■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■芸能三悪?

北野誠が生ラジオで涙声謝罪、無期限謹慎に(MSN産経ニュース)

 松竹芸能は13日、ABCラジオ(大阪市)の番組「誠のサイキック青年団」(3月8日で放送打ち切り)や関連イベントでの不適切な発言により関係者に迷惑をかけ、聴取者に誤解を与えたとして、所属タレントの北野誠(50)を無期限の謹慎処分にすると発表した。関係役員・社員についても同日付で社内規定に基づき懲戒処分とした。処分の内容は明かしていない。

 この日、北野は名古屋市内で、月曜パーソナリティーを務めるCBCラジオ「ごごイチ」の生放送に出演。冒頭「他局のラジオ番組や関連イベントで不適切な発言をしてしまったため、関係者の皆様にご迷惑をおかけしました」と謝罪した。

 さらに芸能活動自粛や同番組を4月末で降板することも発表。涙声で、時折声を詰まらせる場面もあった。


 こんだけ大々的にニュース流すと、興味無い人も「このおっさん何をゆーたんやろか?」と思う。

 ソウカに言及し、どう見てもそのソウカの圧力でこんな恐ろしい事態に北野誠氏が追い込まれているという事実に、普通の人は恐怖するはずだ。

 だからどのニュースも、北野誠氏がどういう「不適切な発言」をしたか書けない。
 書くとソウカが酷いということを言っているのと同じだからだ。
 事実を伝える事が出来ないということだ。

 ※まあぼくも問題のラジオを自分の耳で聞いたわけではないのだけれど・・・


 芸能界はサヨク(差別・人権)、朝鮮、ソウカによって支配されていると言っても良いだろう。
 そんな穢れにノーを言いたい人達が「そこまで言って委員会」などを支持しているのだろう。

 この事態に製作者側からの反応は無い。
 現に、今でも犬HKから他の民法から上記三悪の影響下にある番組しか作らない。

 視聴者が変らねばこんな酷い事は永遠に続く。
 政治と同じだ。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■Re: Re: 芸能三悪? [ポール]

 橘さん、こんばんは。

 北野誠、そんなに暴言吐いていたんですか?
 ちょっといちびり過ぎたんでしょうかね。
 調子に乗りすぎたのかもしれません。

 確かにソウカ憎しで「何を言ってもいい訳ではない」ですよね。
 
 でもどこか残念な気もします。
 自分で言えないことを電波に乗っけてる人を支持している人もやっぱりいるわけで、そのへんもうちょっとうまくやって欲しかったなと。
 こんな状態-J事務所とかソウカの批判さえできない-というのはやっぱりどう考えても異常ですから。

 まあ「言論の自由だからといって何を言ってもいい訳ではない」と言われればグウの音も出ないですけど。。。

■Re: 芸能三悪? [橘]

 ポールさん、こんばんは。

 これ、うちでも書いたんですが、確かに怖い話です。
 ただ、創価学会がらみで干されたのでしょうが、北野は以前からそれ以外にしても芸能ネタを暴露したり、暴言が目に余っていたわけです。

 創価の件はもちろんメディアの『自己検閲』体制がおかしいわけですが、言論の自由だからといって何を言ってもいい訳ではないですよ。

 どっちも悪い、そして北野は『口が災いして』多分芸能界を追放される、それだけの事です。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。