■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■お願いしますよトルコ航空さん

派遣客室乗務員が提訴=トルコ航空など相手に-東京地裁(時事通信)

 派遣社員としてトルコ航空で勤務し、契約解除を通告された日本人客室乗務員13人が29日、同社と派遣会社「TEI」(東京都港区)を相手取り、直接雇用などを求める訴えを東京地裁に起こした。
 提訴したのは「トルコ航空ユニオン」委員長船田明子さん(34)ら。
 訴状によると、トルコ航空へ派遣されていた船田さんらは15日、TEIとの契約は6月末までだったのに2月末で解除する通告を受けたという。
 提訴後、厚生労働省で記者会見した船田さんは「日本語を話せるトルコ人を雇うためと説明を受けたが、緊急時に備え、日本人の客室乗務員がいることが日本人客に安心を与えている。組合員18人全員の雇用を求めたい」と話した。
 トルコ航空の話 訴状を見て対応したい。
 TEIの話 ユニオンと交渉中だったのに提訴したと聞き戸惑っている。訴状をよく見て弁護士とも相談の上対応したい。

 
 あらら、提訴までいってしまいましたね。
 確かに「日本人の客室乗務員がいることが日本人客に安心を与えている。」ことは間違い無い。多少日本語がわかるトルコ人乗務員にうまく伝わらなかった場合でも、いざとなったらあの人(日本人乗務員)に聞いてみようという安心感がある。ぼくが何度か利用したときもそう思っていた。
 実際それほどの問題は発生しなかったけど、日本との直行便を運行している航空会社は、やはり1便に1名、ジャンボなら2名くらい「わかっている」日本人がいて欲しいと思う。

 ぼくは前にも書いたように、(意地でも使うぞ→)スチュワーデスが派遣だなんてことが、やっぱり納得いかない。
 ステータスなんだから飛行機って。憧れの職業の一つなんだから。憧れを持たれる会社としては、一番客に近いスチュワーデスなんかは特に社員ですと、社の顔ですと、そういう位置付けであって欲しいと思う。それでこそ彼女らは輝くのだから。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。