■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■連中とは

反日の台湾女性議員ら靖国神社でもみ合い

 反日活動家として知られる台湾の高金素梅・立法委員(国会議員)らのメンバーが11日、東京都千代田区の靖国神社の拝殿前で靖国神社反対活動を行い、制止した神社職員ともみ合いになり、警察官が出動する騒ぎがあった。靖国神社によると、職員数人がけがをしたといい、警視庁麹町署に被害相談している。

 靖国神社によると、高金素梅委員ら約50人が11日午前9時ごろ神社に訪れ、同9時半ごろから約20分間に渡り、拝殿前で拡声器で「ヤスクニNO」と訴えたり、持っていた写真やパネルを掲示。このうち1人が拝殿に登ろうとして、制止しようとした神社職員ともみ合いになった。職員数人が突き飛ばされ、打撲などの軽傷を負ったという。

 警視庁によると、高金素梅委員は今月7日から11日までの予定で来日し、「平和の灯を!ヤスクニの闇へ キャンドル行動」シンポジウムを開催。8日には中国人強制連行殉難者合同慰霊祭に出席し、9日にも東京・上野でデモ行進をしていた。


 いつまでたっても、やって良い事と悪い事がわからない連中だ。
 冷静になどと穏やかな対応で済ましていれば、そのうちとんでもないことをするだろう。
 下郎には下郎に対する相応のやり方がある。

 普通最低限やっておくことは、コウキンソバイはなぜか台湾の国会議員なので、礼を失した行動をしたことを彼女の国に伝えるべき。まあ彼女も中共の工作員ですからあの本国に伝えても良いけど(笑)。
 本来は国として抗議すべきなんだけど、日本はおかしい国ですからね。それはできません。

 このニュースは台湾に伝わって、普通の台湾人の心を刺激するだろう。
 コウキンソバイはやっちゃあいけないことをした。日本を侮辱した。
 それはもちろん、ほとんどの台湾人にも受け入れられないことだ。

 反日はやってはいけないことを平然と行う。
 何の疑いも無いおかしな連中なのだ。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。