた爆弾が爆発し18人が死傷するテロが発生、このほかにもクシャダスに近い保養地、チェシュメなどで、分離独立を求めるクルド人武装勢力による爆弾テロが続発していた。

トルコもクルド人問題で結構大変です。
EU加盟の手前もあって今までのような強硬路線では国際的に許されない。
宥和政策すればしたで(それが宥和政策化どうかという問題もある)
独立派はいきおいを増す。

最初に載せた画像2枚は2002年の春に今回の爆破事件の現場である
マルマリス訪問時に撮影したものです。
当時は欧米に注目されつつある新興リゾートという感じで、
小さな街のあちこちに新しいホテルや設備が建設中でした。

そしてぼくも宿泊した安宿でもキツイ増築の仕事に携わっていたのは
出稼ぎのクルド人でした。
話す言葉もホスピタリティもトルコですが本人曰く「くるでぃしゅ」。

カネが集まるリゾートに仕事を求めてやってきたが思うように行かず、
そのまま住み着きスラム化していくという背景があるのかもしれない。
どこの国にでもある問題なんだろうけど、最近トルコが騒がしい。

無理だとは知りつつも、やはり平和裏にコトが進んで欲しいと願う。

最後の1枚。お菓子屋さんのウィンドウですが一応マルマリスの写真です。
夜のビーチでビール飲んでサッカーを見たあとの甘い物はまた格別。

■敵を知らねばそりゃあ危ういさ

【外信コラム】ソウルからヨボセヨ 孫基禎の銅像(イザ!)
 今年はベルリン五輪から70周年である。この大会のマラソンで優勝した金メダリスト、孫基禎選手(1912~2002年)を記念する銅像の除幕式がソウルであったので思い出した。当時は日韓併合で孫基禎は日本選手として出場した。五輪の歴史には当然、日本の金メダリストとして記録されているのだが、韓国人は昔からこれが気にくわない。
 そこで韓国では以前から歴史的記録になっている孫選手の国籍を日本から韓国に変えるよう主張してきた。ドイツに出かけ記念碑に刻まれた「JAPAN」をひそかに削って「KOREA」に変えるという“事件”まで起こしたことがある。優勝した時、当時の韓国の新聞が孫選手の胸の日章旗を消した写真を掲載した事件は、抗日史の輝かしい1ページとして今なお語り続けられている。
 70周年記念の銅像は優勝当時の力走する姿そのままだが、胸には案の定、日の丸ではなく韓国の国旗が刻まれている。銅像は近くソウル市からベルリン市へ寄贈されるという。これが「あった歴史よりあるべき歴史が重要」という“韓国人の歴史観”である。孫選手の快挙もまた日本統治下の近代化コリアの成果と思うのだが、そんな客観的な歴史観は認めてもらえない。(黒田勝弘)

「あった歴史よりあるべき歴史が重要」

こんな連中と歴史認識でまともな議論ができますか?
常人にはもちろんできません。
やれるもんならやってみろってとこですが、優しい優しい日本人は
やらないよりましだとか、何も進まないだとか言う自分に酔ってさらに
優しく(馬鹿にされながら)接しようと努力します。
健気でいとおしいことだと思いますけど、無駄だと知ることもまた、
前へ進むために大事なことなんだと理解して欲しい。

>歴史的記録になっている孫選手の国籍を日本から韓国に変えるよう主張
こんなことを平気な面で堂々とやってることが、そもそも朝鮮人侮蔑の
元凶だということを朝鮮人自らが自覚しないといけないことだが、
それはどうやら無理っぽいと最近の日本人は知りつつある。
ポルトガルサッカー界のスター・エウゼビオはモザンビークに替えるのか?
アメリカの黒人陸上選手はコートジボワールとかナイジェリアとか
はたまたギニアやカメルーンなどDNAかなんかでもってルーツの国籍に
替えるのか?
アホは国内だけでやって欲しい。できれば鎖国してから。

>記念碑に刻まれた「JAPAN」をひそかに削って「KOREA」に変える
こんなニュース聞けば、関係ない国の人も異質な感触を受けるでしょう。
それを正当化するために三馬鹿は日夜、「やられても仕方ない」ことを
日本はしたのだと有りもしない戦争犯罪や人道に反する行為などを
捏造していくのだ。その精神の腐敗度は彼らの望む唯一の世界一だ。

>当時の韓国の新聞が孫選手の胸の日章旗を消した写真を掲載
これからわかることは、朝鮮人の言う日帝の過酷な支配下にもかかわらず
選手が「孫」という姓であったこと、新聞に捏造までする自由があり、
その新聞が堂々と発行されていること。
素晴らしい植民地支配であったと思いますね(笑)
ここをトリガーにして朝鮮人の主張のいい加減さを知ることを始めるのも
夏休みの自由研究の課題にして最適でしょう。

>客観的な歴史観は認めてもらえない
そんな国の連中との歴史観の共有化などと絵空事をほざく人ほど
実は相当な反平和的行動をしているのだと、やっぱりぼくは思ってしまう。
敵を知り己を知れば百戦危うからずと言いますが、朝鮮人とはこういう
連中だと言うことを理解していなければ議論さえおぼつかないでしょう。

■上位のチーム

Jリーグ・セレッソ対レッズを長居で観戦してきました。

セレッソはJ1残留のため、レッズは首位争いの真っ最中ということで、
両チームとも負けられない試合でした。

が、結果は残念ながらレッズの勝利。
得点差は最小の1点ですけど内容は完敗に近かった。
流石に首位争いをしているチーム力はすごいなと。。。

ゴールの近くまでボールを持っていくが中々シュートを打てない。
後半に名波が入ってからはボール回しが早くなって1点返すことが
できたけど、純粋にチームの力の差が出た試合だなと思います。


それにしても浦和のサポはすごいです。
あの長居の一区画を完全に赤く染めました。
地鳴りのするような声援も流石日本一のサポだなと恐縮(^^;;


1点返してようやく一矢報いたセレッソサポの様子。
零封されそうなところをそのまま終らせずにしたあたり、
残留争いに一筋の光明が見えた気がします。はい。


名波大阪光臨記念。
シャッタースピードが遅いので早めに押した上にずれてしまってますが、
それはまあご愛嬌。
今期の活躍しだいでは完全移籍もありえると思っているのですが・・・

■力雀のミックスジュース

阿倍野のときわ横丁にある老舗喫茶「力雀(ちからすずめ)」に行きました。
阿倍野在住のときに小耳に挟んだことはあったかもしれませんが、
実際に行ったのは初めてです。

看板娘のミミィ(ミミー?)は2階でお昼ねだったそうで会えませんでした。
注文は写真のジュース(500円)。値段は張りますが結構逸品。

お店はカウンターの7席のみ。
非常にこじんまりとした、レトロであるが中々渋いお店です。
BGMは懐かしめのロック系からクラシックまで様々。
行ったときは鈴木重子さんでした。

雀姉さんと会話しながらしっとりと時間を過したいお店でした。

■更なる工作加担が見えます

基本的に「共同」なら始めから疑って読む、「時事」なら一応その念を
控えめにして読む。これは配信ニュースに対する基本的スタンスです。

日本のメディアで初進出…共同通信、平壌に支局(ZAK ZAK)
 共同通信社が9月上旬に北朝鮮で平壌支局を開設することが24日、わかった。日本のメディアで初の進出となる。ただ、北朝鮮は「報道の自由のない国・地域」として世界的に有名なだけに、永田町や霞が関では「北からの情報垂れ流しにならずに、どこまで報道の自由を確保できるのか」と、支局開設の意義を疑問視する声も出ている。

 政府関係者によると、支局には日本からの特派員は常駐せず、現地採用の職員による運営となる見通しだという。

 北朝鮮といえば、「国境なき記者団」による報道の自由度ランキングでも139位と最下位。

 これまで、支局を開設していたのは中国国営の新華社通信、人民日報、ロシアのイタルタス通信など。今年5月、米AP通信の映像部門の系列会社「APTN」が旧西側メディアとして初めて支局を開設している。

 平壌支局をめぐっては、日本の複数の報道機関が開設に意欲をみせているとされる。

 なかでも共同通信社は今年4月、加盟新聞社の代表23社の幹部をつれて訪朝していた。

 同社総務局は夕刊フジの取材に対し、「その件についてはお話できる状況にはない」と話している。


北朝鮮大本営ニュースになるのが見えます(ダレデモミエル)。

工作員が運営してしっかり取り込まれると言うことで、
共同の反日工作加担度が加速度的にアップすることでしょう。

絶対にあっちゃいけませんが、放火でもされるんじゃないか(コレコレ)

■ここはまだ日本のはずだ

「勉強しろと言われ腹立った」自宅放火の中2少女補導 大阪(Sankei Web)
2階自室の本棚や机に食用油をまいて火をつけ、室内の壁など約10平方メートルを焼いたとされる。煙が上がって怖くなり、自ら通報したという。「日ごろから、母親に勉強をしろと言われていたので腹が立っていた」と話しているという。


中学生の長男が自宅に放火、二男が死亡 埼玉(Sankei Web)
「父親が勉強や夜ふかしなどしつけに厳しかった。母親の態度も冷たいので、両親を困らせようと思った」と話しているという。

 長男は電気蚊取り器の上にマッチを乗せ、さらに新聞紙などをかぶせて押し入れの中に置き、発火を待ったとみられる。

日本が朝鮮化していることは日頃のモラル崩壊の様子をみていると
誰もがはっきり実感できることですが、
このような半国技的ともいえる犯罪までも見事に継承している。

中華帝国が併呑しやすいのは日本人の住む日本ではなく、
朝鮮人の住む日本であるだろう。
(ただそんな日本に価値があるかどうかは非常に疑わしいが)

中華は日本を隷属させるべく世界戦略を練っている。
日本は、いや日本人はそれをし易いように自ら朝鮮化している。
恐ろしすぎて仕事が手につかないかも(爆)

参考:日刊放火マガジン

■社会復帰

ようやくまともな仕事に就けました。。。

来月から汎用系SEとして一般の人と同じような仕事に戻ります。
更新頻度は激減間違いなしとなりますが、
またときたまチェックしていただけるとありがたいです。

では、半分私用連絡失礼しました。

■民生は役者

YouTubeってすごいね。

そこまで言って委員会も関東で見れるし、むかーしのヒーローモノとかの
懐かしい映像も十分楽しむことができる。
そのうちヒーローモノでエントリ上げるかもしれませんが、今日は「空耳」。

トリガーになったのは次の映像。

Tamio Okuda in soramimi hour
あのユニコーンの奥田民生が「空耳」に出演している!
知らんかったし、それがびっくりでいくつか空耳をサーチ。

高校時代にはユニコーンのコピーバンドなんぞをやってたりした関係で、
今でもカラオケに行く(こ)と(があれば)歌う(かもしれない)。
もちろんヴォーカルではありませんけれども。。。


サーチすればすぐに見つかりますが、空耳をいくつか貼っておきます。
どうぞご堪能ください。

空耳アワー①
空耳アワー②
空耳アワー③
空耳アワー④
空耳アワー⑤
空耳アワー⑥
空耳アワー⑦
空耳アワー⑧
空耳アワー⑨
空耳アワー⑩

・・・はあはあ。。。空耳最高です。

■文句垂れて飯食って工作して

最初に、麻生さん、がんばれ!

昨日の夜のニュース番組では麻生さん出ずっぱりでしたね。
その中でもネタになりそうなのが定番の報ステ。
加藤工作員が頑張ってはみたものの結局はこてんぱん。
観ながら「あららかわいそうに」と思ってしまった(^^;

その内容、
てっくさんが見事にテキスト起こしされています。感謝!
ちなみにYouTubeに上がってる動画もご覧いただけます。
Let's Blow! 毒吐き@てっく「麻生太郎VS加藤工作員 【太郎完勝♪】」

それにしても相手に具体的に説明求めるのに自分は何も考えていない
この工作員のやり口には非常に嫌悪感を覚えませんか。
もっともらしい(らしいだけで中国共産党の指示どおりですから)質問を
ぶつけたつもりでも「経験を売り」にしている麻生さんには効果なし。

こんなんで飯が食えるんだから批評する仕事って楽ね。
まあ最近は国内の一般の日本人の動向に敏感なんだろうけど、
そろそろ観念したらどうなんでしょうね、バレバレ工作員のくせに。


外務省の増員については、麻生さんやしっかりした保守政治家の先導で
やるならまだましかなと、今の時点では安易に賛成です。
ただ、チャイナスクールの跋扈や、かつて報道されたロシアの大使館に
おける過度な設備投資などに代表される外務省=害務省的なことは
是非とも止めていただきたいものです。
特にチャイナスクール出身者には全員ある種の「踏み絵」みたいなのでも
やらせてみてはどうでしょうかね。安くつく割りには戦果大だと思うけど。

■03/04CMプレイ日記更新

やっと更新しました。

Championship Manager03/04プレイ日記、
ヴィッセル神戸も3年で解雇され、
3チーム目はサンフレッチェ広島での5年分を一気に更新しました。

本家サイトより[Funny]以下に。。。

■善悪あっての歴史

もう15年以上会員でありつづけているザ・ビートルズ・クラブからの
今月号会報(毎月約80ページの情報誌が送られてくる)によると、
我々ビートルズファンの聖地とも言うべき「ペニーレイン」
という通りの名称が、なんびっくり改変対象になっていたために
慌ててその変更案を修正すると、
改変しようとしているその張本人である市議会議員が発表しました。

なぜ改変対象になったのかは記事から引用します。

「ペニー・レイン」という名前は、もともと18世紀の裕福な奴隷船のオーナー、ジェームズ・ペニーにちなんで名づけられたもの。

なんだそうです。
知らなかった。これって有名な話しかな?

なんでもその市議会議員は「奴隷貿易と関係のある名前をなくそうと
推進している人物」だそうで、「ペニー・レイン」もそれに入っちゃった
ということらしいです。

奴隷貿易と関係あったって別に良いと思うんですけどね。
それがリヴァプールという港町の歴史の一部だし、白人の歴史の一部でしょ。
良いことも悪いこともあるよ、そこに人が住み歴史を創ってくんだから。
もちろん三馬鹿の連中みたく、捏造で歴史を創ってはいけませんが。

近年の日本の市町村合併でも、何の親近感もわかないへんちくりんな
名称の自治体が多数生まれましたが、地名とは歴史と切っても切り離せない
仲なんじゃないかなと思いますよ。

ひょっとして、フォースリンロードとかメンローヴアベニューとかも
対象なのかな・・・リヴァプールのあの一帯は我々にとって
地名そのものが青春の一部になってますので、どこを変えても
ビートルズの歴史書のどこかを書き直さなければならなくなりそう。

改変対象の名称がどれけあるのか知りませんが、
できればそのままにしておいてほしいな。
だってあの落書き用の標識も変わっちゃうってことだからね。

必聴:YouTube「The Beatles - Penny Lane (1967)」

■我慢にも限界がある

【拉致】「日本政府、めぐみさん死亡事実を知っていた」(朝鮮日報)
 拉致者家族の会の崔成龍(チェ・ソンヨン)代表(54)は17日、「日本政府は日本人拉致被害者の横田めぐみさんが死亡している事実を確認していたにもかかわらず、これを意図的に隠ぺい・わい曲し、政治的に利用した」と主張した。

 崔代表は日本政府関係者の言葉を引用し、「日本政府はめぐみさんの遺骨であるとして北朝鮮から渡された遺骨を鑑定のために帝京大学に預けた時から、これを“偽物”とすることで方向性を定めた。しかしこの後、反北朝鮮世論が高まり引っ込みがつかなくなった」と述べた。また、「これまで会った日本の関係者らもめぐみさんの死亡についてすでに知っていたが、世論のために口に出せずにいる」と主張した。

アン・ジュンホ記者


嘘をつかないという嘘をつく朝鮮人ですから、完全に疑いアリです。
めぐみさんの夫(工作員)とその母親とのマッチングの際にも
非常に怪しい動きをしていた。日本人ならその薄汚さがわかるはずです。

ただ、記事を読んで素直にストレートに感情を表現するとこうなります。

○ね!チョ○野郎
○はもう精一杯ギリギリの自制です。

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。