■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■哀国民

【福田退陣】首相「最高指揮官」の責任放棄 自衛隊高級幹部会同を異例の欠席(MSN産経ニュース)

 福田康夫首相は3日、防衛省で行われた自衛隊高級幹部会同への出席をとりやめた。自衛隊の最高指揮官である首相が年に1度の高級幹部会同を代理も立てずに欠席したのは異例。首相周辺は「1日に辞任を表明したため出席を辞退した」と説明しているが、自衛隊・防衛省からは「自衛隊全体の士気が下がる」と指摘する声が出ている。

 福田首相は就任後初の昨年11月の自衛隊高級幹部会同には出席し、幹部自衛官に訓示したが、自衛隊が首相に敬意を表す儀式の「栄誉礼・儀仗(ぎじよう)」を受けるのは辞退した。政府関係者は当時、守屋武昌前防衛事務次官にからむ一連の不祥事を受けて首相官邸主導で同省改革に取り組む中、「なれ合い和気あいあいの雰囲気でもない」と首相が判断したとしていた。

 今年の自衛隊高級幹部会同について首相は当初、出席し、栄誉礼・儀仗も受ける予定だったが、辞任表明後の2日、出席すること自体を急きよキャンセルすることを決めた。

 過去10年では、平成13、14の両年に小泉純一郎首相が外遊などの公務を理由に高級幹部会同を出席しなかったが、当時、官房長官だった福田首相自身が代理として出席し訓示しており、今回の首相の対応は「異例中の異例」(防衛省関係者)という。

 自衛隊にとって高級幹部会同は全国から幹部自衛官が集まり、最高指揮官の訓示を各部隊に伝える重要な恒例行事であり、陸上自衛隊幹部は「首相が欠席のうえ訓示もないとなると、組織としての士気は下がるだけだ」と語っている。

 自民党中堅議員も「後継首相が決まるまでは福田首相は自衛隊の最高指揮官であり、高級幹部会同欠席は職務や責任を放棄したと同じ。“ひきこもり”を決め込むのはご免こうむりたい」を批判した。


 おいフクダ2号、自分の仕事は最後までやれ。

 こんな野郎がトップだったのだ。改めてこんな野郎を担ぎ上げた自民党の腐れ具合に腹が立つ。
 こいつは今でも自衛隊を差別しているのだ。有事の際には真っ先に敵と相対する彼らに対して、普通の人間ならこんな礼を欠く行動はできはしない。作文が上手なだけの売国奴:大江のような思想の持ち主なんだろう。やめたのは大正解だが、やめる前にどうしてなれたのか、その「ならせた」責任はどこにあるのだ?
 所詮自分で認めたように無能であった上に、思想まで穢れているのだ。それが保守党である自民党のトップに立ち、日本国の指導者になったのだ。

 もう、自民党・ジ・エンドだ(今のところは希望だが)。
 麻生さんもその生贄になってしまうが、まあ仕方が無い。フクダ2号のような薄汚い連中を二度と表舞台に立たせないために、共に消えて地獄で監視しといてください。

 それにしても・・・ここまできても民主党だと言えないこの日本人の哀しさよ・・・
 
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■No title [ポール]

橘さん、こんばんはです。

現役の自衛官は「どないやねん」と思ってるんでしょうね。
正に士気にかかわります。

まあ日本が負けちゃうと喜ぶ連中だとしか思えない行動だけに、そのように(日本軍の士気をくじく)彼の思いどうりに行動しているのだろう。

こういう馬鹿が政治家としてのんのんと国を売っているのに日本人は本当に怒りませんね。

やっぱり共産党の指導のもと、お前は内モンゴルだ、お前は四川だと配置されたり、権力者に自分の娘を献上させられたり、二人目の子供は○せと強制されたりしてやっと気がつくのだろうか。

■ばかめが [橘]

 ポールさん、こんばんは。

 何とも脱力ですわ。
 自衛隊の最高指揮官たる首相が、代理も立てないで欠席とは自衛隊をコケにするにもほどがあります(激怒)

 国防のため、また災害派遣で日本国民のために奉仕してる自衛官の士気をそぐような愚行は慎んでもらいたいですよ。

 元自衛官は悲しいです。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。