■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■こりゃ不買だね

ネトゲ「大航海時代」で日本海を「朝鮮海」と表記 ユーザーの批判殺到 (1,2)

「大航海時代オンライン」で日本海の表記が「MerdeCoreeとなっていることから物議をかもしている 日本製の人気オンラインゲームで、日本海を「MER DE COREE」(朝鮮海)と表記している地図が使われていることが分かった。開発したゲームソフト大手「コーエー」(横浜市)のホームページ上の公式掲示板には、「大変不快」「どこの国の企業なんだ?」などとユーザーの非難が殺到。日本政府の見解と異なる表記を使用したことに識者からも批判の声が上がっている。

 問題となっているのは、日本人ユーザー向けに先月、公開されたオンラインゲーム「大航海時代 Online」シリーズの「El Oriente(エル・オリエンテ)」。歴史上の大航海時代の世界を舞台にしたロールプレーイングゲームで、オープニングムービーに映し出される古地図で、日本海の部分がフランス語で「朝鮮海」を意味する「MER DE COREE」と書かれている。

 これに対し同ゲームの公式掲示板には「日本人ユーザーの気持ちを無視している」などと修正を求める書き込みが相次いでいる。コーエーは産経新聞の取材に対し「現存する古地図をそのまま利用した。修正は予定していない」と説明。古地図の出典や採用の経緯については回答しなかった。


 大航海時代は日本人ユーザー3万人以上の人気シリーズで、韓国では2005年から公開されている。エル・オリエンテの韓国での公開開始については明らかにされていないが、コーエーは「すべてのユーザーに配慮した」としている。

 日本海の呼称をめぐっては、韓国・北朝鮮が国連に同時加盟した翌年の1992年から「東海」との併記や「朝鮮海」への表記変更を強く要請。「日本海」は植民地時代に押しつけられた表記だと主張している。

 しかし、外務省が平成16年に、仏国立図書館所蔵の16世紀から19世紀の間に発行された古地図1495枚を調査したところ、「日本海」は249枚あったものの、「朝鮮海」はわずか60枚だった。歴史的に「日本海」という表記が一般的だったと判明している。

 日韓関係に詳しい下條正男拓殖大学教授は「批判の声をあげているユーザーは、日本の主権を理解している」と評価。コーエーに対し「国際関係の意識が希薄で、見識を疑う。訂正を求めたい」とした。

 コーエーは、「信長の野望」「三國志」シリーズなどの人気ゲームを開発したことで知られる。


 日本はゴネ得なのだ。これは昔からなのだ。サヨクマスコミやら民主党やらから叩かれた元大臣もはっきり言っていたではないか。
 なんといっても「和」の国。争いごとは嫌いなのだ(そこにつけこんで、いちびり続けている連中がのほほんと暮らしている現実を見る限り、益々劣化度が上がっている日本人が同じように行動しても、それは仕方の無いことだ。中身はあちらさんに近くなっているのだから)。

 だからうるさいほうの意見を聞く。戦後その傾向はますます酷くなっているのだろう。
 売国企業「コーエー」が「すべてのユーザーに配慮した」とウソをついているが、明らかにゴネたほうを優先させているのだ。
 だからといってこの売国企業が日本らしいと褒めているわけではない。

 日本らしいのなら、世界で戦うシステムと人材と理念を育ててから出ろということ。
 それができないのに外に出て、案の定売国を働く。
 これは罪なのだ。日本の国益を大きく損ねている。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。