■2009年06月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■世界遺産:ハロン湾

 世界遺産編の最後、第四弾の「ハロン湾」。
 ベトナム観光の主軸のひとつ。ぼくらは船上で1泊するツアーに参加しました。


天気は雨。既に船上の人です。


こんな感じの風景が続く。


洞窟にも足を伸ばします。時間が重なるのか結構混雑している。


夜は穏やかなポイントでゆっくりと過ごす。他のツアーボートもちらほら。


翌日も雨・・・。このあたりは雨が多いそうです。


この船でクルーズ。英語ツアーだったが半分日本人でした(笑)。
スポンサーサイト

■NHKの大罪

こんなの見つけるとアップするまで寝付けないよ。
NHKの大罪
この画像じゃよく読めないかもしれないけど、
大事なのはNHKは大きな罪を犯していること。
その点を、どうぞ心の片隅にご記憶ください。

■さようならマイケル

【マイケル急死】死の衝撃、全米に 唐突に人生の幕閉じた不世出の天才(MSN産経ニュース)

 【ニューヨーク=松尾理也】自他ともに認める「20世紀最高のエンタテイナー」だったマイケル・ジャクソンさん(50)の突然の死は、衝撃となって全米に伝わった。1980年代の栄光から、奇行がめだった最近まで、常にファンに話題を提供し続けたジャクソンさん。自らつかんだ名声に押しつぶされたかのように、不世出の天才は唐突に人生の幕を閉じた。
(以下略)


 KING OF POP死す。

 最近はスキャンダラスな面ばかりが取り上げられていたが、POPSの世界では間違い無く一時代を築いたし、歴史に残る名曲も多く残した。マイケルの時代が確かにあった。

 御冥福をお祈りします。


ぼくのお気に入りは[Man in the Mirror]です。


 それと[Say Say Say]も。



今日は久しぶりにマイケルを聴こう。。

■必要ない

【プロ野球】日韓優勝チームが対戦へ、11月開催構想(MSN産経ニュース)

 日本と韓国のプロ野球優勝チームが対戦する国際試合を行う構想があることが26日、明らかになった。計画では1試合で11月に地方球場で開催する。7月の実行委員会で提案される。

 韓国は第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本と優勝を争ったライバル。実現すれば国内リーグ優勝チーム同士で、再び日韓対決が見られることになる。

 1990年代に日韓親善野球として選抜チーム同士の対戦が開催されたことはあるが、日本シリーズと韓国シリーズの優勝チーム同士が対決するのは初めてとなる。

 日本野球機構は2005年から開催している日本、韓国、台湾、中国のプロ野球優勝チームが出場するアジアシリーズが約2億円の赤字を計上したことから、事業会社化検討委員会を中心に見直しを進めている。



 また余計な火種を作る。

 赤字だからって選手を無駄に使うな。カネの亡者め。
 反日選手団が相手のときは「売り言葉に買い言葉」に近いものもあるし、やはり愛国心があるから盛り上がるけど、この日韓戦はどうも胡散臭い。
 絡んでいる国が国なだけに、余計赤字になるかもしれないし、関係無い問題も沢山起こりそう。

 野球規模の競技でACLクラス(アジア各国のチャンピオン対決)はいらない。
 サッカー規模ならあってもわかるが、既にあるWBCだけで十分ではないか(改善点が盛り沢山だけど)。
 キャパ以上に手を広げすぎると、結果的に痛い目にあうよ。まして相手が相手なんだから。

■勧善懲悪

いまだに続く台湾番組への抗議 NHKは亡国のメディアか? (サーチナ)

 東京の大久保にあるお気に入りの台湾家庭料理の店にいったとき、そこで客の台湾人らと昨今の日台関係について議論になった。ある民進党支持者の台湾人企業家はいう。「日本は台湾を見捨てようとしているのか。あの番組をみればそういう気がする」。あの番組とは、NHKのシリーズ「JAPANデビュー」の第一回「アジアの“一等国”」である。


 >「日本は台湾を見捨てようとしているのか。あの番組をみればそういう気がする」
 台湾の人にこんな言葉を吐かせるという事実だけで、犬HKは己の罪の重さを思い知るべきだ。
 第一タイトルからして何かしら悪意を感じる。どうして「一等国」がダブルコーテーション扱いなのだ?
 当時も今も、アジアの一等国であることには変わりない。わざわざ括って不遜だったとイメージ操作してると勘ぐる(犬HKは前科が果てしなくあるので何をやっても勘ぐられる、疑われる、これは自らの罪であって誰の責任でもない)。

 いまさら説明の必要もないだろうが、台湾が日本統治を受けた歴史のネガティブ面を特集したこの番組は、4月5日の放映日以来、親台湾の日本人や親日本の台湾人から「偏向報道」「捏造報道」「意図的に日台関係を悪化させるために作られた番組」と抗議の声が上がっている。その抗議の声は日増しに大きくなり、先日は自民党の国会議員ら60人以上があつまって「公共放送のあり方について考える議員の会」も発足。番組が放送法第3条の2(政治的公平、事実をまげない報道など)に違反していないかを検討するという。


 是非ともじっくり検討して、日本の国益に合う結果を出して欲しい。
 そろそろいちびり過ぎのマスゴミには痛いお灸が必要だ。こいつらが自由のやり放題で日本人の劣化を率先しているのだ。もうそろそろ、えーかげん一発かましとかんといかんと思う。

 この番組は私も見た。確かにNHKらしい自虐史観が根底にながれ、意図的なインタビューのカットや事実誤認もちらほら。ただ、放送局の編集権の自由を大きく逸脱するほど政治的不公平かというと、このくらいのインタビューの刈り込みや脚色、イデオロギー色はこれまでのNHK番組にも多々あった。ただ、テーマが台湾であったということが、放送日から2カ月以上もたって今なお激しい抗議の声が上がっているが理由ではないかと思う。


 >~これまでのNHK番組にも多々あった
 もう確信犯だ。昔から「政治的不公平」な報道をこの犬どもは我々の支払う(今は当然払っていませんが、昔は恥ずかしい事に真面目に払っていた)視聴料で作り続けていたのだ。
 反日在日と共産党からの援助で、破防法が適用されない程度にウソ番組を作るならまだわかる(ブタ箱行きだが)。
 でも犬HKは違う。
 こいつら一回潰さんといかんと思う。潰すために絶対に視聴料は払わない。
 こんな番組を作る限り、カネを払う意味どころか、存在する理由も認めない。

 今、台湾は中国に事実上、併呑されかけている危機的状況が背景にある。親中国の馬英九(=写真)政権になってから、李登輝、陳水扁ら両氏が少しずつはぐくんできた台湾人アイデンティティと独立への期待がみるみるしぼんできた。関税撤廃を軸とした経済協力枠組み協定(ECFA)が調印されれば経済的にはほとんど統合されるようなものだ。今年8月には、福建省アモイから台湾・金門島までの遠泳大会という平和イベントを理由に、台湾側の軍事防護策が一時撤去されるという。馬総統が2012年に再選されれば、台湾海峡が事実上中国の支配下に置かれる、というのは冗談ではないかもしれない。


 >馬総統が2012年に再選
 これは無いだろう(完全に希望)。それは冗談ではなく、確実にアウトだ。
 新婚旅行の台湾一周プランがボツになったのも、現総統が馬英九だからというのもある。
 もし再選されたら、あの美麗島には二度と行けなくなるではないか。
 台湾が陥落すれば、日本もきつい。麻生さんの描く「弧」は真中からポキリと折れることになる。それを意味するのはもちろん、それは平和の終焉だ。

 自由と自立を望む台湾人にとっても、日本の安全保障の観点からも、この流れはなんとか食い止めたいのだが、今の米国には中国に抵抗できる余裕がない。せめて日本が台湾との経済的結び付きを強化するなどして、台湾の中国依存度を減少させてほしいと民進党などは期待している。そういう中でNHKが日本の親台湾世論に冷水をかけたわけだ。

 媚中派と呼ばれるNHKが中国からなんらかの利益供与をうけて、日本人の対台湾世論の操作を請け負った、などと陰謀論を言うつもりはない。しかし台湾については、単に表現の自由で片づけられない、日本の安全保障と台湾の未来という切実な問題が絡むということを知っていてこの番組を作ったなら、「公共放送」の皮を被った亡国のメディアといわれても仕方ないだろう。(執筆:中国ウォッチャー 三河さつき)


 犬HKは「「公共放送」の皮を被った亡国のメディア」だ。
 確信犯なのだこいつらは。
 酷い連中もいたもんだ。間違い無く良い死に方はしないだろう。
 日本を亡国に向かわせるだけでなく、友好国台湾もまき込み、正に世界を不安に陥れるあくまの組織犬HK、必ず天罰が下る。



犬HKの滅亡と
日台の永遠の友好を祈願して
サービス画像を。

■痛い目覚まし

【北制裁】朝鮮中央通信、「日本が貨物検査すれば、無慈悲に報復」(MSN産経ニュース)

 北朝鮮の朝鮮中央通信は23日、日本が国連安全保障理事会の制裁決議を受け、北朝鮮に出入りする船舶への貨物検査を想定した特別措置法案を検討していることについて「戦争行為を合法化するものだ」と非難する論評を出した。

 米軍が北朝鮮船舶「カンナム」を追跡していることには触れなかったが、けん制する思惑もあるとみられる。

 論評はまた「日本が公海上であれ、どこであれ、われわれの船舶を検査しようとするなら、わが革命軍隊は無慈悲に報復攻撃するだろう」と警告した。(共同)


 そうして頂いて結構。

 もう日本はそこまで落ちている。
 誰かが犠牲にならないとわからないのかもしれない。
 日本人だけが勘違いしている平和というものが、いとも簡単に「無慈悲に」打ち砕かれる様を見せ付けられねばならないのだろう。どうせならピー○ボートにも何らかの被害が出たほうが、わかりやすくて良い。

 敵を攻撃できない、ということがどれだけ不自然か、身をもって理解すべきだ。
 北朝鮮という基地害野郎が敵だという事実を現実として受け止めるためには、日本にとって相当痛い代償が必要となる。そこまで日本はボケたのだ。

 ただ基本的に、「検査する」ってだけで攻撃してくるなんて、はじめからおかしいんですけどね。

■どんどん差別しろ

「触らんといて!」女子高生の声で出勤中の警部補がチカン逮捕(MSN産経ニュース)

 22日午前7時25分ごろ、大阪市天王寺区のJR天王寺駅付近を走行中の阪和線区間快速電車(和歌山発天王寺行き)内で、女子高校生の尻を男が触っているのを、出勤途中の府警鑑識課の男性警部補(46)が発見。府迷惑行為等防止条例違反容疑で男を現行犯逮捕した。

 天王寺署によると、男は泉大津市北豊中町の会社員、山本学容疑者(32)。容疑を認めているという。

 女子高校生が「触らんといて」と声を上げたため、警部補が犯行に気づき、天王寺駅で同署員に引き渡した。


 変態会社員山本学32歳はちょん切って市中引き回しで良いけど、特権階級の女子高生も”あの”特別車両に乗ってればこんなことには合わなくて済んだのだと思う。
 せっかく世の男が隠忍自重してその差別を受け入れた上に走らせてる車両なのに使わなくてどうする?

 特別に車両を利用できるんだから、触られたくなかったらその特別車両に乗れ。それが特権を持つ者の態度だ。

 あんな車両を走らせている以上、そういうことになってしまうのだ。
 好むと好まざるとに関わらず、既に特権を持っていることにされてしまってるんだから、その権利が無い被差別者としてはそういう反感を持ってしまってもしかたが無い。そっち系が喜びそうな言葉を使うと、そう思う「自由」が我々には有ると主張できることになる。

 まったくもっておかしな話だが、そもそも”あれ”がおかしな存在なのだ。
 おかしな発想からスタートすると関連して何もかもおかしくなる。


 一番悪いのは変態痴漢野郎だ。しかし同等にあくどいのはその変態を利用して新たな差別を作り出した連中、そして大した知恵もなくその悪事に加担した各鉄道会社だ。

 何度も言うがもう差別はできてしまった。
 できた以上、そう簡単には無くならない。

 今「おかしさ」を感じているのは一般の男性と一部の女性だ。
 この「おかしさ」を日本人全員の感覚として感じなければ変わらない。

 ということは、もっともっとおかしくするのはどうだ?
 当然男性専用車、○○専用車、××専用車、△△専用車、etc・・・どんどん作るのだ。
 この差別はおかしい、区別ではないと多数が認識するまで続けるのだ。
 普通になりすぎてこれは区別だと、大多数が認識するに至ったらそれまた逆によかった、になるかもしれないが、もう差別スパイラルの火蓋は切って落とされている。
 この悪事に荷担した各鉄道会社は、もう途中下車は許されない。罪滅ぼしのために、そのスパイラルをみんなが「おかしさ」を感じるまでやり続けるしかない。
 同時に変態痴漢野郎に対する厳罰化+チップ埋め込みトレース化もお願いしたい。
 あ、でも野郎とは限らないのか(爆)

■工作員召還

韓日併合は反人道的犯罪のため無効、日本人学者(聯合ニュース)

【ソウル22日聯合ニュース】韓日強制併合100周年を記念し東北亜歴史財団で22日に開かれた学術会議で、日本の学者が、韓日併合は平和と人道に背く犯罪行為であるため無効だと主張した。
 日本・大阪経済法科大学の武者小路公秀アジア太平洋研究センター所長は基調講演を通じ、「韓日併合は国際法上、法的要件を備えておらず、軍事的圧力の下で行われたため無効」と強調した。また、韓日併合により始まった植民地主義は、両国間の戦争の結果ではなく、日本の軍事的圧力や暗殺のような公然たる軍事力使用が「外交的」交渉の一部だった点で反平和的犯罪だと指摘。植民地主義に抵抗する人々は拷問や死刑にされ、ライフスタイルの変化を強制され反人類的な多くの犯罪が行われたと付け加えた。
 この学術大会は「日本の韓国併合効力に関する国際法的な再照明」をテーマに、韓国をはじめ日本、米国、フランスの専門家らが出席し、1910年強制併合条約の違法性と歴史的教訓、東アジア近代史における韓日併合の意味などを探り、米国のハワイ併合事例とも比較した。
 ソウル大学国史学科の李泰鎮(イ・テジン)名誉教授は、高宗皇帝は数回にわたり保護条約の違法性を指摘したが、日本は国際法学者らの偏った活動を後ろ盾に韓国の国権を奪うという目的を達成したと説明。保護条約の強制を主導した伊藤博文の報告書は相当の部分がねつ造され、真実を隠ぺいしたと述べた。 
 日本・東京大学の和田春樹名誉教授は、高宗が最後まで韓国を中立化させようと努めたが、日本軍の威力に屈服せざるを得なかったことを詳しく説明した。そのほか、各国の専門家らが9つのテーマ発表と討論を行った。


 日本人もそういてるニダ。
 ということを言いたいのかな。

 まあその日本人が武者小路公秀と和田春樹じゃあ、なんも説得力はないわな。
 自分達の自尊心を満足させるてるだけで何一つ解決に向かわない。
ホームラン級のバカだな

 また併合されないようにせいぜいがんばれ。


 参考にどうぞ
 武者小路公秀(抜粋)

 反差別国際運動日本委員会理事長、主体思想国際研究所理事、人権フォーラム21代表、ニューメディア人権機構(人権情報ネットワーク ふらっと)理事長、ピースおおさか初代館長、世界平和アピール七人委員会委員、財団法人朝鮮奨学会評議員を務める。

 徹底した反米、反体制、反権力主義者である。そのうち人権擁護法案の推進メンバーの一人でもある。また、
部落解放同盟との関係も深い。

 国連大学副学長時代には意識的にKGBのエージェントを国連大学に迎え入れたことを認めている。

 北朝鮮側が日本で最も信頼する進歩的文化人の一人である。


 どうですかこのエース級の活躍。北朝鮮が最も信頼する人間やて(笑)

 和田春樹は言うまでもないので省略します。

■相手して欲しいのかもね

北朝鮮の攻撃対象は日本、若手将校は「拉致謝罪」に憤慨 米専門家

 今年1月に北朝鮮を訪問した米国の朝鮮半島問題研究者、国際政策センターのセリグ・ハリソン氏は17日、米下院外交委員会の公聴会で証言し、北朝鮮が戦争状態に陥った場合、韓国ではなく日本を攻撃するとの見方を明らかにした。

 金正日総書記の健康状態悪化後、「反日感情が強く国粋主義的で、海外経験のない若手将校らが政権内で立場を強めた」ことが理由だという。ハリソン氏は取材に対し、訪朝時に知り得た「政権内の傾向」からの類推だと説明した。

 証言でハリソン氏は、若手将校らは金総書記が2002年に日本人拉致を認め「謝罪したことに憤慨」しており、「日本と紛争になった場合の北朝鮮の能力を非現実的に(高く)評価し、他の高官らを憂慮させている」と述べた。

 ハリソン氏は「国連制裁の結果、事態が悪化した場合、北朝鮮は報復として韓国ではなく日本か在日米軍基地を攻撃するだろう」と予測した。(共同)


 敵はそこにいる。これは現実です。
 ぼくの近くにもその敵の工作員がいるでしょう。


 念仏平和教信者は、この事態をどう説明するんですかね?
 これでも敵はいない、いたら殺されろと言うんでしょうか。

 国防を疎かにし続けた政治家は、この事態をどう説明するんですかね?
 これでもまだ国の崩壊に見てみぬフリをするんでしょうか。

 そんな政治家を支持し続けた国民は、この責任をどう取るんですかね?
 男(あなたの夫、息子、彼氏)は強制労働させられて、女(あなたの妻、娘、彼女)は慰安婦にさせられるんでしょうか。

■「和」の終焉。

「痴漢冤罪防止へ男性車両を」西武HD株主が提案(MSN産経ニュース)

 西武鉄道を傘下に持つ西武ホールディングス(HD)が24日開催する2009年度の株主総会に、「男性専用車両」の設置を求める異例の株主提案が提出される。痴漢の冤罪(えんざい)を防ぐためというのが提案の理由で、今回が3度目。賛同者も広がっているという。

 同社の招集通知によると、剰余金の配当や取締役の選任といった議案に続いて「女性専用車両および男性専用車両の設置」という項目が株主10人からの提案という形で記載されている。

 提案理由として「痴漢対策は女性専用車両の設置などにより、一定の成果をあげているが、痴漢冤罪対策は全くなされていない」と指摘。さらに、男性専用車両の設置は費用も安価などと定款への記載を求めている。

 これに対し、同社取締役会は「個別課題を定款に記載することは不適当」と反対の姿勢だ。マナー向上のためのポスターなど犯罪防止活動が一定の効果を上げている上、「利用者からの要望も少ない」とそっけない。

 ただ、株主側によると、08年度の株主総会では、同株主提案に対し、書面投票した株主の47.5%にあたる1703人が賛成している。株主総会で定款変更のためには、議決権の3分の2の賛同が必要。西武HDの株式は約32%を米投資ファンド、サーベラスが保有しており、実現のためにはまずこの厚い壁を崩す必要もある。


 賛成。大賛成。
 男性差別反対。

 完全に新しい差別を生み出した女性専用車。
 痴漢のような下司な卑怯者のために、普通のおっさんが嫌な思いをする。
 朝も夜もあの車両を見る度に非常に不快な思いをする。

 既に差別は産み出された。
 女性専用車、男性専用車、こうなるともう痴漢専用車も作らねばなるまい。
 携帯専用車、雑音専用車、飲食専用車、鍋専用車、釜専用車、なんでもありだ。

 これぞ差別スパイラル。
 安易に女性専用車などを設置して新たな差別を作り出した上に、各社ロクに考えもせずに迎合するからこんなことになる。
 痴漢、そしてその冤罪に対する厳罰(男はちょん切る、女は晒し者にする)、まずそれをやるべきだった。
 そして煽る女、そんなアバズレ風情でムラムラする変態男、これらを減らす教育を行うべきだった。

 しかし、もう引き返せない。
 セパレート社会のできあがり。かつて有る国では肌の色で分けられていたが、我が国日本では男か女かで分けられることになった。根は同じことだ。

 「和」なんてものはもう無い。

■これでもまだ「遺憾」

北の国連決議反発「極めて遺憾」-官房長官(MSN産経ニュース)

 河村建夫官房長官は15日午前の記者会見で、北朝鮮が国連安全保障理事会の追加制裁決議を受け、ウラン濃縮の作業着手やプルトニウムの全量武器化などを宣言したことについて「国際社会の声を無視し、安保理への挑戦ともいうべきもので極めて遺憾だ」と非難した。

 その上で、「決議の履行が北朝鮮自身の利益につながる。強硬路線を維持すればますます孤立を招き、北朝鮮にとって良き道ではない。拉致・核・ミサイルという諸問題の解決に向け具体的な行動を取るよう強く求めたい」と述べ、北朝鮮に自制と安保理決議の履行を求めた。


 頼むよ騒いでくれよ、日本の平和団体。
 原子力空母に体当たりするくらい根性あるんだから、総連に抗議デモくらいできるでしょうに。

 もっとも、実はどっちがバカタレなのかわかってるからできないのかな?
 それとも洗脳済みの証明として、全ては日米の帝国主義が悪い、とでも言うのかな?

 下々の動員される方々は、どうしてこういうときには動員かからないのか不思議に思わないのか?
 そこが一番気になる。全員アウチなのか、ただの同調サヨクなのか。

■朝日に常用性の疑い(左専用)

拘置所が朝日新聞購読拒否は違法 大阪高裁が初判断(MSN産経ニュース)

 大阪拘置所(大阪市)に拘置中に朝日新聞の定期購読が不許可とされ精神的苦痛を受けたとして、被告の男性(65)が国に220万円の賠償を求めた訴訟の控訴審判決が11日、大阪高裁であった。一宮和夫裁判長は「購読規制は新聞閲読の自由を侵害する違法な処分」との判断を示した。

 ただ、国家賠償については「大阪以外の各地で同様の規制がなされており、拘置所に過失は認められない」として、請求を退けた1審大阪地裁判決を支持、原告側の控訴を棄却した。

 判決によると、監獄法などに基づいた法務省規程では、拘置所での新聞の定期購読について『所長が選定した2紙の中から本人の選択する1紙を閲読させる』と定められている。大阪拘置所では収容者の購読希望を調査した上、読売、産経のうちの1紙のみが許可されていた。

 一宮裁判長は「新聞各紙は記事の内容や取り上げ方に政治的、社会的意見の傾向の違いが反映され、読者も多様な価値観に基づき購読紙を選択している」と指摘。大阪拘置所の体制を検討した上で「2種に限定しなければ規律や秩序の維持ができないとはいえない。不許可処分は監獄法で認められた裁量権の範囲を逸脱し、違法」と述べた。


 「違法」だが「控訴を棄却」。。。またそんな汚い手を使う。
 サヨクが喜びそうな判決てこんなの多い。まあ日本のサヨクが汚いからだろうけど(爆)。

 でも、「新聞閲読の自由」を認めたら雑誌も週刊誌も果てはマンガもエロ本も全部、必殺「自由」で何でもできるんじゃないか。ある程度の規制があってこその秩序でしょ。ましてや刑務所でもあるし、法律に「基づいた」規定でもあるんだし。

 まあこの一宮裁判長は、それでも「違法」と言ってるんだけどね。
 でも、じゃどこまでが違法じゃないのか、とやっぱりなる。
 3種にすれば良いのか4種か、はたまた全国紙は全てか、地方紙も要るのか?
 自由自由自由。ああ自由。何でも自由。全て自由。ビバフリーダム!
新聞右左

 朝日新聞が読めなくて「精神的苦痛を受け」るなんて、まるで朝日新聞て、麻薬かなんかですかね?
 ああいうグルグル左に旋回してる文章は、毎日読まないと気が落ち着かないんですかね。

 北朝鮮は楽園でないとダメだし、アメリカこそ悪の軍事国家でないといけないし、スターリンは良いおじさんでないといけないし、中国人は日本人に殺されまくりのへなちょこでないといけないし、韓国人は日本人に全て何もかも奪われていないといけないし、日本が日本であってはいけないし云々・・・とやっぱりあっちの人は驚天動地状態に陥るんですかね。
 パニックでこんなアホな訴訟を起こしたんでしょうか。

 まあネトウヨでノータリンなぼくにはよくわかりません(笑)

■不変

【産経抄】6月10日

 佐藤栄作内閣の末期だから40年近くも昔の話。「国連は田舎の信用組合だ」と言い放った西村直己という防衛庁長官がいた。当時は元気だった社会党が「国連軽視もはなはだしい」と騒ぎ、ほどなくクビになった。

 ▼国連は、わずかなカネでメンバーになれ、自分の利益ばかり主張してまとまらない「田舎の信用組合」みたいなものだ、というのが西村発言の趣旨だ。21世紀の今、そんな意味で信用組合を引き合いに出す政治家はいまい。では、国連は信用組合並みに進化しただろうか。

 ▼北朝鮮が2回目の核実験をしたと発表してから2週間以上たつが、国連の動きはあまりにも鈍かった。安全保障理事会はようやく決議案の最終合意にたどりつくようだが、足を引っ張ったのはおなじみの中国だ。

 ▼中国が最も嫌がっているのは、北朝鮮船舶への臨検(貨物検査)義務化の決議盛り込みだという。臨検を義務付ければ、「武力衝突を招きかねない」からだそうだが、それこそ北朝鮮の思うつぼだ。この期に及んでまだ金正日ファミリーを甘やかそうとしている。

 ▼もちろん、日本には厳しい。崔天凱駐日大使は、日本国内に出始めた敵基地攻撃論や核武装論について「日本の正式な立場、政策に影響を及ぼさないよう期待する」と牽制(けんせい)した。核兵器を持ち、世界第2位の軍事費を湯水のごとく使って軍拡に懸命なのにぬけぬけとよく言えるものだ。

 ▼実は、西村発言には次のような前段があった。「中共が入ってくれば国連はますます悪くなるかもしれない」。当時は、安保理常任理事国だった中華民国(台湾)が国連を追われ、中華人民共和国(中共)が取って代わった直後だ。「西村予言」は当たったか。小欄の答えは言わずもがなだろう。


 今も昔も日本がアホな点は、この記事の西村さんのようにしっかりとした「目」を持った政治家が、更にアホな連中の「騒ぎ」でクビになるということだ。

 「騒ぎ」に負けてあたら有能な人材を多数切り捨ててきた自民党が今の自民党だ。
 北朝鮮というあきらかな敵が存在するこのとき、小役人切りで薄い得点を稼いでいる場合ではないだろう。

■世界遺産:フエの建造物群

 世界遺産編の第三弾「フエの建造物群」。
日本で言う京都になるのですが、ベトナム戦争でかなりやられたそうです。

ドラゴンボートでグエン朝歴代皇帝の陵を巡るツアーに出発。


途中で立ち寄るティエンムー寺。天女の寺とも言うそうです。


ツアーも終わって(笑)、夜は旧市街へ向かう橋がライトアップされています。


翌日は王宮の観光。ここの受付で入場を支払う時は十分注意してください。


王宮内にて、見事な「赤」。

■「しょせん」と言われるの、こういうことするから

【対馬が危ない!】日本に帰化韓国人男性 海自施設で不可解行動 (1/2ページ)

 防衛省の関連施設の隣接地が韓国資本に買収されるなどしている長崎県対馬市で、日本に帰化した韓国人男性が、10年以上にわたって海上自衛隊対馬防備隊本部(同市美津島町竹敷)など自衛隊関連施設に出入りし、幹部自衛官らと深い付き合いをしていたことが防衛省OBらへの取材で分かった。男性は、施設内のホワイトボードに記載された演習日程や人数、人員配置などを書き写しているところを何度も目撃されており、管理体制の甘さとともに、防衛情報が外部に漏れていた可能性が高い-と指摘する声も出ている。

 この男性は年齢60歳前後で、両親が韓国人。本人は対馬市で日本に帰化したとされる。妻は、在日本大韓民国民団対馬島地方本部の事務局長。

 男性は20年ほど前、海上自衛隊員とその家族を支援する民間組織を設立。以来、対馬に入港する護衛艦の艦長や対馬防備隊本部に勤務する自衛官らと接触、4、5年前まで、記念植樹を行ったり、年に数回、男性の山小屋や経営する焼き肉店で自衛官や地元の警察官らと懇親会を開いていた。


 だが、防衛省OBら複数の関係者の証言を総合すると、男性は海自幹部らと親しくなった後、支援組織の会長として防備隊本部に顔を出しながら、不可解な行動をとっていたことが分かった。

 防備隊本部は、上対馬警備所と下対馬警備所が収集する情報、特に対馬海峡や朝鮮海峡を航行する潜水艦の動向などをチェック、分析する重要な施設で、対馬市民でも自由に出入りはできない。

 ところが、ある防衛省OBによると、男性は防備隊本部にフリーパスで出入りするたびに、総務部入り口のホワイトボードに書かれている業務予定や護衛艦の入港予定などを書き写していた。平成17年ごろには、週に1回は顔を出していたため、重要な記載があるときは、幕を張るように指示が出されたという。

 別の関係者によると、男性は、人員の配置や防衛力など海自の内部情報について、具体的な部分まで詳細に熟知していたという。


 普通はこういうのをスパイと言うし、軍事情報を盗んだのなら相当な重罪になる。
 まあ日本はスパイ防止法も無いへなちょこ国家だから、最前線の島を守る自衛隊のこの体たらく同様、ますます日本人の不安を増大させることになる。

 「海上自衛隊員とその家族を支援する」なんて普通は、普通の日本人がやるもんだ。
 我々を守る為に真っ先に死んでくれる方々なのだ。当然の話。
 でも日本では彼らを尊敬するような教育はおろか、差別し、その存在さえあやふやなままにしている。
 日本がおかしいのは、ここなのだ。
 ここを正さないと日本は変らない。スパイにやりたい放題やられる。そのうち朝鮮人と中国人と白人に、今以上にやりたい放題やられる。あんな下品な連中にだ。我慢できるか?

 スパイを厳しく処罰し、バレた以上、敵対行為と取った韓国に厳重抗議すべし。

 しかしまあ国籍も反日に利用か。民族の誇りもあったもんじゃないな。

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。