■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■漢(おとこ)である

平沼氏、郵政法案に反対 「法案の本質変わらず」 ネタ元
 平沼赳夫前経済産業相は11日午前、郵政民営化関連法案の衆院本会議採決について「当然反対する」と明言した。理由として「(民営化の実施時期を)半年だけ先延ばしするだけで、法案の本質は変わっていない」と説明し「(先の国会で)法案に反対し、選挙でいかにおかしい法案かと訴えてきた。(賛成に)豹変(ひょうへん)しては有権者に申し訳ない。政治家としての筋を通す」と強調した。
 また、自民党の処分で除名となれば「無所属で活動する」と述べた。都内で記者団の質問に答えた。
(共同通信) - 10月11日11時25分更新

流石に西村眞悟さんが頭に頂くとおっしゃられたお人である。
ぼくは今回の選挙以前から新党党首(もちろん保守ですよ)に
推していましたが、改めて間違いではなかったと思う。

自民に投票しながら郵政法案には反対の立場のぼくですが、
確かに、続々と造反議員が「力(ちから)とカネ」にひれ伏していく様
を見ていると同情の念もあります。
鴻池祥肇さんの変説にはちょっとがっかりしたことも事実ですが、
このような方々には是非国政の場に残っていただいて
もっと大事な「日本を守る」仕事をしていただきたいと思います。

というのも総選挙で落ちた造反議員の中に、素晴らしい保守の
政治家が多数いらっしゃった。
これ以上郵政ごとき(ぼくはそう思ってます)で大事な保守議員を
失ってはいけないのです。
保守議員の方々は本当に国のことを考えておられるので郵政反対に
回られたと思う。でも反日議員は保身と左側しか見てないので
ナンボでも主張を変えられるのです。
今の自民党にそんな反日議員が多数います。
これ以上大事な保守議員を減らすことはできません。

そういう意味で賛成に回った造反議員をぼくは責めません。

でも今回の平沼赳夫さんの発言も本当に素晴らしいと思います。
次の次の総理はこの方でお願いしたい(安倍さんはその次)。

このままいくと自民党を除名されそうです。
ご本人は無所属で活動するとおっしゃってますが、
ここは長期の展望にたって、保守の新党を起こしてもらいたいものです。
まず国民新党を飲み込む、そして民主から保守系を引き込む。
さらに左傾した民主と自民が引き合うのを抑えるために自民の保守系を
迎え、そこで二大政党が成立する。
その際どうやって自民という名前は保守ではないとイメージ戦略を
たてるかが問題ですが、のろのろしてると本当にぼくら解放されちゃう
かもしれません、ほんまお願いしますよ。

安倍さんが首相になっちゃったら保守同士でやりあうってことになります。
それだけはどうか避けたい話。サヨクの思う壺だからね。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■ [ポール]

BOOさんはじめまして。

ご同調ありがとうございます。
次の総理は誰か知りませんが、その後平沼さん安倍さんと続く系譜が日本再生の指針になっていくといいですね。
ぼくも一つ・・・頑張れ、平沼赳夫!

■平沼赳夫の決断 [BOO]

賛成です。平沼さんはこれで男を上げましたねえ。政界は一寸先は闇。おごれる者久しからず。だから、おっしゃるとおり、次の次あたり、総理になれるかも知れませんよ。少なくとも、その時に世論は支持すると思います。今回の決断で、他の中二階と呼ばれる人たちから平沼さんは抜け出せたと思う。頑張れ、平沼赳夫!
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。