■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■結果オーライ?

 結構差がつきました。ぼくは少数派だったようです。
 フジの予想では自民党の議席が100を切るというものでしたが、さすがにそれは無かった。

 どっちにしろ、積極的に民主を選択したのではなく、積極的に自民を選択しなかったというのが正しい見方のようだ。
 民主党の議員はそこのところをよくわきまえておいて欲しいが、反日の連中はそんな甘いことは考えていないだろう。早速日本破壊工作の速度を上げるだろう。信じられないことを堂々とやる連中だから、国民の信託を受けていると勘違いしていてもおかしくはない。
 村山一党が日本に与えた傷は、大多数の日本人には直接の「痛み」になはっていないのだろう。個人至上&カネカネキンコ主義の結果こういう呆けた日本人ばかりになったのだろう。こんな工作がこれからもっと加速度的に進む。喜んでいる隣人がほら、そこにいる。


 正体が反日組織である民主党に権力を持たせたツケは必ず国民に返ってくる。何せ日教組に自分達の子供を託したことになってしまったのだ。こんな恐ろしいことはない。これは人の親のする事ではない。
 小泉のときに「痛みを伴う改革」をあれほど熱狂的に支持したのを忘れたのか。自分に痛みがあったらこれか。
 これから新たに国民を襲う痛みは、今までの比ではないだろう。それがわからないのは本当に愚かしいことではあるが、それを選んだのは有権者自身だ。国を滅ぼすのもまた有権者である国民。

 元々老後は不安な日本ではあったが、これが確実なこととなった。
 我々の老後は名実ともに日本が日本でなくなっていることもありえるだろう。正に不安実現だ。
 どちらにしろ、そういう選択をしたのだということを近いうちに知る事になりそうだ。

 子供いなくてよかったと思う。残念ながら正直なところ。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。