■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■自民の内輪だけど日本とあちらほども違う

「加藤氏は北朝鮮そのもの」安倍前首相が批判(MSN産経ニュース)

 自民党の安倍晋三前首相は17日夜、埼玉県戸田市内で講演し、同党の加藤紘一元幹事長がBS放送で拉致被害者5人について「国家と国家の約束だから北朝鮮に返すべきだった」と発言したことを批判した。安倍氏は「加藤氏は大きな考え違いをしている。外務省の田中均アジア大洋州局長に当時、確かめたら、田中氏は『約束はしていない』と言っていた。『日本は約束を裏切った』と言うのは、まさに北朝鮮の主張そのものだ」と述べた。


ポール公認の工作員「加藤紘一」。
加藤工作員の言うところの「約束」の前提が崩されていますね。

安倍さんを100%支持するわけではないが、加藤のような売国奴とは比べる対象にもならん。
福岡のエロ拓もあわせて、自民党をぶっこわした文字通りYKK(山崎拓・加藤紘一・小泉純一郎)。

このまま行くと、いったん民主党が政権とります。
役人にとっての恐怖政治が始まりますが庶民にとってはその点まあいい。
しかし民主の本当に恐ろしいところは社会党の残党やら気持ち悪い面々が結構居残っているということ。
これでは国民の本当の支持は得られないので、それほど政権は長くないと思います。

その後でやっと政界再編になるという希望も含めた観測。
平沼党がどうなるかがカギですが、自民も民主も分裂してくれれば問題無いけど、どこかと連立なんて大作が喜ぶようなことにならなきゃいいけど。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。