■2012年09月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Mark Knopfler Money for nothing live Prince's trust 86


これははまった。
ダイアー・ストレイツの[Money for Nothing]
クレジットはフロントマンのマーク・ノップラー。

実際にはまったのはプリンス・トラスト10周年ライブヴァージョン。

ヴィデオクリップで有名なスタジオ版より、
個人的にはライヴ版に軍配に上げる。

しかししぶい!


このライヴは、
敬愛するポール・マッカートニー(もちろんトリ)の参加で萌えた'86年のもの。

周りのお歴々に比べると
まるで子供見えるブライアン・アダムスの嬉しそうな表情が印象的。

この模様を収めたライヴアルバムは中々の面子の
中々の演奏でかなり良い出来になっていると思います。
スポンサーサイト

■マンモスウレピイ

馬総統、漁民を称賛 尖閣問題「日本は反省を」(産経新聞)

 【台北=吉村剛史】台湾の馬英九総統は27日、沖縄県・尖閣諸島(台湾名・釣魚台)の領海に侵入した漁民や巡視船乗組員の代表らを台北の総統府に招いて、「釣魚台がわれわれの漁場だと世界に平和裏に知らしめた」とたたえた。馬総統は尖閣諸島の領有権をめぐる対応で「弱腰」との批判を受けたことから、強気の姿勢をアピールする狙いがあったとみられる。

 馬総統は、尖閣諸島を国有化した日本政府に対し「深く反省し、誤りを認めるよう望む」と述べた上で、漁民の権益を保障するために日台共同で紛争解決の方法を協議することを呼びかけた。また、「日本と対抗するのが目的ではない」と強調した。

 一方、領海内で台湾の巡視船が海上保安庁の巡視船に向けて放水したのは、日本側の放水への反撃で「防御的措置だった」と述べた。

 他国の公船に対する実力行使は国際法上認められていない。


 こんなもんなんじゃないですかね。

 馬英九氏も親中やと言われてますが、なかなかどうして。
 そら国内にはいろいろなヒトが居ますし、
 国としての経緯もありますので発言はあんな感じになるでしょう。

 日本としては十分話し合いのできる相手。
 今回も馬英九氏は「釣魚台がわれわれの漁場だ」「漁民の権益を保障する」と、
 台湾の漁業権にしか言及していない。

「日台共同で紛争解決の方法を協議することを呼びかけ」てもいる。
 話し合いができるのだ。

 馬英九氏は(というかまともなヒトなら)知っている。
 尖閣諸島は日本の領土であると。

 しかしああ言わねばならん苦悩。ウチなる敵の恐ろしさ。
 日本も内なる敵がうじょうじょ。

 これが民主主義だが、ほんろうにまどろっこしいもんだ(^^;


 9条キチガイのみなさん。
 台湾はあなた方の大好きな(というかバカの一つ覚え)話し合いを求めています。
 中華朝鮮は「日本はバカアヤマレバカ」としか言いません。

 どうなんでしょうね。
 その点から見ても相手すべきは台湾。

 しかし一つ忘れちゃならんのが、台湾軍属、元日本人たちへの厚い保証。
 彼らの多くは日本の為に多くを犠牲にした。
 日本が責められる点は、そこを置き去りにしたことにある。
 戦争の反省をしていないという批判、それはこういう点については大いにある。

 中華朝鮮などほって置いても反日。
 それでしか国が保てないのだからわざわざ付き合うことも無い。


 まずは話し合いができるところから、きれいにしていこうではないか。

 台湾とは話し合いができる。

 こんなうれしいことはない。
台湾と

■「考え方違う」―ポール氏

自民の国土強靱化法案に反対=「考え方違う」―橋下氏(時事通信)

 新党「日本維新の会」の代表に就く橋下徹大阪市長は27日の記者会見で、自民党が先の通常国会に提出した国土強靱(きょうじん)化基本法案について、「国土強靱化の名の下に公共事業をやるなんていうのは全然、僕らの考え方とは違う。基本的には反対だ」との認識を示した。同法案は災害時の避難路や緊急輸送路の整備を進めるのが狙い。自民党は民間資金も含め、10年間で200兆円規模の事業費を想定している。

 
 基本的に賛成!

「国土強靱化の名の下に公共事業をやる」のは正しいと思う。
 公共の事業なんだから国土の強靭化の名の下にやって何が悪い?

 アカンのはやりすぎ。
 片側1車線で十分なのに2車線にするとか、異常なほど電灯つけるとか、
 なによりそのためにわけのわからん天下り会社を作ったり、
 役人が接待欲しさに視察に来るとか、そんなこと。

 ただ問題は自民党には前科があるということ。
 中華の手先となった売国奴のような輩も自民党である。

 自民党は今回の「災害時の避難路や緊急輸送路の整備を進める」のように
 エエこと名目にしてアカンことようけやってきた。

 そやからゆうて民主党に投票までしたやつの免罪符にはならんけど、
 少なくとも、橋下さんの「反対」は違う。

 まあ「やり方の違い」とか「目指すところは同じ」とか
 そういうことなのかもしれないが。。。

 いやあ今日はヒマだなあ(爆)

■やつらのメンツに付き合う必要は無い

「メンツつぶされ怒り」中国・唐元国務委員

 中日友好協会会長の唐家●(=王へんに旋)元国務委員は27日、河野洋平前衆院議長らに対し、野田佳彦首相が胡錦濤国家主席と会談した2日後に日本政府が沖縄県・尖閣諸島を国有化したことに「中国国民はメンツをつぶされたと感じた」と述べ、怒りをあらわにした。加藤紘一自民党元幹事長が同日の記者会見で明らかにした。

 野田首相と胡主席は9日、ロシア極東ウラジオストクで短時間、非公式に会談。日本政府は2日後の11日に売買契約を地権者と交わし、尖閣を国有化した。(共同)


 河野とか加藤とか・・・・トホホな連中にメッセンジャーたれと命令。
 こいつらは反論も何もせず帰国し、ただ中華の工作員として日本で活動。

 唐氏がいう「中国国民」は洗脳された単細胞なアホなので
 そんなアホに面子もクソもない。
 要は共産党の面子の問題。

 そのへんの読み具合は野田が完全にヘタこいたようで
 それは日本の政治家のレベルどうりというところ。
 見方が変われば「グッジョブ」でもあるのだけれど。


 そもそも中華と対等な外交などないのは常識。
 その上日本はチカラ(軍)も他人任せ。

 そんな状況でWINWIWNどころかこちらのWINは絶対ない。
 さらに河野とか加藤とかの下衆が内部工作に従事。。。

 日中関係というものは、
 今までの土下座外交以外にその「関係」など発生しない。

 関係を持ちたければ土下座なのだ。 
 現に大使の丹羽がそう言っていた'(ニュアンスだから微妙)。

 土下座がいやなら、ドンパチやる気で付き合わねばならん。
 中華とは上か下か、下なら奴らは土下座を要求する。
 死なないために奴隷になるか?

 それとも・・・

■未だにノーと言えない日本(の一部)

ひええ言わんこっちゃない



オランダの北朝鮮レストラン 従業員が夜逃げ…廃業

 【ロンドン=内藤泰朗】オランダの首都、アムステルダムに今年1月、初めて開店した北朝鮮のレストランが、本国から派遣された従業員らが夜逃げし、開店からわずか8カ月で廃業に追い込まれていたことがわかった。欧州での北朝鮮の外貨獲得作戦は容易ではない、との見方も出ている。

 現地からの報道によると、閉店したレストランは「ピョンヤン(平壌)」。開店当初は、北朝鮮から派遣されてきた美女たちが、本場のキムチなど朝鮮料理を出し、踊りや歌などのショーも提供していた。

 しかし、派遣された従業員全員が8月中旬に突然、店内の装飾品や絵画など約400万円相当を持ち出して逃亡。通報を受けた地元警察が従業員を逮捕したが、2日後に釈放された従業員らは「店が経営不振で賃金が未払いだった」とオランダ人経営者側を訴え、店は廃業に追い込まれた。

 経営者のレムコ・バンダール氏は「冷蔵庫の中のものまで全部持っていかれた。レストラン開業に費やした3年半がたった1日でパーになった。裏切られた」と語った。同氏は「労働ビザや経営ノウハウを得るために利用された」として従業員側を訴えた。

 北朝鮮は世界40カ国に労働者3万~4万人を派遣し、賃金を「上納」することで年間約1億ドル(約78億円)もの外貨収入を得ているとみられている。

 在スイス北朝鮮大使館は産経新聞の電話での問い合わせに「コメントできない。二度と電話しないでほしい」と語った。


 北朝鮮に騙され使われ拉致されてまで散々なメに遭ってきた日本ですら、
 未だに北朝鮮にシンパシーを寄せる変態がいます。
 そんな国のために働いて恥の上塗りをしている狂人がいます。

 この記事はオランダの話し。
 免疫がない分、何人かは騙されるだろうなあと思う。

 それもこれも、世界が北朝鮮という国を完全なるキチガイの国として
 正しく報道していないからだと思います。

 正に日本がそうであって、
 キチガイである北朝鮮と繋がっている在日や実質スパイの日本人に
 なんら厳しい処罰が与えられていないということ。
 挙句の果てに奴らを擁護するような弁まででてくる始末。
 極端に逆の位置に生息しているくせに
 法や人権、平等、平和などと口走るその気持ち悪さ。


 今世界がすべきことは、ノーを言うことだ。

 そして何より日本は、三馬鹿(中華、南北朝鮮)にノーを言うことだ。
 これはずっと昔に誰かが言ったが、まだ言えてない。

 なんでだ?おい朝日?
 お前なんかやったやろ?

■イカレてるヒト

 朝日の記者が橋下さんに噛み付いています。
 まあ朝日の記者だから、個人的には死んで欲しいですが、
 その噛み付き具合、これがまた完全にイカレてる。

 韓国の高齢の元売春婦がわざわざ来てくれたから、
 市長が会って差し上げろこの野郎という内容。

 市長てのは相当ヒマだと思われています。
 朝日だから権力側に立つヒトの自由と権利など認めない。
 そもそもそんなのサヨク以外に認めない。

 ちょっと前、台湾からいちご老人が来られたとき、
 朝日どうしました?

 朝日でない人はビザを出ししぶる政府にノーを言いました。
 朝日でない人はC国に対する刺激など気にしませんでした。

 で、朝日はどうでした?

 来たから会えの前にビザ出せ言いました?

 C国のいちゃもんを余計なお世話だと、つっぱねました?

 そして来られたとき、市長でも知事でもに会え言いました?

 ねえ朝日?

 どうなん朝日?
本当に汚らわしい人間だわ

■つまりは9条。何にしても9条。

 石原慎太郎のせいで日中関係めちゃくちゃだと。
 時期が悪いとか野田が更に余計なことしたからだとか。

 遅かれ早かれこういう事態にはなっているはずです。
 こんなこと石原さんも誰も彼もわかっているはずです。
 未来の叡智など、そんな保証はどこにもない。正にイマジン。

 領土でもめるのはいつやっても同じ。
 未来はもっと殺しあってるかもしれん。
 それは人間の本能であるとしても不思議ではない。

 もしあちらさんが撃ってくれば9条バンザイでたくさん死ぬ。
 まあそれで目覚めるてなストーリーもあったのでしょう。

 撃たなくても、日本には実効支配というパイがある。
 出るとこ出ようやないけ、でいける。
 領土問題、ほとんど「理」は日本にあるが、
 国際社会てのはそういうわけにわいかん。甘くない。

 日本人はまだ国連とかにポワーンと期待しているようだが、
 国際司法で正しい判決出ても竹島から朝鮮人は出て行きません。
 日本なら尖閣から出て行くかもしれない・・・
 まあこれは世界から見れば正にワンダーな民族なだけであってね(^^;

 そういう意味で橋下さんは「共同管理」とかどうたら、
 言ったんだと思います。
 支持するかどうかは別として、素直に現実主義ってことだ。

 居座ったものが勝つ。何もしないほうが悪い。
 今世界を支配する西洋型民主主義法てのはそういうこと。
 日本からドンパチでけへんねんから、
 国内の工作員の皆殺しもでけへんねんから、
 そんな程度の覚悟で島は帰ってきませんよと、そういうこと。

 お花畑で乳繰り合ってノホホンとしてる間に、
 事実暴力で奪い取られた島は戻ってきませんと
 そういう事実を日本人は再認識すべきだ、
 という石原流橋下流の問題提起、ちゅうか確認作業。


 暴力で奪われた島だと、韓国てのはそういう国ですと、
 奴らの同胞北朝鮮に至っては正にキチガイですよと、
 きちんと事実に則って教育すれば、
 次の世代ではこんなことは起こらないと思う。


 早い話が、9条止めなほんまに知らんでてこと。



 ちょいと国連について。

 確か最初に授業で国連のことを聞いたとき、
「拒否権」というものがあると、
 その行使によって東西(当時)の思惑がどうこう・・・
 とまあそんな感じの説明があった。

 普通やったら「そんなんアカンやん」「意味無いやん」と思う。
 その時点で国連至上主義なんて生まれるわけないのだが、
 岩手の小沢とか、その他色々夢見ているヒトがまだ山ほどいる。

 これもずーっと不思議なんです。
 なんで?

「拒否権」とか「常任理事」とか、特別枠がある時点で
 平等じゃないじゃん、と思わないのか?
 思ってたらそんなんに期待することのおかしさがわかるはず。

 そもそも9条にすがって生きている日本人だから、
 色々なおかしさなんて思うはず無いのかもしれない。。。


 だから9条は諸悪の根源。

 これはもう議論の余地すらない。

■4点

日本がアジアでリーダーになるには中韓への支援止めよと識者(SAPIO2012年10月3・10日号)

 一部の日本人は自虐史観が強すぎて、東南アジアには日本をアジアのリーダーとし、今も期待する人々がたくさんいることを知らない。現実はどうか。日本会議専任研究員の江崎道朗氏が具体的な“期待”のエピソードを紹介する。

 * * *
 ASEANの人々が日本をアジアのリーダーとして期待し、応援している最近の事例を紹介しよう。

 まずは靖国神社参拝問題である。小泉純一郎首相(当時)の靖国神社参拝をめぐって中国政府が連日ヒステリックな批判を繰り返していた2005年、来日したインドネシアのスシロ・バンバン・ユドヨノ大統領は「国のために戦った兵士のお参りをするのは当然のことだと思う」と靖国参拝を支持した。

 2010年9月、尖閣諸島沖で中国漁船が海上保安庁の巡視船に衝突するという事件が発生した。この時、日本政府の腰の引けた対応は日本人として痛恨の極みであったが、その後、石垣市が1月14日を「尖閣諸島開拓の日」と定め「尖閣を守ろう!」と高らかに声を上げると、これが東南アジアの英字新聞で大々的に報じられ、その直後からベトナム、フィリピンでは、領有権を巡る南沙諸島問題で反中国デモが頻発するようになった。日本が立ち上がるならASEANの国々も一緒に立ち上がるとの意思表示である。

 2011年6月、先のユドヨノ大統領が東日本大震災のお見舞いのため再来日した。その際には海上の安全保障で相互協力を深めることで合意した。中国の海洋覇権に対抗して、日本との軍事的関係強化に踏み切ったのだ。日本がアジアのリーダーとして中国の覇権主義に立ち向かうのなら、ASEANの国々は喜んで日本の味方となってくれるのである。

「リーダーというのは帝王ではない。リーダーシップとは指導する責任を果たすことを意味する。日本が動こうとせず、ワシントンの許可を得ない限り発言もしようとしないことについて失望感が生まれている」

 ASEAN創設の功績によって国際ハマーショルド賞を受賞したマレーシアのガザリー・シャフェー元外務大臣は筆者のインタビューの中で、現在の日本をこう批判した。

 今、日本がすべきことはアジアのリーダーとしての責任を自覚し、アジアのバランスある発展に貢献することである。その第1は、軍事的側面をタブーとせず、中国の覇権主義を抑える側に廻ること。そしてASEAN諸国の海軍力を高めること。「武器輸出三原則」を撤廃して、海上自衛隊の退役艦や海上保安庁の巡視船の中古をASEANの国に無償で譲渡すればよい。

 第2には、中国と韓国への経済支援を止めることである。これまで日本は企業進出を含め、中国、韓国に偏重した経済政策をとり、両国を必要以上に肥大化させてアジアの経済発展のバランスを壊してきた。そのことを反省して、限られた資源をもっとASEANに向けるべきだ。企業進出への財政支援、アジア各地からの輸入拡大、そして、留学生(華僑・華人系を除く)を受け入れて人材育成、技術支援をしていくことである。


 よしのり氏がちょいとおかしなことになっているのもあるので、最近のサピオは立ち読み流し読み程度になってました。

 しかしさすがというかなんというか、まさに

 みたいな話が載ってましたので一応ひっぱっておきます。

 書いて覚えるため、箇条書きで(^^;

 ・軍事的側面をタブーとせず、中国の覇権主義を押さえる側に廻ること。
 ・「武器輸出三原則」を撤廃して、海自の退役艦や海保巡視船の中古をASEANの国に無償で譲渡。
 ・中国と韓国への偏った経済支援を止めること。
 ・ASEANに進出する企業への財政支援、輸入拡大、留学生受入(華僑・華人系を除く)、技術支援。

 くわぁーーすばらしいい。

 こういうのがどうして日本人にできないのか、本当に理解に苦しむ。

 イマジンの連中(不思議に中華朝鮮に異常に肩入れしているのが多い)は中国は覇権主義ではないとか日本が武器を輸出すれば戦争になるとか、中華朝鮮への偏りはないとか、近くから(永遠に支援)やれとか、そういう風に考えているのだろうか。

 確実に頭おかしい。

 戦後60年70年かけて、まじめな日本人が結構気を使って色々やってきた。
 涙を飲んで恥を忍んでやったこともあろう。
 贖罪の気持ちで押さえた面も多々あったろう。
 (報道されない)裏切られ傷ついた人々も数え切れないだろう。

 しかし今でもアレだ。
 三国(南北朝鮮と中華)は我々を敵だとしてその権力の担保としているのだ。
 それを覆す革命を支援せずに、現政府を支援して変わろうはずがない。
 永遠に後ろめたさを持たされて「従」の状態を維持させられているのだ。

 日本の平和主義者は「親日」を犯罪とする政府、独裁者が民を飢えさせわが同胞を誘拐する政府、共産党が支配し今現在周辺国に侵略を続ける軍事大国を、どうしてか、本当にどうしてか羨(うらや)むように支持する。
 不思議なことだと本人は気付いていないのかもしれないが、立派な売国行為であり、反社会、いや反世界的行為だ。


「昴」のハゲたおっさんがこんな言ってました。
「交流を途絶えさせてはならない」と。

 それは正しい。途絶えさせる必要も無い。
 そして途絶えると煽る必要も無い。
 例えば国交がなくなっても、人々の交流は続く。
 そういうもんだ。

 問題は我々を永遠に敵だとする連中に異常なほど肩入れしているという現実だ。
 記事ではマレーシアのガザリー・シャフェー元外務大臣は「両国を必要以上に肥大化させてアジアの経済発展のバランスを壊してきた」と語られている。

 我々の今までの(キチガイサヨクに主導される)やり方は「バランスを壊して」しまったのだ。
 どうしてそこまでして三国に取り入る必要がある?
 もっともっと我々を必要としてくれる国が世界中にある。
 我々の助けを待っている国があるのだ。

 敵視するのは勝手だが、そしてそれを変えるつもりもないなら、普通は手を引く。
 そうさせないために、敵視しているのにそうではないとイメージ情報戦争を仕掛けているのが、今の韓流とか中華マンセー発言のいわゆる進歩人の類だ。
 特に最近酷いのが反日デモも実は・・・みたいなアレ。「本質を見誤る」とかとにかく自制しろとのたまうアレ。
 酷いことやられてるやん。暴行受けた人もおるやん。店めちゃくちゃにされとるやん。
 そんなん国家からみで許しとるやん。相手側に慮り過ぎて「反日≒愛国」を許す土壌を事実上容認してどないすんねん。

 そんなんに乗せられていること事態、「戦争」に加担しているということに気付かないのか。

 と「気付かないのか」となったとことでいつもの結論。

 日本人は民主党に投票するほどアホなので、「気付きません」。

 とそうなるともう本当にオワタと表現するしかなくなる。


 できることはなんだ?
 頭の良い人、だれかヒントでも良いから教えて欲しい。
 どうして日本人はここまで(民主党に投票してしまうまで)アホなったのか?

 答えはやはりあの9条なのか?


 上の箇条書き4点、これを選挙区の立候補者に投げかけてみるのも良いかもしれない。
 もうイカレサヨクはお呼びでない。

 どこかのアホが「右ばかり」と嘆いていたが、見当違いも甚だしい。
 ヒダリから落ちそうな連中から見れば、誰だって「右」だ。

 自分の位置さえわからんアホが「中」を気取ってカシコぶるのはいい加減止めて欲しい。
 そういうアホが日本を含め特アを除くアジアのバランスを崩してきたのだ。
 これは平和に対する、明らかな罪だ。

■もらおう

襲撃被害「責任は日本が負うべき」中国外務省

 沖縄県・尖閣諸島国有化に抗議する中国の反日デモで、日系企業などが襲撃され多大な被害が出たことについて、中国外務省の洪磊副報道局長は17日の定例記者会見で「その責任は日本が負うべきだ」と述べた。今後の反日デモについて「事態が深刻化するかどうかは日本側の対応にかかっている」とした。

 中国政府として反日デモを静観する姿勢を示したもので、18日に各地で呼び掛けられているデモが大規模化する可能性がある。

 洪氏は襲撃による被害について「(尖閣)国有化という日本の不法行為の悪影響が顕著になってきた」と指摘し、日本に対し「(国有化という)誤りを正すよう強く求める」と強調した。

 一方で、洪氏は「中国は法治国家。国民に理性的で合法的に意思表明をするよう求めている」とも述べた。(共同)


 すんごいな(呆)。。。

 これが世界だと、日本人のアマちゃん根性を入れなおすときがきている。
 日本各地に潜んでいる工作員の動向にも気をつけたほうがいい。
 ぼくは仕事上での経験があるだけですが、
 あいつら一瞬で豹変しますよ。ホントに怖い。しゃれは抜きです。
 上っ面だけで友好だどうだと抜かす大学生とかも覚悟はして置いたほうが良い。
 将来勉強になったと言えたらまだましだが、
 問題は無傷、いや生きているかどうかだ。もちろん家族も対象(ソレガオソロシイトコロ)。
 一応、やられてからでは遅すぎる、ということも付け加えておこう。

 日本に対するアンチは見せかけで実は共産党に向けた鬱憤の爆発であると、
 あんなキチガイ沙汰の被害者である日本人にたいして、
 そうまされてもなお「落ち着け」とのたまう人もいる。
 たまに脅しをかける人もいる(<-スパイヨウギデタイホダトオモウ)。

 言われんでも日本人は落ちついとる。
 サヨクには理解しがたいだろうが、日本は「和」の国だ。

 しかしだからといって、
 あっちの都合で同胞に危害加えられたり日の丸を焼かれたりするのに対して
 そこまで黙ってなアカンのかということもある。
 勝手に反日洗脳しておいて引っ込みつかんからゆうて
 何を勝手なことやりたい放題しくさっとんねんちゅうこと。

 大層な肩書きつけていっちょ前にテレビで発言するんやったら、
「落ち着け」やなしに、具体的に反論できるやりかた、意思表示のやり方、
 脱中華の奨め、覚悟の作法、政治的なテーゼ、政府への働きかけ、
 きちんと説明せえよ。お願いしますわほんま。
 じゅうぶんマスゴミの一端担っとるで。


 そうそう、この前の飲み会でのことです。
 こういう話になったとき、すぐにお前は偉そうに何様じゃいとかいう人がいます。
 あ、飲み会ではぼくではない上司が中国様にお怒り、朝鮮様にお怒りでした。
 で、その上司とその同期どうしでということなんですが。。。

 何様もなにも、普通なんですよ。
 ぼくも民主党に投票した奴らを完全に見下してますが、それは明らかに普通です。
 まともな判断ができるなら、そんなことできるはずはありません。
 しかもその行為を真摯に反省している人をぼくは見たことがない、
 という事実がその差別を個人的に肯定している大きな理由になっとります。

 ちなみにそんとき判明しましたが、
 怒ってる上司は自民党、「何様じゃい」の上司は民主党(^^;;いやあ面白いなあ。

 その「怒り」上司もぼくも、あの鬼畜中華人と殺し合いなどしたくありません。
 奴らのやり方の酷さは本当にしょんべんちびりものです。


 でもやらなあかんときはやらなあかんのとちゃいまっか?
 そら出て行ってしばくってことはでけへんけども
 やられたら、倍にしてやりかえすのが普通や無いんかいな?

 やられるのが好きウフとかいうのはどこぞにある専門店にでも行ったらええがな。
 そして専門なら専門らしく自覚して行動したらええねん。
 少なくとも変態であることを堂々と人様に言うことは美しいことではないが、
 そんなこと自由に言われてもこちらが困る。
 テレビでよく見るイロモノで良いなら知ったこっちゃないが。

 そうじゃなくて、
 サヨク系が特に最近よくつかう「覚悟はあるんか?ないやろ?ほんなら中国様の靴でも舐めといたらええんやカスども」というあの(「ないやろ」以降は文字にはされませんが、奴らの本音であることは間違いない)つっこみ。


 敵とやりあうには覚悟がいる。当時のぼくにも無かった。
 でも日本は本来の敵の前に日本人の敵がいる。

 朝日新聞がノホホンと破壊工作に従事してるのに何が尖閣じゃい。
 何が竹島じゃい。
 何が原発じゃい。
 
 先に朝日新聞潰すことが大事やろ。
 あんなん言論の自由ちゃうちゃう。工作や。
 我々日本人を不幸にする日本破壊工作や。


 自由やからゆうて何やってもええんとちゃうんやで。
 そのへんの自由マンセーなアホガキ見てみい。
 明らかに「和」を破壊しとるやろ。それがいまや親にもなっとる。

 わが国は「和」の国や。
 朝日新聞はそれを破壊する「工作員」を育成している。
 その世代はどんどん拡大しとる。
 若宮はそれを「社是」とまで言いきったらしい。

 今までよう我慢してたで日本人(エライ!チュウカオソイ!!)。


 朝日はやったらアカンこと山ほどやっとるやろ。
 調べたらなんぼでも出てくる。ネット社会やで(^^)
 中華も朝鮮もやったらアカンことやってるやろ。

 こいつらは同じや。
 敵やであれは。


 死んでもらおや。


 もちろん、覚悟の上で。

■きたきた、いつか来た道

 今まで散々中国中国わいやわいやゆうてきた賊ども、腹切るときがきたで。

 歯がゆいことに9条のおかげで助けることがでけへんのや。
 目の前であんた(イツモノコトダガ ダレニムカツテ・・・)が見事殺されたら、わが自衛隊がやっとこさ相手を撃てるの。

 そういう状態をキチガイサヨクのうわ言を信じて夢見てきたんやで。
 変えれんかったちゅうのはそういうことやで。


 昭和初期のアメ公とおっぱじめる直前てのもこんな感じやったんちゃうかな。

 あちらの大陸でたっくさん日本人が酷い目におおた。
 あのおぞましい通州事件ちゅうの、キチガイサヨクでない普通の日本人なら知っとるわな?

 あんまりなめたマネしくさりよるから、まあ多少役人政治家とか役人軍人などがいちびりこいたが、引きずりこまれるように大きな戦争になってもたんや。
 めちゃくちゃやられたんやから、せめて仇とらなアカンあやまらせなアカンてな国民感情やな。
 ちなみにほんまにめちゃくちゃやぞ。ちょっと調べてみい。・・・ちびるぞ。

 大事なことは、あいつらにはしゃれならんほどめちゃくちゃやられたんや。
 キチガイサヨクは日本人がやられたことは無視や。
 でも実際にやられたんや(ここで調べることもせえへんのは逝ってよし)。
 それは今起こってる「蹴られる」とか「ラーメンぶっかけられる」とかから始まったんやろ。

 そのうち犯される、殺される、手のひらに穴空けて繋げて晒される、赤ん坊は串刺し、妊婦は腹掻っ捌かれるや。
 やり口、どっかで聞いたことあるやろ?
 そや、全部あっちのやり方や。害務省の小役人どもがビビリまくるのもわかるやろ。


 そこではじめに戻る。

 中華へ行け行けドンドンを一言でもゆうたやつ。
 切れ味抜群の刃、手に入れたか?堺の職人さんたち、腕によりをかけて鍛えとるで。
 大好きなメイドインチャイナやったら切れにくくて余計痛いぞ(笑)
 まあそんな連中、苦しんで死んだらエエんやけどな。

 乗せられて行ってしもたアホは真性アホやからどうでもええ。

 でも乗せた連中も同罪や。さっさと腹切れ。できれば苦しめ。
 みんな喜ぶ。


 会社でもそうやで。

 9条あるから社員守れませんて活動するならまだしも、そんなことまったくせんと社員行かせる。
 あんな敵性丸出しの国にや。もちろん朝鮮なんかもってのほか。
 ちょっと前にもいきなり捕まって政治の道具にされたどこぞの社員おったやろ?

 あんな”エサ”ばらまいとんねんから世話いらん。
 もろに国のじゃましとるだけやんけ。

 中国に社員行かせてる会社は、社員が殺されたらどうすんの?
 そこまで考えてる?あり得るんやであの国では。
 しかも日本には9条があるんやで?

 まさかエエ歳こいて国が守ってくれるなんて思っとるんちゃうやろな?
 9条やで。反日団体が必死に守ろうとしてるあの9条やで。意味わかるやろ?


 ほんならもう確信犯や。

 キチガイだらけの共産党一党独裁の暗黒大陸に社員を送り込むなんてことは、もうそれだけで死んで来いってことや。
 そのへんの社長か会長か知らんけど、はっきり社員に「死ね」と言えんなら、あんらもさっさと腹切れ。
 恥ずかし過ぎて人様に顔向けでけんはずやけど、そこはさすが売国奴。ツラの皮も厚い厚い。
 どうせ生きとっても民主党に投票するようなカスやねんから、さっさと消えて亡くなれ。


 以上、そうら始まった感からの第一考です。
 さようなら。

■悲観の見本

 橋下さんが政党の党首になると。
 当然、総理総裁もイメージしているだろう。

 民主党に投票するようなアホばかりの日本人だから、多くの選挙乞食たちが予測するように、第一党とまでは行かないがそこそこの数-100人くらいか-の新人議員を生み出すと思われる。


 本当に恐ろしい。

 早速民主党から沈むドロ舟のごとく逃げ出す連中が出てくる。
 選挙浪人たちも橋下人気でもう一度カネと女が欲しいと犬のごとくハァハァゆうとる。


 ぼくは橋下さんの政策の多くに賛成です。

 彼を保守だとは思ってませんが、普通の考え方(9条を無くしたり、自衛隊を国軍にしたり、靖国に参ったり、中華朝鮮を敵だとするのは、もう普通過ぎる話し)をしているとして支持する方向です。

 でもこの流れは危険。
 なんと言っても日本人はアホ。9条を無くすどころか変えることさえできていない。
 民主党に投票した連中が今でも平然(罪悪感など感じず)とマッコリ呑んでる。
 あいつらに「和」が通用するのではないかとこの期に及んでなおイマジン夢精している。


 本当に恐ろしい。

 これは、今まで自分もアホだと思っていたぼくにtotoBIG一等が当るような一大転機をもたらした現実。

「おいおい、そこまで強烈なアホがひっくり返るほどおったんかいな」
 この感覚です。わかります?

 そんな連中が今では維新です。恐ろしいこと極まりない。

 嫌韓なんか当たり前。
 知れば知るほど嫌いになるのは人間としての普通の感覚。

 嫌いにならない人は変態か騙されているか死亡級のアホかのどれかです。
 通り越して可哀相だと「哀韓」にまで到達してる人もいるでしょう。


 ん、ずれた・・・・・・


 とにかく維新は危険。
 正に「どこの馬の骨か」という話し。

 先に大阪をどないかせいと離れる人も多いでしょう。
 取り込む人によっては嫌悪感を示す人も増えてくるでしょう。

 しかし日本人は前科者。
 敗戦のケジメ(サヨクのアレではない)もしないうちにまたまた民主党に権力を与えるという愚行を犯した。

 そしてそれに加担した多くの人間が、これまたそのケジメもつけていないのに維新だどうだ云々。
 こればかりは、理屈は違えど中華朝鮮の反日キチガイの言う「反省しない日本人」が正しく見える。


 こういう本当に恐ろしい事態に、もうとっくに日本は陥っている。

 民主なんてもってのほか。
 自民も原罪の塊。
 維新も明らかに危ない。
 みんな立ち日も何もしていない。
 社民共産・・・まだおったんか。


 これらが示す結論は、オワタしかない。


 そう。
 オワタのだ。


 もう遅い。



 ↑こういう人、ネットでは何て呼ぶのかな?

■あんたがしっかりせんと

 いやあまいった。

 マカフィーやらかしおった。
 参考:マカフィーの定義ファイルに重大な不具合、ネット接続不可能に

 最初はすぐに復活するやろと、
 甘い考えでおったけど、
 今やっと復旧させた。

 あんたらセキュリティ会社が
 実質ウィルスばらまいてどなんすんねん。


 なんや対応中に
 色々とファイル消したり
 コマンドラインからピコピコ実行してもたで。


 まあほんまますますPC離れがすすむ。

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。