■2011年11月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■そんなことになるんかいな

「面白い恋人」が商標権侵害=吉本興業に使用差し止め請求―「白い恋人」が提訴(時事通信)

 吉本興業子会社が発売した菓子「面白い恋人」が商標権を侵害したとして、北海道の銘菓「白い恋人」を製造販売する石屋製菓(札幌市)が28日、吉本興業と子会社よしもとクリエイティブ・エージェンシーなど3社を相手にロゴマークの使用差し止めなどを求める訴訟を札幌地裁に起こした。
 石屋製菓代理人の大川哲也弁護士によると、「面白い恋人」は、関西国際空港やJR新大阪駅などで売られている。
 訴えでは、「面白い恋人」のロゴが「白い恋人」の商標に類似し、石屋製菓の商標権を侵害したと指摘。「白い恋人」のブランド力に便乗するもので、不正競争防止法に違反するとしている。
 同社によると、「間違って買ってしまった」などの苦情がこれまで数件寄せられている。同社は今後、「面白い恋人」の販売総額などを算定し、損害賠償を求める。
 会見した同社の島田俊平社長は、「長年の努力で築き上げてきた信頼、名声に便乗するもの」と批判。「こういうことがまかり通るとはびっくりで、全然面白くない」と語った。
 大川弁護士によると、吉本興業は「面白い恋人」の商標登録を特許庁に出願したが、今年2月、「白い恋人」と同一との理由で認められなかったという。
 よしもとクリエイティブ・エージェンシーの話 突然の提訴で驚いている。訴状を見て適切に対応する


ぼくが見たのは伊丹空港。台湾いくとき、5月やったかな。


 正直、これはおもろいやん、という印象です。
 大阪の住人やからかもしれませんが、どこぞの悪意満載のパクリと違いって「おもろい」パクリやなと、うまいことやりよったなとそういう感じで捉えました。

「ブランド力に便乗するもの」は認めます。パクリの狙いはそれです。
 いやそらパクリはいけませんけど、これはまあお互い便乗の方向でいけんやろか・・・ココが悪いとこやと言われそうですが、まあそこはなんとかでけまへんかなあ、という感じです。

 部外者としてつっこめるのは以下の2点。

 ・「間違って買ってしまった」--なんてやねん、それはないやろ。
 ・「面白い恋人」の商標登録を特許庁に出願--おいおいこらこら吉本、調子乗んな。

 まあ「和」の国日本で争いごと(まだ提訴だが)になって穢れがついてもた。
 これ(面白い恋人)はもう無し。穢れは面白くない。
 吉本も一言入れとけばまた違う展開にもなったやろうに。
 確かに、今ややこしいからヤクザもアドバイスでけへんかってんやろな。
スポンサーサイト

■まだ生きていたのか江の傭兵

論説委員長・中静敬一郎 叙勲にみる元将軍たちの処遇

 11月3日に発表された生存者叙勲における元自衛官の処遇に違和感を覚えた。元陸上自衛隊北部方面と東部方面の総監(陸将)、空自の航空総隊司令官(空将)といった元将軍たちが受章したのは瑞宝中綬章だったことに、である。

 叙勲とはそもそも、自己を犠牲にして国家・社会に尽くすような行為を評価するために存在している。自衛官は入隊時、「事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に務め…」と宣誓する。

 国家の命令があれば、どんな危険な任務に対しても尻込みせず、国家・国民の負託に応える。

 このことは東日本大震災での救援や原発への放水作業などで国民の目に焼きついた。国家が適正に評価しなくてはならないのは、自分を犠牲にして公共のために尽くした行為だ。それがなければ、国家への忠誠心が薄まるのは避けられない。

 米国では最高位の勲章は現役の軍人だけが叙勲対象であり、大統領でももらえない。

 しかし、日本国はそうした栄誉を自衛官に授けていないのである。

 今回最高位となった桐花大綬章は河野洋平前衆院議長に授与された。大綬章は5人、重光章は45人。それに次ぐ中綬章は353人。元将軍たちと並び、各大学名誉教授や各省庁の局長経験者などが名を連ねる。

 公務員としての経歴を判断材料に元将軍は中綬章、それ以外は小綬章としていることがうかがえる。

 背景には、制服組トップの統合幕僚長ですら、任免が天皇陛下から認証される「認証官」として処遇されていないことなどもある。

 栄典制度は平成15年、勲一等など数字による等級を廃し、危険な公共業務に従事した人たちの功労を評価するなどの改革が行われたが、もっとも重要な「国家がどのような行為を尊い行為として考えているか」は曖昧のまま放置されてきた。その基準を明確に示すことができないこと、いわば国家の背骨の欠落が日本の迷走と混乱の一因ではないか。



 そもそも江沢民の手下に対して最高と判断される基準からしておかしい。
 日本の栄典制度はおかしいのだ。散々日本を売り続けた下郎に最高位が与えられている。
 もちろん陛下の意向など下衆官僚どもには屁のツッパリであろう。そいつらからしてもう敵なのだ。

 過去の「桐花大綬章」受章者は今すぐ抗議すべきであろう。
 江沢民の手下と同格なのかと。
 あんなカス野郎の功績と同じなのかと。我々は売国奴ではないぞと。

 こんなアホなことが起こるすべての原因はここだ。

「国家の背骨の欠落」

 当然ちゃんちゃらおかしいあの憲法である。

■ショートショート

「女性宮家」創設検討を…宮内庁、首相に要請(読売新聞)
 その宮家のお婿さんが問題。

東電 夏賞与は40万1千円。冬も「必要最低限はいただきたい」(女性自身)
 同情もでけん。

橋下徹氏 大阪の旧遊郭街・飛田新地組合の顧問弁護士だった(週刊ポスト)
 何か問題でも?

士気そぐ一川防衛相 省では「内弁慶」PKO出発式も欠席へ(産経新聞)
 こいつやってまえ。

チョ・ヘリョン、「独島は韓国の地」替え歌騒動で公式謝罪…「日本の活動、もうしない」(中央日報日本語版)
 誰やねんこいつ。

日韓トンネル構想、2020年ごろ着工可能との見方=韓国(サーチナ)
 こっちは誰も欲しい言うてない。

わが国の発展は「世界の神話」だと自画自賛=韓国メディア(サーチナ)
 誰のお陰や思とんねんアホ。

■またまた台湾!

日本は「最も友好的」=中国は「非友好的」―台湾調査(時事通信)

 【台北時事】台湾の社会福祉団体「金車教育基金会」が高校生や大学生を対象に行った国際観に関するアンケート調査で、台湾の若者がなお日本を最も友好的な国だと思っていることが分かった。一方で、最も非友好的な国は依然、中国としており、経済・貿易関係が日増しに深まっている半面、対中感情は一向に改善していない実態も浮き彫りになった。
 調査によると、「台湾に友好的な国はどこか」との質問(複数回答)に、過去最高の56.1%が日本と答え、3回連続で首位だった。2位は米国の39.7%。他方、「友好的ではない国」には87.9%が中国を挙げ、2005年の調査開始以来、4回連続でトップとなった。2位は韓国の47.4%。
 同基金会は若者の対日観について、「アニメやドラマなどの影響のほか、東日本大震災をきっかけに台日友好の雰囲気が盛り上がったこともプラスに作用したのではないか」と分析している。
 アンケートは10月上旬に高校生や大学生1600人を対象に行い、89.1%に当たる1425人から有効回答を得た。

 
 すばらしい。
 まさしく未来に希望が持てる話。前向きな話。いやあ素晴らしい。
 日本と台湾は共に前を向いて歩いてゆける国どうしです。

 ちょっとした臨時収入があったので(^^)、実は来年1月、また台湾へ行ける可能性が出てきました。
 台北ツアーの3泊4日ですが、メインはB級グルメ。
 今年の西南部周遊のときのように地元の方々とのふれあいは中々難しいとは思うが、(まだ決まってないのに)非常に楽しみ。嫁もこれまた行く気満々やし。

■ある公平の強制

NHKの大罪

NHK、未契約世帯を初提訴=都内の5世帯(時事通信)

 NHKは16日、放送を視聴できるテレビがあるのに受信契約を結んでいないとして、東京都内の5世帯に対し、契約締結と受信料の支払いを求める訴訟を東京簡裁に起こした。過去に事業所を提訴した例はあるが、契約を結んでいない一般世帯を対象とするのは1950年の放送法施行以来初めて。
 NHKは2004年3月以降、各世帯を繰り返し訪問して契約を求めてきたが、「テレビは見ていない」などとして拒否されていた。10月に裁判を起こすと予告しても応じなかったため、提訴に踏み切った。地上波と衛星放送のセット契約2カ月分(4580円)の受信料支払いを求めている。
 NHKは「今後も受信料の公平負担の徹底のため、あらゆる努力をしていく」としている。

 
 やってる中身(放送内容)が公平でないのに、なんで負担だけを強制させるのか、その御旗に「公平」を使ってどうして平然としていられるのか、その精神を疑う。

 自浄できない(しない)と彼ら自らが示している以上、真の国営放送として生まれ変わるか、自ら解散するかくらいのことはしないと信用など回復しない。当たり前のこと。

 モノには順番がある。
 政府役人と同様、まず自らを正せ。話はそれからだ。

■ワンダージャパン(誰かの天国)

北朝鮮に高級車輸出で有罪=「忠誠心強く、再犯の恐れ」―東京地裁(時事通信)

 北朝鮮に高級車を不正に輸出したとして、外為法違反などの罪に問われた朝鮮籍の無職安成基被告(71)の判決が16日、東京地裁であった。岡部豪裁判官は「被告の北朝鮮に対する強い忠誠心を考えれば、再犯の恐れは否定できない」と述べ、懲役1年6月、執行猶予4年(求刑懲役1年6月)を言い渡した。
 岡部裁判官は「安被告は密輸ルートを開拓しようとした疑いがある」と指摘。その上で「ほとんど利益を得ていない」などとして、執行猶予を付けた。

 

 不思議。

「ほとんど利益を得ていない」から執行猶予やて。

 でも「北朝鮮に対する強い忠誠心を考えれば、再犯の恐れは否定できない」ときた。

 「利益を得ていない」から、再び犯罪を犯す外国人を野に放つ。
 誰か-この場合は日本人の可能性が高い-が酷い被害に遭わんと、この外国人犯罪者をブタ箱へ送りつけることはでけへん。悪の独裁者に「忠誠」を誓うキチガイが、ほれ、そこにいる。

 人柱が必要やちゅうこと。それは日本人。そう、ぼくか、あんたかもしれん。
 朝鮮人(まあ中国人も入れて良いが)の為に、日本人は今日もあくせく働いとる。

 福岡で外国人にも生活保護、てな判決も出た。

 日本人には増税。中国人には生活保護。朝鮮人には執行猶予(+圧倒的な利権)。

 なんやねんこれ。
 これ見て今までの政治家に投票できるやつおんのか?
 自民民主推薦印に投票できるんか?
 おったらそれ、変態以外のなにもんでもないで。

 おい変態、目を覚ませ。

■永遠の友


台湾へ行こう!

■妖怪人間ベム ~ベラ ボサノバver.~


当たりやねこれ。

■七人出ようが選択肢は一つ

知事選、7新人の争いに=大阪ダブル選(時事通信)

 橋下徹前知事の辞職に伴う大阪府知事選が10日告示され、午後5時に立候補の届け出を締め切った結果、7新人による争いが確定した。13日告示の大阪市長選とともに、27日に投開票される。ダブル選は1971年4月以来、40年ぶり。
 立候補したのは届け出順に、諸派で前同府池田市長の倉田薫氏(63)、諸派で会社役員の中村勝氏(60)、諸派で財団法人会長のマック赤坂氏(63)=本名・戸並誠=、無所属で元府職員の岸田修氏(70)、無所属で弁護士の梅田章二氏(61)=共産推薦=、地域政党「大阪維新の会」公認で前府議の松井一郎氏(47)、無所属で元中学教諭の高橋正明氏(69)の7人。

 
 先日、友人に聞かれた。
「やっぱり橋下さんなんかなあ」

 その友人は医療関係者。既得権山盛りドップリの医師会ともまあ繋がりはあろう。その濃淡は知らないが。
 職場は「独裁怖いな」「やりすぎかも」的な雰囲気もあると想像する。マスゴミはそう工作している。

 ぼくは答えた。
「この二極になってしもたんやったら橋下さんしかないやろな」

 一番分かりやすい理由はこれだ。
 反橋下には民主党自民党共産党社民党等々、日教組労組等々、明らかに日本を破壊してきた連中が組している。
 日本の敵が反橋下で結束(逆に反橋下が利権独裁を目論んでいると見えるのだが)している以上、もちろん橋下が反日でないとはっきりは言えないが、橋下に票を投じるのは何ら不自然なことではない。

 今回の大阪ダブルは、日本の敵(平松)と、敵かどうかはっきりしないやつ(橋下)の争いだ。
 まずは敵だとはっきりしているやつを倒そう。
 反日は敵だと民意が下ったのなら、橋下も覚悟を決めるかもしれない。

■宮嶋氏の言うことは本当です。

宮嶋茂樹 中国は日米共通の敵なんやで(産経抄(2011/11/11))

 ほれやっぱり大挙してやってきたやろ。漁民や観光客に姿を変えた「中国人工作員」が。

 しかもほぼ1年前、尖閣諸島沖での“中国工作船”衝突事件が起こり、大騒ぎになった同じ頃に排他的経済水域どころか、長崎の五島列島沖のわが国の領海に、である。これはもう、中国政府のケツ持ち(あと押し)と中国海軍の手引きなしには考えられん。元海上保安官が職をかけて「あのビデオ」を公開せんかったら、いまだに平和ボケした日本人は、中国政府の暴挙を知らずじまいやったかもしれんのである。

 あの国辱の日を民主党政権は忘れたいだろう。だが、良識ある日本人は決して忘れてはイカン。あのペテン師前首相があの“工作員船長”を放免したことを。元官房長官がビデオを公開した元海上保安官を逮捕しようとしたことを。中国に帰った船長がVサインしながらさらしたあの顔を。

 それやのに、尖閣諸島を抱える沖縄県は中国人観光客を受け入れるか。その沖縄で、中国人工作員と、その手先が不動産買いまくっとるのである。沖縄県民も、尖閣であれほどの国辱を味わったというのに、米軍には冷たく、中国人には寛容なのである。なんでやろ?

 ウソやない。ワシはつい先日まで、米軍の取材で嘉手納基地のある沖縄・北谷(ちゃたん)町におったのである。そこではFEN(米軍向けの英語のラジオ放送)に続いて、沖縄の中国人向けの中国語放送が公の電波に乗って放送されとるのである。さらには、ビザ要件の緩和までやって中国人に来てもうとるのである。

 これからも、どんどん中国人に日本の不動産買わせて、いきなり法律変えて、中国人の不動産、接収してしまうという、中国政府お得意の作戦を、わが民主党政権は考えての上だったらエエで。あっあかん…買いあさった不動産はとっくに、中国人の手先の日本人名義にしとるか。

 ええかげんに目を覚ましや。今や空母まで保有した中国は、日米共通の敵なんやで。(カメラマン)


 最後の一行、特に本当のことですけど、ほとんどの日本人がはっきり言わん。

「ええかげんに目を覚ましや」

 やさしくゆわれとるうちに心入れ替えんと、とんでもないめにあうで。
 ビンタで済むわけない。あいつら、あの中国人やぞ。


 何時までも寝てるアホに、みんながみんなそうではないとか言うのもおる。
 中華人民共和国ほにゃらか省ほにゃらか県ほにゃらか郡ほにゃらか村1-1-1のリさんは敵、同1-1-2のリさんは敵、1-1-3のリさんは敵、1-1-4のリさんは敵、1-1-5のリさんは敵と、そんなことやるんか?
 正にアホかとしか言い様がない。

「中国は、日米共通の敵なんや」
 リもクソも関係あるかい。敵には敵と、はっきりゆうてやるのがやさしさやろ。
 敵に対してはそれ相応の対応と準備をするのが、3.11で学んだ危機管理とちゃうんか?ん?

■韓国産車と韓国車は違うと思う

韓国産車が日本市場に進出…今度は成功するのか(中央日報日本語版)

韓国で生産した自動車が日本市場に進出する。

韓国GMは9日、親企業ゼネラルモーターズ(GM)の日本現地法人「GMジャパン」が韓国GMの富平(ブピョン)工場で生産された小型車「アベオ」を12日から日本市場で販売する、と明らかにした。

これに先立ち韓国GMは日本市場を調査するため、今年6-10月に富平工場で生産したスポーツ用多目的車(SUV)「キャプティバ」311台を日本に輸出した。

先月には「アベオ」1次輸出分195台を船積みした。「アベオ」は日本で「ソニック(Sonic)」という名前で販売される予定。1.6リットル級ガソリンエンジンが搭載されたハッチバックモデルで、現地販売価格は国内(自動変速機基準1280万-1559万ウォン)の2倍水準の189-198万円(約2721万-2851万ウォン)となる。

韓国車は以前から日本市場をノックしてきたが、一度も成功しなかった。現代(ヒョンデ)車は00年、現地販売法人を設立し、「アバンテ」「ソナタ」などを出したが、09年まで販売台数1万5000台にとどまり、事実上、撤収した。現在は大型バスなど商用車の一部だけを販売している。


 感覚的にはアメ車やでそれ。韓国車やと自慢したいんかどうか知らんけど、GMのクルマなんやろ?
 タイで作っとる日産マーチをタイ車やと、普通は思わんやろに。

 韓国産車と韓国車を混同しとるとしか思えん「今度は」記事。
「今度は」もクソもアメ車扱いやねんから関係ないと思うでしかし。しかもそこそこ高いし。

 まあコリア産なんぞ普通は買うわけないから、売り側はどうにかしてコリア臭を消さんといかんやろ。セールスもそんなことわざわざ一言も言わんはず。
 それを知らずアメ車や思て買うアホな日本人もおるかもしれんが、まあ失敗やな。
「ソニック」ゆう名前も地域限定で使わんとウケるようにも思えんし、GMのマーケティングもおかしなもんやな。半島のゴリ押しか?

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。