■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■守らせて!

ソマリア沖で日本船が海賊に襲われる(MSN産経ニュース)

 国土交通省海事局に23日入った連絡によると、アフリカ・ソマリア沖の海域でケニア・モンバサ港に向けて航行していた、商船三井が運航する自動車運搬船が海賊とみられる小型船2隻に銃撃された。船の乗組員にけがなどはなかったという。今年に入り、日本関係の船が海賊に襲われるのは初めて。

 国交省によると、襲撃されたのは22日午後10時ごろ(日本時間)で、操だ室の窓ガラスや天井などに数発被弾したという。自動車運搬船はジグザグ航行するなどして逃げ、小型船の追跡を振り切った。


 操舵室ちゅうことは完全に人いますがな。
 紙一重で死んでないだけで普通アウチ。日本の船が攻撃されとんやから(相手は国や無いけど-国が積極的に支援しているらしいが-)事実上の戦争やでこれ。

 平和主義者さん、この海賊どもには何もメッセージを発しないのですか?
 日本人は死んでも良いんですか?それか日本の船に乗っている中国人や韓国人が死んだら騒ぐんですか?

 ちょっかい出した下司野郎の船なんか、撃沈してもうたらええねん。
 そうでないと、こっちが殺される。我々はそういう時代に生きている。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■Re: Re: 守らせて! [ポール]

 橘さん、こんばんは。

 日本はいつまで法解釈を使って似非軍事を続けるんでしょうか。
 すっきりした日本軍が堂々と日本を守れるときが、日本人が沢山死ぬ前にできるんでしょうか。
 性急ですが、憲法変えれるんですかね、我々は。

■Re: 守らせて! [橘]

 ポールさん、こんにちは。

 これは、見殺しにする方が人間としておかしいという「常識」の話ですよ。

 小手先の法改正には反対ですが、自衛艦が護衛し、必要ならば攻撃をするというのは自衛の精神からも、「海上警備行動」の枠内でも問題ないことです。

 さらに、今回「前例」を作る事で、『中東有事』や『台湾海峡有事』の際に、資源を輸送する船舶の護衛がきちんと出来ますから、その意味でも必要な行動なんですよ。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。