■2009年05月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■おうおう(笑)

「日本全土が報復圏内」「修羅場に」と警告 北朝鮮(MSN産経ニュース)

 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は29日、自民党内で敵基地攻撃能力保有論が取り上げられ、麻生太郎首相が法的な可能性に言及していることなどを「再侵略の野心の表れ」と非難、「日本が再侵略戦争を起こすなら、全土が報復打撃の圏内となる」と警告する論評を掲載した。朝鮮中央通信が伝えた。

 論評はまた、「日本の主要都市である東京、大阪、横浜、名古屋と京都には、日本の人口の3分の1以上が住み、工業の基幹部分が集中している」とした上で、「強力な反撃が行われれば、日本は修羅場になるだろう」と強調した。(共同)


 いきってますねえ。面白すぎ。

 日本にいる北朝鮮人、今動かんと痛い目に合うよ。
 祖国だから心が痛いのもわかるけど、美談の無いヤクザそのものですよ。
 立場をしっかり表明しておかないと、何かあったときに然るべきコトが起こりますよ。
 まあ表明の内容によっては、いつものように「はよ帰れ」になりますけど。

 そして日本。
 北のシンパに握られている様々な要素を、今からでも取り戻しておこう。
 何かあってからでは「痛み」の程度に相当な差がでます。
 ぼくらは良いけど(こんな日本にした責任がある)、ぼくらの子供達が不憫だ。

本音

スポンサーサイト

■そんだけ走ってるということだ

「日本車お断り」 中国・重慶に「抗日スタンド」登場(MSN産経ニュース)

 【上海=河崎真澄】「当スタンドは日本車には給油しません」-。こんな看板を掲げた奇妙なガソリンスタンドが中国重慶市に現れ、地元カーマニアのサイト「汽車(自動車の意)中国車友会」で話題になっている。この看板には「惨殺された2000万人の同胞のため」と“理由”も添えられている。

 いわば「抗日」を売りにしたものだが、このサイトによると、経営者の劉登雲氏は、「中国人の国民意識は低すぎる。経済発展したとしても歴史を忘れてはならず、感覚麻痺(まひ)した人を覚醒(かくせい)させなければならない」と話したという。劉氏は看板を取り外すよう圧力がかかった場合は、訴訟に持ち込む考えも表明している。

 このスタンド登場を写真入りで伝えたサイトには、「よくやった!」「実際の行動を基礎とせよ(日本車お断りを実行せよ)」といった書き込みが相次ぎ、支持が広がっている。


 まあね、こんな国に喜び勇んで行く日本人がいることが信じられない。
 2000万も殺せるほど強くて物資があるのなら、共産党ごときがのさばる国にさせてはいないし、白人どもとももうちょっと長く戦えた。

 ぼくはこんな程度の低い「反日」で自己満足してイってる中国人を心底軽蔑する。
 しかしこの軽蔑すべき劉登雲なる下司野郎の言い分のある部分を一つ変えると、我々が肝に命じるべき言葉になる。

中国人の国民意識は低すぎる。経済発展したとしても歴史を忘れてはならず、感覚麻痺(まひ)した人を覚醒(かくせい)させなければならない」
↓↓↓
日本人の国民意識は低すぎる。経済発展したとしても歴史を忘れてはならず、感覚麻痺(まひ)した人を覚醒(かくせい)させなければならない」

■情報クレ

対馬でニセ一万円札 韓国人観光客も捜査対象(MSN産経ニュース)

 長崎県対馬市のスーパーマーケットで、偽一万円札が使われ、長崎県警対馬北署が偽造通貨行使容疑で捜査を始めていることが分かった。同署では、偽札が使われたとみられる時間帯に韓国人観光客が多数押し寄せていたことから、韓国人観光客も対象に捜査を進めている。

 偽一万円札が使われたのは、対馬市上対馬町大浦のスーパー「タケスエ」。

 対馬北署によると、店員が24日午後3時半ごろ、レジを整理していたところ、表面をカラーコピーし、裏面を白黒コピーした偽一万円札が1枚見つかり、110番通報したという。

 店員は、事情聴取に、偽一万円札を受け取ったのは午後3時ごろで、店内は安売りセールで込み合っていたため、相手の顔は覚えていないが、客の中には、島民のほか、韓国人観光客が100人以上いた、と説明しているという。

 同署は、当時、店内にいたとみられる島民から事情を聴くと同時に、税関や入管などと協力、韓国人観光客を追跡捜査したが、全員、すでに出国しており、手がかりは見つからなかったという。

 同署は、偽札は粗末なものだが、ほかのスーパーなどでも使われる可能性があるとみて注意を呼びかけている。


 100人ほぼ全員、対馬は韓国領だと思っている。
 日本人には何をやっても許されると思っている。
 半島からやって来る犯罪者集団は、間違いなく確信してやっている。
対馬は韓国のもの

 タチ悪い事この上ないが、これが現状だ。
 ヨンでもチョンでもクソでも、彼らの本性を理解しておいたほうが身のためだ。

 趣味の悪い洗脳を許し続けた日本にも非がある。
 卑屈な謝罪を繰り返した日本にも非がある。

 しかしそんなことを言っている場合じゃない。

 うじゃうじゃとやって来る半島の多くは信用するに値しない連中だということを、もっと島民はおろか日本人全体に知らしめなければならない。
 国は、国民の生命と「財産」を守るのが仕事なのだから。
 それを冒している連中の情報くらいは、国民で共有したい。

■ご存知無い?

幸福実現党、1次公認候補に漫画家さとうふみや氏ら17人(MSN産経ニュース)

 幸福実現党は27日、都内のホテルで、立党決起大会を開き、次期衆院選の第1次公認候補として選挙区9人と比例代表ブロック8人の17人を発表した。

 饗庭(あえば)直道(じきどう)党首は比例東京ブロックから立候補し、麻生太郎首相の福岡8区には、少年漫画の「金田一少年の事件簿」で知られる漫画家、さとうふみや氏を擁立する。

 ■幸福の科学 昭和61年10月に大川総裁が設立した宗教法人。大川氏の著書「太陽の法」はベストセラー。東京・東五反田が総合本部。信者数は非公表。

 ■さとうふみや氏 週刊少年マガジンでデビューした女性漫画家。本格推理作品「金田一少年の事件簿」「探偵学園Q」(原作はいずれも天樹征丸氏)で作画を担当した。両作品ともにアニメ、ドラマ、ゲーム化されている。



 有名無実にはなってますが、

 一応・・・・


 日本は「政教分離」


 なんですけど。。。

■山崎と小沢

【北核実験】自民、非難声明を確認 山崎氏「軍事的措置含めた国連決議を」(MSN産経ニュース)

 自民党は26日午前、党本部で国防、外交部会などによる北朝鮮ミサイル・核問題に関する合同部会を開いた。出席者からは北朝鮮をへの制裁強化を求める声が相次ぎ、自民、公明両党による非難声明を出すことを確認した。

 山崎拓外交調査会長は国連安全保障理事会の新たな決議について「真剣な措置が講ぜられなければならない。決議は軍事的な措置を含めた非常に厳しいものであるべきだ」と主張した。そのうえで「日米韓だけで対応はできない。中露が常任理事国であることを鑑(かんが)み、連携を十分とる必要がある」と指摘した。

 国連決議には「これまで効果が上がっていない。決議を出してお茶を濁すだけでいいのか」(土屋正忠衆院議員)との意見も出た。これに対し、外務省の斎木昭隆アジア大洋州局長が「核実験への中国、ロシアの反応は相当強い。抜け穴のない決議が採択できるよう努力する」と説明した。

 対北制裁については、北朝鮮への送金報告義務額の引き下げや、対北輸出の全面禁止など強化を求める意見が大勢を占めた。

 また民主党に対して「(鳩山由紀夫代表が掲げる)『友愛』だけでは(北朝鮮などの)『ならずもの国家』の暴走を止められない」(佐藤正久参院議員)「自民党は、社民党と連立を組む予定の民主党との対応の違いを見せるべきだ」(稲田朋美衆院議員)との声が出た。


 お、山崎のおっさん、半島利権が無くなってしもたんか?
 既に売国奴列伝のそこそこ上位に名を残しているので、何をしてももう今更になるのだが、来るべき政界再編に向けての生き残り戦略の一つなのかな。

 どっちにしろ、いまのサヨクの主力が日本より優先しているのは、共産党独裁の大軍事帝国とか、北朝鮮のようなチンピラ国家なんだから、先は目に見えている。
 山崎もようやく気付いたのかもしれないが、油断は禁物だ。


 それにしてもそんな「サヨクの主力」の代表格でもある「社民党と連立を組む予定の民主党」は、ほんとにどうかしてる。
 考えすぎかもしれないが小沢もその辺よくわかっていて、あの時期に爆弾仕掛けたのかもしれない。

■世界遺産:ミーソン聖域

 世界遺産編の第二弾「ミーソン聖域」。
 チャンパの遺跡です。


互いに読めるんだろうか?東南アジア周辺の独特な文字の形。


数組か現地の方々も見学に来てます。


ただ、めっちゃくちゃに破壊されてる上、見れるモノも少ない。


それは、こんな大穴をあけるほどの爆弾の雨をアメリカ様が降らせたためです。


山々に囲まれています。晴れていれば地獄の暑さだそうで(^^;;

■入江君は必ずやります

【産経抄】5月22日

 入江陵介選手(近大)が日豪対抗男子二百メートル背泳ぎで出した記録が、幻の世界新になってしまう可能性が出てきた。日本記録が世界記録を上回るねじれ現象は、61年前にも起きている。

 ▼昭和23(1948)年にロンドンで開催された戦後初めてのオリンピックに、日本は参加を許されなかった。日本水泳連盟は、あえて五輪と同じ日程で、全日本選手権を開く。この大会で古橋広之進さんは、千五百メートル自由形と四百メートル自由形で、五輪の優勝者に“圧勝”した。

 ▼タイムも世界記録を大幅に短縮したが、日本が国際水泳連盟(FINA)から除名されていたため、公認記録とはならなかった。FINA復帰を果たした翌年、ロサンゼルスで行われた全米選手権に出場した古橋さんは、四百、八百、千五百、八百リレーのすべてを制し、今度こそ正真正銘の世界新を打ち立てる。

 ▼「フジヤマのトビウオ」のニックネームが付けられたのも、このときだ。レースを終えた古橋さんは、地元のスポーツ団体の博物館館長から、水着の寄贈を求められる。今も大切に保存されているその水着は、水を吸いやすく、ぬれると強度が低下するスフ(人絹)素材のため、下にふんどしを締めてからでないと、とてもはけない代物だった。

 ▼それに比べて入江選手の水着は、空気も水も通さないラバー素材が使われ、先月の日本選手権でも記録ラッシュを生んだすぐれものだ。FINAがなぜ認可しないのか、理解に苦しむ。水着の開発競争のきっかけを作った英スピード社のレーザー・レーサーには甘くて、日本製品には厳しい。そんな印象もぬぐえない。

 ▼「水着に関係なく、世界記録を出す」と言い切る入江選手と日本のハイテク水着、どちらも頑張れと言いたい。


 いつもの日本いじめです。
 昔から日本人が強いと、西欧人は必ず何かする。
 かつての鈴木大地さんのバサロ泳法の例を出すまでも無く、ルール変更なんて普通にやる。とにかくイエローモンキーが勝つこと自体、弁えていないということなんだろう。
 白人とはそういう連中だということは、忘れないほうが良い。

 逆にそれに打ち勝って、白人も認めざるを得ない活躍をすると、自転車スプリントの中野さんやノルディック複合の荻原さんのように、相当な尊敬を受けることになる。
 そういう壁を、英国風にすれば階級を彼らはつける。そしてぼくらアジア人は、彼らの意識下では、今でも植民地の奴隷だということになっていると思う。平等では決して無い。そう簡単に人間だとは認めてもらえない。


 話は飛ぶが、冬期オリンピックなるものも金持ち白人社会のパーティみたいなもんだと思う。
 ウィンタースポーツでがんばっている人には申し訳無いが、あの大会ほど白人の自尊心を満足させているものもないだろう。

■世界遺産:古都ホイアン

 ようやくぼちぼち始めますGWの越南縦断旅行の写真。
 いつものようにただただ写した画像をペタペタ貼り付けていくだけです(^^;

 第一弾は世界遺産編。
 そのまた第一弾が「古都ホイアン」。


元々大きな港だったので今でも運河らしき佇まいを残している。


鎖国前までは日本人町があったらしく京都にあるような奥の深い建物が残っている。、


非常に中華風だが日本橋(来遠橋)と命名されている観光スポット。1593年築だそうだ。


ホイアンの町並み。


夜のホイアン。たまにランタンナイトとかキャンドルナイトとかのイベントもあります。

■こんなのがポストに入ってました



まだ続けるのか?

■本より映画より、曲だ

映画「ノルウェイの森」キャスト発表 松ケンと凛子濡れ場も (MSN産経ニュース)

 作家、村上春樹氏(60)の大ベストセラー小説を映画化する「ノルウェイの森」(トラン・アン・ユン監督、来秋公開)の主要キャストが13日、発表された。主人公・ワタナベは松山ケンイチ(24)、恋人・直子役には菊地凛子(28)が決定。もう1人のヒロイン、緑にはモデルの水原希子(18)を大抜てきした。原作を忠実に再現するといい、松ケンと菊地の濃厚な濡れ場が期待できそうだ。
(以下略)


 「濡れ場」など誰も期待して無いし、ヒマなマスゴミ以外の注目も集めていない。
 日本的なエロさなら「緑」のほうがあった。こちらは役者が18歳だ(ダカラナンナンダ)。
 

 注目はただ一つ、「突撃隊」を誰が演じるかだ(爆)

■日本の阿呆

「反対…でも守って」 海自がピースボートを護衛 ソマリア沖(MSN産経ニュース)

 海賊対策のためアフリカ・ソマリア沖に展開中の海上自衛隊の護衛艦が、民間国際交流団体「ピースボート」の船旅の旅客船を護衛したことが13日、分かった。ピースボートは海賊対策での海自派遣に反対しており、主張とのギャップは議論を呼びそうだ。

 海自の護衛艦2隻は11日から13日にかけ、ソマリア沖・アデン湾を航行する日本関係船舶7隻を護衛。うち1隻がピースボートの船旅の旅客船だった。ピースボートは社民党の辻元清美衆院議員が早稲田大在学中の昭和58年に設立。船旅は寄港地のNGO(非政府組織)や学生らと交流を図ることなどを目的としている。

 66回目となる今回の船旅は約3カ月半に及ぶ地球一周で、北欧5カ国とフィヨルドを巡るのが目玉。約600人が参加し、4月23日に横浜港を出発後、中国とシンガポールに寄港。ピースボートのホームページには船旅の最新リポートとして、デッキで催されたフルーツパーティーの様子が掲載されている。

 ピースボート事務局によると、船旅の企画・実施会社が護衛任務を調整する国土交通省海賊対策連絡調整室と安全対策を協議し、海自が護衛する船団に入ることが決まったという。

 ピースボートは市民団体による海自派遣反対の共同声明にも名を連ねている。事務局の担当者は「海上保安庁ではなく海自が派遣されているのは残念だが、主張とは別に参加者の安全が第一。(企画・実施会社が)護衛を依頼した判断を尊重する」と話している。


 なんだこいつら?

 護衛についた艦に向かって「帰れー」とか「戦争はんたーい」とか奇声上げたんでしょうな、きちんといつものとおり。
 護衛を「依頼」してるて、笑わせるなよ。
 護衛の申し出を拒否して、見事海賊に襲われて多大な被害を出し、国へ大迷惑をかけ世論に攻撃されてようやく、自分達の愚行に気付くってもんでしょう。
 そこまでせんとこのボケ連中にはわからんのよ。


 しかし、もし海自隊員がこのチンチクリンどもを守る為に海賊に殺されでもしたらどうするのだ?

 このチンチクリンどもは彼らに感謝し、頭入れ替えて更正するか?

 海保に行けと言ってる時点で相当スカポンタンなことだが、こいつらは(海自隊員が死んで)当然のことだ、武器を持っていたからだとか攻撃したからだとか思うのだろうか?
 9条があるのに。


 元々平和ボケな連中ばかりを集めて、船内で更なる洗脳をしてるのか知らないが、600人にもなる浮かれたお調子者集団は、自分達の矛盾とその奇行をよーく考えて出直してもらいたい。

■半万年続く

「『日本海』の表記は誤り」 韓国人が米紙に全面広告(MSN産経ニュース)

 【ソウル=水沼啓子】11日付の米紙ニューヨーク・タイムズに、同紙が日本海について韓国名の東海とせず、日本海と表記したのは誤りだと指摘する全面広告が掲載され、韓国で話題になっている。

 韓国の聯合ニュースによると、全面広告を出したのは、韓国の誠信女子大学客員教授、ソ・キョンドク氏(35)で、4月6日付の同紙が北朝鮮のミサイル発射に関連した記事の中で日本海と表記された地図を載せたことを問題視した。

 英文で書かれた広告は「小さいが重要な誤りを発見した。われわれは韓国と日本の間にある海は、日本海ではなく東海と呼ばれていることをお知らせしたい」と述べ、地図の中で日本海の表記を線で消し、大きく東海と書いている。

 広告はさらに、「過去2000年の間、世界のさまざまな国で東海と呼ばれてきた。東海上に存在する独島(日本名・竹島)もまた韓国の領土と認められてきた。この事実は誰も変えられない歴史的事実」と強調するとともに、「この世に日本海というものはなく、日本海は歴史を歪曲(わいきょく)しようとする日本政府の考えの中にだけ存在する」と非難している。 

 聯合ニュースによれば、「ソ氏は世界で最も権威のあるニューヨーク・タイムズやウォールストリート・ジャーナル、ワシントン・ポストの過去10年間のアジア関連記事を検索したが、東海と表記されたことが一度もなかった」という。

 このためソ氏は「各国政府や企業、国際機関、報道機関で最も多く購読されている、こういった世界的新聞に日本海と誤って表記されていることを正したくて、広告を掲載するようになった」と全面広告を出した理由を説明しているといわれる。


 このソとかいうおっさん、気持ちよくイカレとりますね。

 「過去2000年の間、世界のさまざまな国で東海と呼ばれてきた。」はずなのに「(米国主要紙)過去10年間のアジア関連記事を検索したが、東海と表記されたことが一度もなかった」という事実。

 2000年どころか貴様らがヒステリックに騒ぎ出してからも「一度も」無いんだよ。


 何か反日的行動をすれば半島南部での地位があがるのか?
 肩書きから「客員」が取れたりするのか?
 半島南部人よ、もしそうなら、そのようなアホな風潮を正してから国際社会に出直して来い。
 いや、その前に北の同朋との決着をキチンとつけやがれ。
 いつまで基地害野郎をのさばらせておくつもりだ?

■犬


【断層】潮匡人 NHK反日プロジェクト(MSN産経ニュース)

 NHKの「プロジェクトJAPAN」。看板とは裏腹に、内容は「プロジェクト・アンチJAPAN」と題すべき反日番組と堕している(「正論」6月号「クロスライン」拙稿参照)。

 批判が集中したのは4月5日放送「アジアの“一等国”」。川添恵子氏は「『NHKに騙(だま)された』“反日台湾”を捏造(ねつぞう)した許されざる取材手法」(前掲「正論」)を指弾。湯浅博氏も「歴史を歪曲(わいきょく)する方法」を批判(4月30日付産経)。小林よしのり氏も西尾幹二氏も批判する。

 批判を浴びたNHKはどうしたか。「日本李登輝友の会」の公開質問に、番組プロデューサーはこう「回答」した。

 「私たちは番組内容が偏向していたり、事実関係に間違いがあるとは考えていません」

 われわれはそう考えていない。明らかな「偏向」と考えている。現に取材を受けた当事者が「騙された」と言っているのだ。公共放送としてほおかぶりを決め込むのは許し難い。

 政府が「村山談話」を閣議決定し、踏襲している以上、公共放送として、その歴史認識を踏襲せざるを得ません。私がNHK会長なら、そう「回答」したかもしれない。いずれにせよ、特殊法人(NHK)特有の役人根性に染まっている。

 政府公認の歴史観でも、こう言えよう。日本は台湾統治に成功した。だからこそ朝鮮半島では失敗も犯した。NHKはそうした視点も放棄した。

 番組は3年間続く。その間、受信料を強制徴収する正当性が回復する見込みはない。(評論家)


 犬NK、またやらかしたようですね。
 いい加減○んでくれんかな、犬NHさんよ。
 日本人はプッツンしたらそれはそれは酷い事するぞ。貴様らの思想では特によく知られたことだと思うが、そのプッツンを受け止める用意はできているのか?

 工作員が色々と逃げ口上を打っているようだが、「受信料を強制徴収する正当性が回復する見込みはない」ぞ。
 こんなことをやってると、「強制徴収」どころか普通に徴収してるのもおかしいと思う(当然ですが、ぼくはそんな無駄カネは消費しておりません)。
 官僚も政治家も犬HKも朝日も毎日もその他諸々のサヨクとされる集団は、内なる「害」を自浄作用によって排除せねばならない。すでに罪が大きすぎて手遅れの連中も多いが、それさえしないのはもうお笑い種にしかならない。

 ちょっと前にあったあのクソ映像「靖国」と同じように、出演者の方を完全に裏切っている。
 裏切られた出演者の方は「日本」というある意味ブランドに誇りをもって、あるいは敬意を表して出演されている。
 それを裏切ったのだから罪は重い。個人の尊厳を傷つけただけでなく、法云々以前に人として確実に腐ってしまっている。
 日本というブランドを利用して作品を作る。その作品を使って確実にそのブランド力を弱める。汚す。貶める。
 とてもじゃないが、まともな人間のする事とは思えない。
 犬HKには確実にまともでない人間が仕事をしている。しかも結構カネももらっているはずだ。

 恥ずかしくないのかと普通の日本人は思うが、連中は既に日本人ではないので、恥を恥とも思わないのだろう。
 そういう意味では理屈として合っている。
 がそんなこと、当然許される事ではない。覚悟はできているだろうから、日本人の怒りの鉄槌が下るのを待っておけ、犬HKのまともでない人間よ。
 他に若干いるであろうと希望的に観測するまともな人間は、巻き添えを食いたくなければ自浄作用を発揮せよ。



 「私はエントリで書いた内容が偏向していたり、事実関係に間違いがあるとは考えていません」

 ようはこれで何でもできるってことだろ?

 え? 犬HKよ。

■帰国

 無事に帰国いたしました。
 日程の半分は雨で世界遺産のハロン湾も雨だったのですが、十分堪能しました。
 また行くために、totoBIGを買って帰ってきました。

 明日(今日になってますが)はマンションの理事会(これでも一応理事です)に出て、この休みボケした頭で、月曜から仕事復帰です。

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。