■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■おしまい2

田母神前空幕長が記者会見、スーツ姿で謝罪・反省の弁なし(読売新聞)

 政府見解と異なる論文を投稿して更迭された田母神俊雄・前航空幕僚長(60)の処遇は3日夜、定年退職という異例の形で決着した。

 田母神氏は3日夜、東京都内で記者会見し、「(論文の内容について)今でも間違っていない」「日本は決して侵略国家ではない」などと述べ、持論を撤回しない考えを示した。

 37年間にわたり愛用してきた制服ではなく、スーツ姿で会見に臨んだ田母神氏。冒頭、「退職にあたっての所感」を読み上げたが、防衛省・自衛隊を混乱させたことに対する謝罪や反省の弁はなかった。

 「日本が悪い国だという認識は修正されるべき」などの持論を、終始、繰り返した田母神氏。「戦後教育による『侵略国家』という呪縛(じゅばく)が国民の自信を喪失させ、自衛隊の士気を低下させている」とし、現役自衛官に対しても、「自分のことより国家、国民のことを常に優先した言動を取ってほしい」と神妙な面持ちで語った。

 論文が政府見解と異なる点についての質問では、田母神氏は「政府見解に一言も反論できないとなると北朝鮮と同じだ」と語気を強めた。論文の懸賞金300万円については受け取るという。民主党が要求の構えを見せている国会での参考人招致については、「応じるつもりだ」と答えた。会見は20分余りで終了した。


 元トップが元共産党員の読売さんよ、「謝罪・反省の弁なし」とは一体どういうことだ?
 まるで「謝罪・反省の弁」があってしかるべき、みたいな書き方やないか。

 そもそもこんなことで防衛省・自衛隊が混乱するのがおかしいのではないのか。
 本当に混乱しているかどうかは疑問だが、もししているとしたとしても、させてるのは貴様らマスゴミであって、これが事実上の言葉狩りになっている現実というものに、そしてそれがサヨクに思いっきり利用されていることにそろそろ気付いてもらいたい。

 政府の見解と言うが、ほとんどがあの畜生村山のときのモンでしょうが。それを今までの政府が根性無し(どころか日本精神が無いとまで言っても良いかもしれない)で撤回しないだけの話。まだサヨクの残存が幅をきかせているので、撤回できる腹の据わったまともな政府ができないのだ。だからサヨクは政治を混乱させ続ける。支持率下げるためにやっきになる。強い政府だと、正に万死に値する今での悪事がバレれちゃうからだ。
 そんな穢れた連中のやること、もうとっくにわかってるんだからそろそろ勉強しようよ。。。

 自ら「私たちは侵略した人殺しです。強姦魔です。ああごめんなさいごめんなさい。」←こんなことを声高に言う人間(まあ言ってる本人は自称「良い日本人」なんで入ってないんでしょう)なんて相手からみたら普通に気持ち悪い。ドMどころの程度じゃない。特定アジアだけになされるその気持ち悪い配慮は、もう本当にいらないんじゃないのか?
 みてみいこの気持ち悪い朝日新聞の社説見だし「ぞっとする自衛官の暴走」。どっちが「ぞっとする」ねん。

 人間は誕生した時点から一歩も動いてないのか?
 実際問題、人間というのはどこか(他民族でも他の種:スピーシーでもいいけど)を侵略してブクブク太ってきたんじゃないのか?
 朝鮮は竹島や対馬を侵略したことがないのか?中華は?白人は?アラブは?アフリカは?朝日新聞は今でも日本人の心を侵略しているぞ。

 自らを侵略国家などと言って偽善に酔っている変態、自分のことを棚に上げて他国を侵略国家だと言う変態。
 おかしな連中もいるもんだと思いませんか。
 でもそんな連中が現実に軍のトップのクビを取るんですよ(結果的にはシビリアン・コントロールが正常に機能している証拠として見ることができる)。本当に「おしまい」ですよ。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■No title [ポール]

 橘さんこんばんは。リンク変更しました。

 結局、政府の見解が間違っていることが問題ですよね。本意じゃない(と信じたい)ことも公務についている人間ならば言わねばならないのだろうけど。。。政府の見解が「日本は悪」なんだから総理始め大臣はみんな「日本は悪」といわねばならない。
 
 やっぱり、これを変えないといけませんね。
 いつになるのか・・・・

■No title [ポール]

彩庵さん、こんばんは。

 貴ブログ拝見させていただきました。
 「言っていることは間違いなくとも立場をわきまえるべし」
 問題にされるべき個所は正にここなんですよね。「官房長に連絡する必要があ」るのをしなかった点において、元航幕長は処分の対象になります。更迭までは、ともちょっと思いますけど。
 しかし、例のごとく政治混乱を目指すマスゴミも野党もそれを最大限に利用します。届け出をしなかった点と現役であった点を追求すべきなのに全てイデオロギー反応で発信されています。
 拙ブログでは意図して元航幕長のそのミスを書かなかったんですが、まあこれも本人の脇が甘いとかで片付けられてしまうんでしょうかね。そう言われればそうなんで何とも言えませんけど。

■言論統制をするのか [橘]

 ポールさん、こんにちは。

 アメブロに引越しした橘です(笑)

 私のブログをお読みいただければわかりますが、右も左もマスゴミも愚民も、この件で『論文の内容を問題』にする奴はみんなアホです。

 田母神氏の「内部規定違反」により、空幕長から更迭されたが空将として定年退官という現処置が極めて妥当なものなんです。

 浜田防衛相のバカが『論文の内容が不適切だから処分』って言ったのが全ての間違いの始まりなんです。

 論文の内容が政府見解と違うから処分って、それはただの

『政府による言論統制』

って事になりますから、その方がよほど深刻な問題でしょ。

 で、現在は退職金返還要求をするかどうかって話になってますが、退職金を払わないって事は「懲戒免職」ですよ。
 その理由が「論文の内容」だったら、日本の民主主義は死ぬわけです。

 そこを論点にする人がいないってのが、非常に淋しい限りです。

■田母神前空幕長の論文の内容については問題ないと思っていますが [彩庵]

讀賣も狡猾なのか「冒頭、「退職にあたっての所感」を読み上げたが、防衛省・自衛隊を混乱させたことに対する謝罪や反省の弁はなかった。」の部分で謝罪、反省はなかったと摩り替えるための準備はしているのではないでしょうか。

無論私は田母神前空幕長の論文にほぼ異論はありません。
ですが軍人として現役時に発表するものではないと考えます。
現役引退してからであれば何も問題なかったと考えるわけで、その点残念であると思っています。

ちなみに拙ブログにおいてこの論文に反対の姿勢の方がいらっしゃっていますが、どっぷりと自虐史観に浸かっていらっしゃるようで、議論になるのか?と感じています。
どうしてあちらの人はそうなるのか、大変不思議でなりません。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。