■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■面の皮がもうとんでもなく厚い連中

橋下氏は「懲戒審査相当」、大阪弁護士会が議決 「発言は悪質」

 橋下徹(大阪府知事) 大阪府知事の橋下徹弁護士が山口県光市の母子殺害事件の被告弁護団を懲戒請求するようテレビ番組で呼びかけた問題で、大阪弁護士会綱紀委員会は「発言は悪質で弁護士としての品位を害する」として、同会懲戒委員会で審査することが相当と議決した。議決は11月10日付。

 綱紀委は4月、審査を求める方向で意見をまとめ、5月に橋下氏の代理人から事情を聴いた。懲戒委は1年以内に橋下氏を懲戒処分とするかどうか判断するとみられる。

 橋下知事は30日、「議決はまだ見てはいないが、弁護士自治の根幹にかかわることでもあり、弁護士会が判断すべき問題だと思っている」とコメントした。


 「悪質」と判断するならしたらええけど、手が滑って首しめたとか、甘える行動が結果犯したことになったとか、ちょうちょ結びがどうたらこうたら、わけわからん弁護にもなんにもなってないアホ弁護士どものあの「発言は悪質」ではないのか?(たとえ基地外野郎の発言であっても、弁護士なら、というか人間なら、「おいおいそれはないやろ」とたしなめるべきだ。と何度も書いた。それをしない時点で職務怠慢、いや人間怠慢だ)
 そこをちゃんとせんと、弁護士などに「品位」もクソもないという意見はかわらん。


これ見てみい↓。
これが「悪質」でないとどの面下げて言える?貴様らそれでも人間か?


 弁護士さんよ、あんたらほんま信用落としたで。
 全員ではないが、こんなクソ弁護士もおるということが日本中に知れ渡った。
 まさに弁護士の品位はこのクソ弁護士どもに落とされたんや。

「発言は悪質」やったんやで。
 その悪質な発言を懲戒せん世界やから、橋下さんが「こんな手がある」と民主的に罰する策を紹介したんやないか。間違いを正そうと行動に移したのは国民一人一人やで。
 テメエらの自浄が働かんのを棚に上げといて、他に罪を擦り付けてのうのうと法の番人を気取ることこそ究極の悪人、完全に悪いのは弁護士どもやないけ。ふざけんなよほんま。

 弁護士は人間のクズだ。これは確定した。

関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■承認待ちコメント []

このコメントは管理者の承認待ちです
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。