■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■いつものチェックをしています

 神奈川観光に行く前の記事だが、今頃アップします。
 悔しそうな産経(ぼくもそうだ)にほくそ笑む朝日。こんな構図が今の報道界。
 少なくとも、朝日が喜んでいる国では日本はダメだ。
 それだけははっきりしている。

国旗に一礼は7人だけ…官房長官「あ、そうですか」(MSN産経ニュース)

 鳩山由紀夫首相と各閣僚の計18人が、16日に首相官邸で行った記者会見で、会見場に設置された国旗に一礼したのは7人だった。礼をしたのは首相、福島瑞穂消費者・少子化担当相らで、亀井静香郵政改革・金融相、岡田克也外相ら11人は国旗前を素通りして登壇した。

 平野博文官房長官は17日の記者会見でこの点を問われ、「『あ、そうですか』という感覚だ。(一礼を)閣僚としての責任ある対応をされればいい。一礼しろと閣議決定したわけではないし、申し合わせをしたわけではない」と述べた。


 産経恒例?の「普通の日本人か」チェック。
 朝日だと逆の国旗を無視した「普通の日本人か」チェックをしているのかもしれない。いや、そもそも日本という国を意識していないのだからそんなことも意識外のことだろう。
 意外だったのは福島瑞穂で、これは逆に意識しすぎてしまっているからの反応かもしれない(笑)

 しかしまあ、民主党のほとんどの議員に国旗云々の話は無茶だろう。
 「普通の日本人」かどうかを問われているのに、「『あ、そうですか』という感覚」だ。この日本の行く末が絶望だけだということがこれだけとってもよくわかる。そのうち、赤い旗の前で最敬礼を強制させられることになるのかもね。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。