■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■愚民代表

戦没者遺骨、空港カートで運搬=手荷物と一緒、職員ら処分-厚労省(時事通信)

 厚生労働省の職員が先月、戦没者の遺骨をサイパン島から成田空港に持ち帰った際、空港のカートで手荷物と一緒に運んでいたことが11日、分かった。同省は「不適切な対応だった」と遺族に向けて謝罪し、職員3人を厳重注意処分とした。
 同省によると、処分は2日付。遺骨を運んだ援護企画課外事室の職員2人を文書による厳重注意とし、上司も監督責任を問い口頭注意とした。
 職員2人は北マリアナ政府の要請を受け、サイパン島に保管されていた遺骨二十数柱を受け取り、10月23日に帰国した。
 遺骨は紙製の箱に納められていたが、2人は空港に備え付けてあるトランクなどを載せるカートを使用。箱を縦や斜めに置き、手荷物と一緒に運んでいた。
 本来は専用の台車に箱を並べ、白い布で覆うことになっていたが、いずれも用意しておらず、2人は軽装だったという。空港で目撃した人の指摘を受け、同省が調査していた。
 同省は従来と異なる航空会社を利用したため、台車などを手配できなかったと説明。「遺骨の取り扱いについて注意を徹底したい」としている。

 

 なんという大馬鹿野郎か。
 自らの職務を怠った上にご遺族に心痛を与え、英霊に侮辱を与えたこと、「厳重注意処分」では足らぬ。
 懲戒免職でも国外追放でも、相当な厳罰で臨むべきことだ。

 まったく戦後の教育というのは本当に恐ろしい。
 日本の為に命を賭して戦った英雄に対する態度ではない。
 無知では済まされない行為を平気で行うこの愚劣な役人。
 自民党政権下でもこんな下衆が生産された。民主党政治ならどうか?

 完全におしまいだ。なにしろ日教組が勘違いして「勝った」と思っている。

 人民共和国倭族自治省になったあと、合衆国日本自治州のほうがまだましだったかもとか思うのかな。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■Re: 愚民代表 [ポール]

 橘さん、こんばんは。

>日本人はおかしく成り果ててしまいましたね。

 残念ながらもう結果なんですよねこれ。

 ほんとにおかしくなってしまってますね。
 しかもこれからもっと酷くなるのがわかってるという状況・・・これではこの国の未来に希望が持てるというおめでたい発想などでてくるはずいもないです。。。

■Re: 愚民代表 [橘]

 ポールさん、こんばんは。

 考えられない話ですね。
 今の人ってのは、そもそも『思考力』が低下しています。
 その上に、他人の喜怒哀楽を『共感』する力も低下しています。

 だから、まず『自分の家族の遺骨をモノ扱いするか?』という事を思考しない。
 次に、『他人が自分の家族の遺骨をモノ扱いしたらどう思うか?』という思考が働かない。

 というよりも、『何人の遺骨でも粗末に扱ってはならない』という常識が欠落しています。

 日本人はおかしく成り果ててしまいましたね。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。