■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■なでしこの試合

 オリンピック女子サッカー代表、残念でした。
 負けてしまいましたが、男子には無い「熱い思い」は十分伝わりました。


 アジアを代表して屈強な白人と正面から正々堂々と戦う日本の選手たちに向かって、今日の、いや大会が始まってからずっとだ、現地の中国人たちの態度は一貫して酷いものだった。
 まあ中国人に酷くないものを求めるのも酷(こく)だと言われれば身もふたも無いが。

 日本はアジアの代表として戦ったのだ。善戦及ばず日本に負けた中国の気持ちも日本の代表はもって戦いに望む。日本人とはそういう民族だ。(日本でのワールドカップの際、日本に勝ったトルコを応援せずにセネガルを応援するような連中もいたが、そいつらは劣化した日本人の代表のようなものだ。ようは中国人化した(最近までは朝鮮人化したと言っていたが)日本人だ。)

 その日本に中国人は侮辱したブーイングを浴びせ続けた。
 その恥ずべき姿に心底あきれ果てた。こんな連中のために我々の税金が湯水のように使われてしまったのか・・・浮かばれないにも程がある。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■No title [ポール]

いやあソフトすごいですね。
みんなの「金」ですけど上野さん、すごかった。
彼女や北島が「気持ち」と言うたびにサッカーや野球の男どものふがいなさに思いがいたります。
見ていても「気持ち」がどうも伝わらない。
サッカーも野球もカネをもらい過ぎているいわば成功者ですから、今必要の無いプライドや灰色の思惑なんかもあるのかもしれません。

真剣勝負の場で『大和魂』が発揮できない(今の若者は洗脳の結果でそもそも無いのかもしれない)のなら、自分が代表に選ばれたことを大いに恥じてほしい。

■ソフトボールが [橘]

 すごかったから、メダルの取れない競技は霞んでしまいますが、「なでしこ」も「さくら」もよく頑張ったと思います。

 自分が中心の支那人に日本人の持つような気持ちはわかりませんよ。

 先ほど100m×4リレーで日本男子が銅メダル取りました。
 4人はインタビューで口々に『今までの陸上界の歴史があったから、このメダルがある』と述べ、決して自分たちだけの力ではない事を語り、国民の応援に深く感謝しておりました。

 これこそ『大和魂』ですよね。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。