■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■1人の日本人とその他大勢の豚野郎

卒業式の国歌不起立で処分の教諭「今後も不起立」 大阪・門真市(MSN産経ニュース)

 大阪府門真市立第三中学校の昨春卒業式での国歌斉唱集団不起立問題で、斉唱時に着席し文書訓告処分を受けた50代の男性教諭が今年2月、市民団体の集会で講演し、「今後も不起立を貫く」「これから処分があると思うが頑張っていく」などと訴えていたことが5日、関係者の話で分かった。

 市教育委員会は、この教諭らの卒業式での着席行為を「学習指導要領に基づいて斉唱を指導すべき立場の者として不適切」と判断、不起立問題では府内で初めて処分している。

 教諭が講演したのは、処分の約3週間前の2月1日に、同府守口市で開かれた国旗国歌強制反対集会

 関係者によると、「不起立報告」と題した講演の中で教諭は、「君が代強制の先には、国のために命を投げ出す子供を育てるという目的がある」「『日本人は他の民族より優秀』と教え込むことにつながる」といった内容の持論を述べ、「君が代反対にこだわるのは、こういう教育をしたくないから」と説明した。

 今回の不起立問題をめぐる市教委や府教委の事情聴取についても批判し、「ずっと卒業式では不起立をしてきた。今後も貫こうと思う」と宣言したという。

 昨年3月13日の卒業式では、この教諭のほかに男女7人の教諭と、男子生徒1人を除く卒業生159人が国歌斉唱時に着席。市教委は7人に対しては口頭厳重注意処分、管理責任を問い校長に文書訓告処分を言い渡している。


 やるなら自分で私塾でも開いてせえこの馬鹿野郎!
 「処分」なんか当然。クビだクビ。ファイヤー!!


 大阪府門真市立第三中学校に通わされている子供の、ほとんどは洗脳されている。
 これは動かしがたい事実だ。

 門真でなくてよかった。
 Pソニックも納めた税金がこんなクソ教師の給料になってるなんて思うと、そら不良品も増えるしベアもあがらんでしかし。
 偉大なる幸之助翁も泣いておられよう。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■Re: 1人の日本人とその他大勢の豚野郎 [ポール]

 橘さん、こんばんは。

 完全論破ですね。何も言うことはありません。

 今でもこういう洗脳を続けている工作員がいると思うと本当に悲しくなりますね。
 『戦後教育』・・・ぼくら世代、後世から見れば完全にアホですよね。。。

■Re: 1人の日本人とその他大勢の豚野郎 [橘]

 ポールさん、こんにちは。

 『強制』もなにも、「国旗国歌法」で決まってますから。
 じゃあ、自分の思想の為なら国の法律を無視するのか?という問題なんで(失笑)

 大体、いつも言ってますが、そんなに嫌ならなぜ「親方日の丸」である『地方公務員』なんぞになるのかって事ですよね(苦笑)

 私立の教員とか、塾の講師で言うのならそれは「思想の自由」なんでいいんですがね。

 また、「君が代」に国のために命を投げ出す事を匂わせるような歌詞はありませんし、「日本人は他の民族よりも優秀」という点に至っては、笑うしかないです。

 こういう『議論』すらできない『戦後日本人』を拡大再生産してきたのが、日本悪玉論の『戦後教育』と言う事です(失笑)
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。