■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■○○山岡

天皇特例会見問題で首相は厳しい局面に 与野党に広がる反発 (1,2,3ページ)

(前略)

 与野党からの批判に対して、民主党の山岡賢次国対委員長は14日、訪問先の上海で「宮内庁長官が官房長官とのやりとりを公表する自体が異常」と羽毛田長官を強く批判。「国際的な観点から政府の判断は適切。会えないなら中国の皆さんの感情は非常に傷つけられると感じた」と政府の対応を擁護した。


 控え下郎(小沢)、とか言いたいことは普通の日本人ならありますが、ここはアホ山岡について。

「中国の皆さんの感情は非常に傷つけられる」と言うが、今上陛下を下郎どものうす汚い政治の場にお出まし頂くことに対する「日本のみなさんの感情」についてはどう思っているのか?
 今上海にいるらしいが、税金で行って一体どういう接待を受けていることやら。仕分けされるべきは対象はアホ山岡、正に貴様だ。


 サヨクとかまあ民主党の大部分のおかしなところは、日本より他の国のほうを重要視することにある。他の国のほとんどはこれまた反日の代表3国であるのが、またまたおかしなところ。
 反日本を重視するということは、普通日本の目から見れば「売国」とされる。これ、彼ら本人はわかってやっていると思う。
 それだけに絶対にロクな死に方はしないことはわかっているのだが、今回はドボンだろう。下衆の分際で陛下云々ときている。間違いなく民主党アウトだ。一線越えている。

 そんな連中に政権を委託した日本国民は相当なアホであると同時に、そんな選択をさせたほど腐った自民党も相当なアホである、とは最近の拙ブログでは通常の締め。

 いずれにせよ、アホ山岡の言い分が民主党の「正当」な考え方なんだろう。
 「日本の皆さんの感情」より、「中国の皆さんの感情」を優先するということだ。

 わずかだろう民主党のまともな日本人よ、名を汚したくなければ今すぐ行動を起こせ。まともなら親も泣いてるし、子をも泣かすことになるぞ。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。