■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■興味はもう未来の「再編」に

【09衆院選】民主、防衛大綱改定を来年に先送りへ 混乱は必至 (1/2ページ)

 民主党は27日、衆院選で政権を獲得した場合、現政権が年末に改定を予定していた防衛計画の大綱のとりまとめを来年以降に先送りする方針を固めた。同党は現在の改定案を抜本的に見直したうえで、新たな「防衛大綱」を整備していくことにしており、年内に検討作業を終えるのは困難と判断した。防衛省は年内の大綱改定を前提に来年度予算の編成作業に着手していることから、混乱は避けられない見通しだ。

 大綱をめぐっては、首相の私的諮問機関「安全保障と防衛力に関する懇談会」(座長・勝俣恒久東京電力会長)が今月4日、集団的自衛権の行使を勧告するなどした報告書を麻生太郎首相に提出した。政府はこれをたたき台として、年末に大綱と今後5年間の主要装備品の整備内容を定める中期防衛力整備計画(平成22~26年度)を閣議決定する方針だった。

 しかし、こうした報告書に対し、民主党内に慎重論が強く、鳩山由紀夫代表は政権獲得後に報告書の内容を見直す考えを表明していた。懇談会は半年で報告書をまとめたが、同党は「改めて人選をして報告書を出してもらう」(前原誠司副代表)としている。

 このため、民主党が策定する「防衛大綱」は現政権のものとは抜本的に違う内容となることが予想されるため、時間もそれだけ必要となるもようだ。

 現大綱は21年度末で切り替わるため、党内には「来年3月末ぐらいまでは(改定を)延ばせる」との意見もある。ただ、来年3月の改定では今年末に行われる来年度予算編成に反映させることができないため、改定自体を1年間延期する案が有力となっている。

 また、同党は旧社会党から保守系まで安保政策に大きな幅があり、これまで自衛隊の具体的な防衛力のあり方について一致した見解をまとめてこなかった。連立相手で自衛隊の規模削減を掲げる社民党との調整も難航が予想される。

 また、民主党はマニフェスト(政権公約)で、日米地位協定の改定や在日米軍再編計画についての見直しを行うとしており、米政府が来年初めにまとめる予定の「4年ごとの国防戦略見直し」(QDR)の検討状況もにらみながら大綱策定を進めたい考えだ。

 一方で、大綱改定を1年間延期した場合、来年度予算は今年度で期限が切れる現中期防を修正するなどして編成することになり、大胆な予算編成は困難となりそうだ。


 国の一大事である防衛に関して未だにこんなことをやっている民主党。
 そんなことも決めれないのに選挙にだけは勝つ気満々(笑)。
 これで政権交替だなんだと、どうかしてるとしか言いようがない。

 空気で民主党に投票しようとしている連中は、自分は敵に殺されても良いけど役人の天下りはダメだとか、自分は敵に殺されても良いけど政治家の世襲はダメだとか、自分は敵に殺されても良いけどキュウリがあと10円安くなったら良いやとか考えてるんだろう。

 まったくもってどうかしてる。



 恐ろしいのは、民主党が今回選挙で勝った(多分)のは自分達が認められた結果だと勘違いしてしまうことだ。
 本来(日教組や自治労などに支持される)民主党のような得体の知れない不気味な政党なんか勝てるわけは無い。正体が「反日」なのだから。
 あくまで自民党がプーだったのが原因だ。まともな自民党議員は大いに恥じて欲しい。そして一念発起してサヨクを駆逐して欲して本来の姿に戻って欲しい。仲間はいる。


 日本人はあまり変化を好まない。
 なにせ9条でさえ変えれない国民なのだ。
 それが(空気に流されるという傾向はあるにせよ)、自民党にNOを出した。
 民主党にYESではなく、自民党にNO、いやサヨクになびいた日本の保守にNOを出したのだ。

 そこのところをよく考えて欲しい。
 政界再編とは、つまるところ保守再編なのだ。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■Re: 興味はもう未来の「再編」に [ポール]

 橘さん、こんばんは。

 エントリ拝見しました。
 朝日、とことん汚いですね。

 西村さんを落として辻元を当選させる大阪人が言うのもなんですが、大阪と一緒に朝日もくたばってしまって良いんじゃないでしょうかね。

■Re: 興味はもう未来の「再編」に [橘]

 ポールさん、こんにちは。

 その認識で間違いないと思います。
 私は、『空白域』を作って欲しくないので、保守政党を支持しますけどね。

 色々な『噂話』というものがネット上にあるのですが、かなり確実性の高い所でいえば、『選挙に勝つ事と政権を取る事はイコールではない』って事ですね。

 朝日新聞が、HPで麻生総理の演説時間をわざと間違えて記載していたという話も、地味と言えば地味な話題ですが、大きく広がりそうでもあります(笑)
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。