■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■おしまい

神田高校校長を解任/入学試験の不適正選考問題で県教委(カナコロ)

 県立神田高校(平塚市田村)の入学試験で、合格基準に達していた受験生二十二人が服装や髪形の乱れなどを理由に不合格にされた問題で、県教育委員会は二十九日、同校の渕野辰雄校長を三十一日付で解任すると発表した。同校長は十一月一日付で県教委の総合教育センター専任主幹に異動する。

 県教委によると、同校は〇九年四月に五領ケ台高校と再編統合され平塚湘風高校となるため、十一月一日に両校の校長や副校長らが開校準備組織を設置するという。

 同組織が二〇〇九年度の入学試験の準備を担当することから「不適正な選考に関係した校長が新校の入試にかかわるのはふさわしくない」(教職員課)として、正式な処分が決まる前の更迭を決めたという。

 県教委は今後、同校長らの処分を検討するほか、同様の不正がないか全県立高校の過去三年分の入試を調査する方針。



 普通に考えれば「なんでやねん」という感じ。
 高校は義務教育でもなんでも無い。勉強する態度で無いと校長が判断したのだから不合格なのは当然なのではないか。こんなアホは面倒見きれんと思われたということだ。恥を知れということだ。
 まあ校長一人の判断で合否が云々されるのは非常に危険なことには違いないのだが・・・

 自分たちの世代(というかいつの時代も)も「服装や髪型の乱れ」はあった。
 しかし、今はえげつなく汚い。昔の汚れではなく、下品なのだ。下品。テレビも下品ならそれを見て育つガキも下品。
 ぼくはピンクレディーを見てもあの衣装は下品だと子供ながらに思っていた。ジュリーのお化粧歌謡もどこかで異端視(歌ってたよ、そら子供だもの)していたように思う。YMOとかになるともうしゃれ抜きで気持ち悪いとまで思っていたし、玉置とかRCや吉川晃司でさえそういう印象だったように記憶している。ヒガミと言われればそうなのかもしれないが、ビジュアル系というものも男のクセに化粧などして「キモい」というイメージを持って「お化粧ロック」と揶揄してしまう。芸以前の問題になってしまう。
 まあこれくらい「見た目」てのは大事だってことです。これが現実。


 大きくそれてすいませんm(_ _)m

 「自由」という大義名分がある上、個人の分別を尊重してゆるい規制になっているのが今の状態。となると、個人の分別が付いていない(いつも言う「わきまえ」を知らない)アホに対してはその自由も無いとせねばならない。
 こうなってくると合否条件にこと細かく服装や髪型について規定しなくてはならなくなる。また胡散臭い団体が騒ぐ事になる。胡散臭い団体(サヨクが多いのだが)は結局、日本の下品化・アホ化に大きく関与していることになる。公的にやりやがったのはあの「ゆとり」だ。
 日本人が下品であれば、他国(サヨクの場合はある程度特定できる)が上品に、日本人がアホであれば他国が頭良いことになる。そして侵略し統治しやすくなる。サヨクの目指す「和:日本」の破壊の一環なのだこれは。

 この校長のやったことを「不適正」だと、今の決まりからはそうせざるを得ないのだとしたら、これは「適正」だと変えるべきだろう。もちろん骨抜きにされない程度の制約を付けねばならないが。
 ガキの分際でいちびっとる連中は、若い頃に痛い目に遭っとかんとほんまに使い物にならんようになる。このアホどもに今のうちからそのことを学ばせることこそ、真の教育なのではないのか。

 でも校長は事実上の処分をされてしまった。
 このアホどもはもちろん、他の生徒の中からも決まりは守らなくても良いのだと思う連中が沢山わいてこよう。当然の話だ。神奈川県の教育委員会は間違いを犯した。処分されるべきは教育委員会と二十二人のアホガキだったのだ。
 そして忘れてはならないのは、受験という人生のある程度を決めることになるかもしれない大事な場所へ「服装や髪型の乱れた」状態で送り出すバカ親にも、厳しい社会的罰が与えられねばならない。
 この二十二人はこのままいけば、同じようなバカ親になろう。どこかでその連鎖を立ち切らなくてはならない。それをするチャンスだったかもしれないのに、神奈川県の教育委員会は意図的に見逃した。これは処分されてしかるべきだ。日本の教育はもう「おしまい」の状態だ。終わらないのはアホの連鎖、これだけだ。

 という考えです(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■No title [ポール]

 YGGRさん、こんばんは。
 正に普通なら「ネタ」だと思えるニュースですよね。処分?校長が?という感じ。

 厳しい学校というのは今でもあるんでしょうけど、それ以前にサルの放し飼い状態にしている学校がかなり増えたよう思います。そこそこ名の知れた進学校の生徒でも、登下校の様子などを見ると「頭良くてもこれじゃあなあ・・・こんなのが管理職や政治家・役人になるんだから日本もヤバイと思うわな」と妙に納得してしまったりします。
 
>>終わらないの「ほ」アホの連鎖、これだけだ。
>ミスでしょうか?これで合っていたなら申し訳ないです。
 すいません、ノーマルなミスです。このブログがいかにいい加減かお分かりになったかと思います(笑)。
 ご指摘ありがとうございます。早速修正しておきます。

■No title [YGGR]

こんにちは。

私は友人と昼食を頂いている時に、このニュースをみたのですが、
正直、「ネタですか?」とさえ思いましたよ。
私は地方に住んでいますが、TVでみる高校生の身なりは、
少しばかり残念です。

私の個人的な感想としては、「え?なんで?」と言ったところで、
入試を前にした私の中学生時代は「身なりが悪ければ落とす。」
と、先生方は言い切っていましたし・・。
少し厳しいという周りの声も聞こえましたけど、眉毛ひとつとっても、
勉強態度として取られると何度も聞かされていました。

確かに校長一人の独断でと言うのは、厳しいところはありますが、
アホ連鎖というのは、学生時代の築いてきたものに大きく左右されると思います。

>終わらないの「ほ」アホの連鎖、これだけだ。
ミスでしょうか?これで合っていたなら申し訳ないです。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。