■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■嬉しいか

中韓大使と会談の鳩山氏「歴史問題を見つめる政権をつくりたい」

 民主党の鳩山由紀夫代表は4日、党本部で崔天凱駐日中国大使、権哲賢駐日韓国大使と相次いで会談した。両大使はいわゆる「A級戦犯」合(ごう)祀(し)を理由に靖国神社を参拝しないと公言する鳩山氏の歴史認識を高く評価しており、権大使は「鳩山氏の正しくバランスのとれた歴史認識を国民はよく知っている」と絶賛。鳩山氏は「日韓は一番近い2国間関係だ。歴史問題をしっかりと見つめる政権をつくり、より良い関係を築きたい」と応じた。

 また、鳩山氏と両大使は、9月下旬に米ピッツバーグで開かれる金融サミットなどの機会で日中、日韓の首脳会談を行う方向で調整することで合意した。

 会談で崔大使は、小泉純一郎元首相を念頭に「一時期の(日中)関係はかなりひどかったが、両国の『戦略的互恵関係』を作り上げていきたい」と表明。鳩山氏は米国も加えた3カ国で「ウイン・ウイン(互恵)の関係をつくることが大事だ」と応じた。

 一方、鳩山、権両氏の会談では、北朝鮮の核問題で日韓が緊密に連携していく方針を確認。権氏は「鳩山氏の政治姿勢である『友愛』に基づき、韓日関係が強固なものになると信じている」と述べ、鳩山氏の「友愛外交」を称賛した。


 まったく恥ずかしい男だ。
 (仮想)敵とも言っていい韓国や中国に「評価」され「称賛」される。これは「友愛」に近づいているということなのか?
 敵に、利する(コイツは使える)と思われているということが、多分ポッポにはわかっていない。致命的な政治感覚の欠落だ。

 ポッポのやってることは、「歴史問題を見つめる」のではなく、「歴史問題を見つめ」たようにしてるだけだ。
 相手の言い分だけを聞いていい様にやられることは、決して「見つめる」とは言わない。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。