■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■いくら金があってもこんなアホにはなりたくない

【小沢疑惑】首相「こういう問題があるにもかかわらず、民主党を国民が選んだ」

 鳩山由紀夫首相は15日午前、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体をめぐる疑惑に関し、「国民の皆さんは『またか』という思いを感じていると思う」とした上で、「私自身の問題(資金管理団体をめぐる偽装献金問題)もあったが、総選挙の前から出ていた話であり、こういう問題があるにもかかわらず、民主党を国民の皆さんの多くが選んだ」と語った。自らと小沢氏の「政治とカネ」の問題を衆院選の勝利によって正当化しようとしているとも受け止められる発言だ。首相公邸前で記者団に答えた。

 首相は、小沢氏の説明責任について「国民の皆さんは説明責任が果たされていないと思われると思う。ただ、検察の捜査中であり、本人が言えることには限界がある」とも述べ、小沢氏の立場に理解を示した。

 平野博文官房長官も同日午前の記者会見で、「(両氏の問題が衆院選時に)明らかになっている中で、国民も、ある意味では(投票先を)選択いただく判断の部分にはあったのではないか」と述べ、首相と同様の認識を示した。

 一方、国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は「民主党は民主党として鳩山政権をきっちりと支えるという形で国会対策に万全を期してくれると思うし、国民新党、社民党もそれをやっていくと思う」と述べ、18日召集の通常国会への悪影響は出ないとの認識を示した。


 こいつ完全にアホだ。
 鳩山由紀夫とかいう生き物は完全にアホだ。
 かつて相当抜けていると騒がれた歴代自民党出身首相たちとも比べ物にならない圧倒的なアホだ。
 これでようやく国民も気づいたことだろう。日本は助かった。。

 仮に(ではないが)アホポッポも小沢も犯罪者だと知ったうえで民主党に投票した人がいたとしても、それは自民もプー、民主もプーだが、民主国家の国民としてやむにやまれず苦渋に満ちた選択をした結果ではないのか。
 そもそもそんな選択をさせる自分に恥じる気持ちはないのか、え?この脱税ぼっちゃんよ。
 これは脱税野郎だけではない。自民党も民主党も政治家全員の責任だ。恥を知れ。


 ここまで言われて次も民主党に、などと考える日本人はもう真性の阿呆か売国奴だけだろう。
 よかった、これで日本は救われる。
 正直、ここまでアホだとは思いもよらなかった。こいつが首相でいた間の日本の損失、いや民主党が政権を担っている間の日本の損失は計り知れない。
 それはこれから国民が色々な形で背負っていかねばならない。つまりまだまだ底があるということだ。

 このクラスのアホ発言が飛び出るまで日本人は気づかなかった。
 相当劣化が進んでいると言わざるを得ないだろう。こんなどうしようもないアホを選んでしまっていたのだから。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■Re: いくら金があってもこんなアホにはなりたくない [ポール]

 ごりろんさん、はじめまして、こんばんは。

 ご賛同ありがとうございます(^^)

■Re: いくら金があってもこんなアホにはなりたくない [ごりろん]

史上最低総理です。
本当にこんなアホな総理はいませんでした
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■間違いはいけません

ネタ的に読ませていただいている「ともこの不景気奮闘日記」ですが、ちょっと看過できないエントリーがあったので書かせていただきます。 小沢元秘書逮捕!で検察捏造疑惑浮上!より これで、通常国会が大荒れになることは必至! 小沢幹事長の去就も取り沙汰されてい...

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。