■2008年01月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■もなみのハンバーグ

前々から興味があった行列の店、もなみへ行ってきました。
もし3組くらいでも待ちのお客さんがいればパスと思ってましたが、
幸い自分達が待ち行列の先頭で10分ほど。。。

で食べたのがスペシャルというハンバーグとステーキのセット。
めったに来ないだろうから豪華なメニューを注文しました。

手のひら大の神戸牛ハンバーグ。しっかりうまい。
セットでついてくるライスもサラダもあわせて中々のボリューム。
ソースがちょっと濃い目かなと思いますが、
「洋食」なんでご飯と一緒にモリモリ食べていい気分です。

マスターは御陽気で気さくで、という記事を読んだ記憶があったのですが、
当日はそのようには見えませんでした。
人気店らしく賛否両論あるようですが、並ばずに済むならまた行きたいです。
スポンサーサイト

■「集結」して8人か

「南京の真実」完成披露記者会見 保守系政治家が集結(MSN産経ニュース)

 昭和12年の南京攻略戦や極東国際軍事裁判(東京裁判)の実相を検証する映画「南京の真実」の第1部「七人の『死刑囚』」の完成披露記者会見が25日、東京都内で開かれ、自民、民主両党などの保守系衆院議員8人が出席した。それぞれが異口同音に、中国の宣伝工作に負けずに子供たちに正しい歴史を伝える重要性を強調した。

 昨年から今年にかけ、中国や米国では約10本の南京事件をテーマとした映画が製作され、日本軍の残虐行為や被害者数を誇大に描いている。

 「われわれが政治家として受けて立たないといけない課題だ。仕掛けられている思想戦に勝たないといけない」

 無所属の西村真悟氏がこう指摘すると、民主党の渡辺周氏は「歴史の捏造(ねつぞう)は、中国にとって何の罪の意識もない」、松原仁氏は「まだ中国の手が回っていないところで、いかにして防護さくをつくるかが重要だ」と呼応した。

 一方、自民党の赤池誠章氏は「一番の問題は日本の中に(外国勢力の)協力者がいることだ」と述べ、稲田朋美氏も「日本ほど自国の名誉に無関心な政治家の多い国はない」と語った。また、元文部科学相の中山成彬氏は「日本の子供たちにとって残念なのは、本当の歴史を(偏向した)教科書からは学べないことだ」と現在の教科書のあり方を批判した。


少ないなあ。
もうちょっとはいるんやろうけど、こういう場に出てきてこそやと思う。
まあ大朝日とかの偏向物書き紙には、
この類のニュースはとりあげられないとは思うけど。
いっそのこと中共が御注進無しで勝手に騒いでから
天下の大朝日も取り上げざるを得なくなるってパターンも面白な。
あり得ないけど(^^;;

ここに名前の出てる6名と出ていない2名の”日本の”政治家さん、
日和見で左にぶれ戻った自民と、とてもじゃないが危険な民主では
居心地が悪かろう。
近いうちにある政界再編、政党再編の際、期待してますよ。

「南京の真実」公式サイト
↑によると大阪でも試写あるようです。抜粋で引用します。

【大阪】
日 時:
   平成20年2月9日(土)
   17時30分 開場
   18時30分 舞台挨拶
   19時00分 開映 終了時間22時10分予定

場 所:
   八尾市文化会館プリズムホール 2F大ホール
   大阪府八尾市光町2-40(近鉄八尾駅より徒歩5分)
   TEL 072-924-5111
入場料:
   無料
   ※座席数に限りがございますので、あらかじめご了承ください。

主 催:
   映画「南京の真実」関西上映実行委員会
   TEL 090-5128-1569


行きたいけど、ちょうど仕事かもしれん。。。

■このタイミング?

沖縄集団自決:女性史家、新版で「軍命令あった」の新証言(毎日jp)

 第二次大戦時の沖縄・座間味(ざまみ)島の集団自決について、那覇市の女性史家、宮城晴美さん(58)が、「新版 母の遺(のこ)したもの」(高文研)を30日に出版する。

 00年12月出版の前作「母の遺したもの」(同)は、宮城さんの母初枝さん(90年12月死亡)が生前に語っていた「集団自決を座間味村の助役が申し出るのを見た」との証言を掲載し、波紋を広げた。今回は前作をベースにしながら、助役が「軍の命令があった」旨の話をしていたとの新たな証言を追加し、助役の自発的な申し出を逆に否定的に見る内容になっている。

 宮城さんによると、村助役の妹が昨年6月、宮城さんに「兄は『軍からの命令で、敵が上陸して来たら玉砕するように言われている』と言っていた」と証言した。前作時にも取材したが、当時は証言が得られなかったという。

 さらに、助役の別の妹も「父が『もうどうにも生き延びられんのか』と言うと、兄は『軍から命令が来ているんですよ』と答えた」と証言したという昨年9月の沖縄タイムスの報道も盛り込んだ。

 宮城さんは、これらの証言から「助役が集団自決を申し出た」時より前に、軍が助役に住民を自決させるよう命令していた可能性が高いと指摘する。

 また、「住民が国の補償を得るために『軍命令』とする話を作った」という説にも反論。国が補償の調査を始めた1957年より前の55年に書かれた「地方自治七周年記念誌」(沖縄市町村長会)にあった「部隊長の命により、若い者は最後まで戦い、老人子供は玉砕するようにとのこと」との記述を収録した。

 宮城さんは「住民は勝手に死んだのではない。軍の責任は問われるべきだと訴えたい」と話している。

 2100円で、全国の書店で販売。問い合わせは高文研(03・3295・3415)。【三木幸治】

 【ことば】座間味島集団自決 米軍は1945年3月下旬、慶良間列島に上陸。座間味島では171人の住民が集団自決した。05年8月、同島の当時の戦隊長らが「自決を命令したと書かれ、名誉を傷つけられた」と、岩波書店と「沖縄ノート」の著者、大江健三郎さんを提訴。根拠の一つに宮城さんの母初枝さんの証言を挙げた。昨年12月に結審した。防衛省の防衛研究所は、初枝さんの証言などを根拠に、所蔵資料に「戦隊長命令はなかった」との見解を添付。今月になって「不適切」と見解を削除した。


なんか。。。
日本も日本人も、島の住民も、そしてお母上までも貶めてしまっている気がする。
日本軍の責任を問うなら、アメリカ軍の責任も問うたらどうだ。

このタイミングというのも胡散臭いが、大江が完全に腐ってるということが
ばれちゃったので相当あせってるのかもしれない。
それにしても、なにが哀しくてこんな話をどんどん広げていくのだろうか?

■43歳にもなって

日の丸奪って暴行 靖国神社で中国人逮捕(MSN産経ニュース)

 東京都千代田区の靖国神社で、参拝客が持っていた国旗を奪うなどしたとして、警視庁麹町署は、暴行と器物損壊の現行犯で中国籍の王班亜容疑者(43)を逮捕した。

 調べでは、王容疑者は15日午前11時25分ごろ、靖国神社の境内で、横浜市から参拝に訪れた80代の男性が持っていた日の丸(縦1m、横1・5m)を奪い足で踏みつけたうえ、さおを折った。さらに、これを止めに入った神奈川県内の40代の男性看護師を殴りつけたり蹴ったりした。2人にけがはなかった。

 王容疑者は仕事で来日していたが、動機などについては黙秘しているという。


ふざけんなこの中国野郎。
この平和愛好家ばかりの天国で調子のってんちゃうぞおい。

「仕事で来日」て貴様、共産党独裁帝国の仕事ちゃうんか。
かつて中国人と仕事してえらいめにあったが、
やはり中国人との仕事は日本人を不幸にすると思う。
ちゅうか、その存在自体、かつて憧れ畏怖し尊敬した「中国」でない以上
日本にとってはまったくもって害にしかならない。

■まあ選手はがんばれ

北京五輪、大気も食品も不安…20か国が直前合宿に日本へ(読売新聞)

 今年は20年ぶりに夏季五輪がアジアで開催されるオリンピックイヤー。8月8日に開幕する北京五輪の直前合宿地として、日本を希望する国が相次いでいる。

 悪評高い中国の大気汚染や食の安全性への不安から、「滞在費が少々高くついても、最終調整は世界陸上などで実績のある日本で」という戦略だ。すでに20か国が名乗りを上げ、うち8か国は受け入れ先も決定した。

 夏ごろには、世界のトップアスリートが日本に集結しそうだ。

 日本オリンピック委員会(JOC)などによると、日本での合宿が内定しているのは米国、英国、ドイツ、フランス、アイルランド、スウェーデン、フィンランド、オランダの欧米勢。陸上や水泳、カヌーなどの選手が五輪直前の7~8月に日本入りする。


そもそもそんな国で五輪をする、ということになぜ疑問を呈しない?ヨミウリ。
そんな国でやる五輪に参加することをなぜそもそも問題にしない?ヨミウリ。
なぜそんな国で五輪を開催することになったのか。
政治と金と圧力と不正、さらには偏見と差別
本来はスポーツとは対極におかれるべきファクターが
大きく関係しているだろうことをなぜ報道しないのか。
我々の住む世界とはそういう汚いことが平然とまかり通る世の中だということを
なぜこの五輪を通して国民に知らせないのか。

そして、そんな汚い魑魅魍魎の世界で日本は生き残って行かねばならないと、
なぜ国民に問題提起しないのか。

■あの島は「美麗島」なのに

「最大の惨敗」と陳総統 野党国民党が圧勝 台湾立法院選(MSN産経ニュース)

 【台北=長谷川周人】台湾の立法院(国会、定数113)選は12日投開票され、対中融和による経済振興策を掲げて選挙戦を優位に進めた最大野党、中国国民党が圧勝し、総統罷免案を単独可決できる3分の2を超える81議席を獲得した。親民党などを加えた野党連合は85議席となり、歴史的勝利をおさめた。

 惨敗を受けて記者会見した与党・民主進歩党(民進党)主席の陳水扁総統は「敗北の責任をとる」と述べ、主席を辞任する意向を表明した。

 今回の立法院選は、3月に行われる総統選の前哨戦と位置付けられるが、国民党は立法院選での勝利を踏み台として、8年ぶりの政権奪還に大きな一歩を踏み出したといえそうだ。呉伯雄主席ら首脳部は台北市内の党本部内で記者会見し、「喜びは今夜一晩だけ。明日から『聖戦』(総統選)に向けて全力を尽す」と勝利宣言した。

 これに対し民進党は、陳総統が50議席の獲得を目標に掲げてきたが、党内の「勝敗ライン」とした45議席をも割り込み、27議席にとどまった。大敗と陳総統の党主席辞任という結党以来最大の危機にひんした民進党は14日、臨時中央執行委員会を開き、後任を決める予定だという。

 中央選挙委員会によると、獲得議席の内訳は、小選挙区と先住民枠で国民党が61議席、民進党が13議席を獲得。支持政党に1票を投じる比例区では、国民党が20議席、民進党は14議席となった。投票率は前回選挙を0.66%下回る58.5%。李登輝前総統が後ろ盾となる台湾団結連盟(台連)は得票率が議席半分に必要な5%に届かず、議席を失った。


なんてこった。
たくさんの日本人が中華に心を買われてしまっているのと同じように、
かつて日本だった台湾も。。。
本当に「台湾島」になってしまうのかいな。

台湾に行くために「台湾貯金」を月々続けているのに。
お金が貯まる前に行きたい国じゃなくなってしまう。
少なくとも近いうちに「上海」みたいになりそうな、
そんな恐ろしい想像をしてしまう。

■えーかげんにせーい

3位浦和、全額支払われず A3チャンピオンズ杯で賞金未払い(MSN産経ニュース)

 昨年6月に中国で行われたサッカーの日中韓リーグ王者などによるA3チャンピオンズカップで、参加チームへの賞金未払いの問題が起きていることが5日、分かった。Jリーグ関係者によれば、大会運営にかかわった韓国の広告代理店から中国サッカー協会に収益金が支払われていないため。

 参加した4チームすべてが賞金の対象。金額は優勝の上海申花(中国)が40万ドル(約4360万円)で、3位の浦和には15万ドル(約1635万円)が支払われることになっている。

 各チームへの未払い額は不明だが、浦和については昨年末の時点で賞金全額が支払われていないという。


まったく何度も何度も・・・
いい加減かかわる方にも問題があるんじゃないかと(ヤサシイ)日本人は思ってしまう。

しかし払わない半島人、仮に払われたとしても××しそうな大陸人。。。
A3自体に無理があるという結論に自然とたどり着くぞ。

■Zガンダム劇場版

ようやく「Z」劇場版を全部見ました。
いい歳していつまでもガンダム見てまうんですよね(^^;
もちろん、以下は完全にネタバレです。今更ですが見てない方はご了承を。


TVと比べて、多くの声優が変更になって一部ではもめたとか、
ストーリーをぶっこみ過ぎて何がなんだかわからんとかありますが、
同じように思いながらも「エンディング」を知らずに見たことが
よかったのでしょうか、概ね好意的な感想を今は持っています。

個人的には「ZZ」を無かったことにしようとするのはどーかなと(笑)
レコアさんに少し重点が移動してしまって、
エマさんが(挿入される小芝居は良かったですよ)若干薄くなったかなと。
ジェリドは新メカを出すだけに登場してるキャラになってしまって
これも少々残念な点ではあります。

でも新しいカットというかMSもキャラもかなり良く見えます。
細部の描写もそうですが、特に3本目では各キャラも崩れない程度に
うまく際立たせていたように思います。
俗に言う「種」系統はまったく知りませんが、この路線なら
まだガンダムはどうにか見れるなと思いました。

■今年も朝日は通常どおり

私の夢は「一日独裁者」になって苦しむ人を救うことです(朝日投稿欄・柴田十子(宮城県52歳)) (痛いニュース)

1 名前:【news:2】 組立工(東京都) 投稿日:2008/01/01(火) 23:21:42.78 ID:dbIK8Y5w0 ?PLT
私の夢は、「一日独裁者」なって苦しむ人を救うこと
苦しむ人救う「一日独裁者」 主婦 柴田十子(宮城県柴田町 52歳)
「独裁者になりたいよ~」テレビでニュースを見ていると、つい叫んでしまう。そんな私が2008年、ついに念願の「一日独裁者」になりました。仕事場をのぞいてみましょう。

「薬害肝炎は一律救済の芽はでてきましたが、原爆症の方々にも同様の措置をとりなさい」「中国残留孤児の方々は誤った国策の犠牲者。裁判なしで、急いで救済しなさい」「おにぎりが食べたいという遺書は哀れすぎる。生活苦から保護を求める人には給付しなさい」「年金記録照合に何年もかかる?フリーターをたくさん雇い手伝ってもらいなさい」「拉致被害者ご家族の辛い思いが長すぎる。独裁者会談をして、私が全員連れ帰る。日本の強制連行の賠償が先だって言われる?じゃ、お金をたくさん用意して」

側近たちは「国庫にゆとりがありません」と抵抗します。でも独裁者はにこり、「友人のビル・ゲイツとイチロー、松坂、トヨタ自動車の渡辺社長に連絡してください。みなさん困っている人の役に立ちたくてうずうずしています」
さて2008年、苦しむ人を見捨てない政治家が現れることを願っています

2008年1月1日(火) 朝日新聞 東京版 13面 「声」 テーマ「私の夢」 より


なんなんだアサヒ、なにがやりたいんだ。
イデオロギーを実現するために独裁もありってか。
「一日」でできないから明日も明後日も明々後日・・・
まったくアサヒってのは結局そういうことなんだな。

いまだにこんな投書を取り上げる新聞をありがたく読んでいる人間がいるとは、
つくづく日本は「平和ボケ」なんだなと思いますわ。
こりゃ、ほんまに死なんと直らんのかもな・・・・・・・・・・・

■サガ

李明博氏 年頭の辞「法と秩序を守るのが先進化の第一歩」(中央日報)

建国60周年を迎える年に新政府が発足します。国のすべての部門がさらに成熟した段階にステップアップしなければなりません。古いことは振り落とし、新しいことを創造し、未来と世界に向かって進まなければなりません。2008年を“大韓民国先進化の元年”にしましょう。国民皆がひとつになって世界一流国家作りに乗り出しましょう。大韓民国先進化の第一歩は法と秩序を守ることから始めましょう。

政治も原則を守らなければなりません。また南北関係でも基本が守られなければなりません。便法と不法はもうこれ以上試みもせずに容認するのはやめましょう。不合理や感情でことを進めるといった方法は我々の辞書から消してしまいましょう。私たちが願うことを実現させるためには我慢して待たなければなりません。あとちょっと我慢して努力を続ければ、その道は明るく開かれます。新政府から率先していくことをお約束いたします。

国民の皆さんの家庭に幸せと希望があふれるようお祈りいたします。


哀しいかな、日本人なもんでまだどこかで信じてしまう自分がいます。
なんどもなんども裏切られてきた相手なのに(イヤジブンハSノハズダ)。
これも日本人の気質なのかもしれませんが、
そろそろこういうお人よしすぎるのも根本から変えていかねばなりませんな。

■謹賀新年


あけましておめでとうございます。
今年もぼちぼちやっていきますので、よろしくお願いします。
ひょっとして良いニュースを報告できるかもしれません(笑)

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。