■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■○○○○を○○○○と言う自由

「バイト辞めむしゃくしゃ、誰でもいいから殺そうと」 殺人未遂容疑で少年逮捕

 大分県警は7日、大分市内のスーパーでテナント関係者をナイフで突き刺そうとしたなどとして、殺人未遂と暴力行為法違反の疑いで同市の無職少年(17)を再逮捕した。県警によると「アルバイトを辞めたことなどでむしゃくしゃしていて、誰でもいいから殺そうと思った」と供述し、容疑を認めているという。

 逮捕容疑は2月27日午前7時20分ごろ、店内で開店準備中のテナントの男性社員(29)に果物ナイフ(刃渡り約9.8センチ)を突き付けた後、出入り口付近で搬入作業をしていた別のテナントの男性経営者(65)の腹をナイフで刺して殺害しようとした疑い。

 経営者はよけてけがはなく、「何をするんだ」と少年を一喝。少年は逃げたが、ナイフを持って歩いているところを110番で駆け付けた警察官が見つけ、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕し、事情を聴いていた。


 なんだこのキチガイ。
 バイトを辞めた程度で「むしゃくしゃしていて、誰でもいいから殺そうと思った」だそうだ。
 狂ってる証拠に実行してる。

 こういうキチガイはきちんとどういう人間か報道しないと、普通のまじめに暮らしている一般庶民が不安でしょうがないではないか。ガキの人権かどうかはしらんが、普通の人は「むしゃくしゃしていて、誰でもいいから殺そうと思った」とか言うキチガイと同じように扱って欲しくは無いと思っている。

 ガキの将来があろうが、そいつが成人したとき、ガキの頃は「むしゃくしゃしていて、誰でもいいから殺そうと思」う人間だったと、そういう人間だったと認識しておかないと、逆に人間不信になるじゃないか。これは性犯罪者も同じこと。

 どうしてもダメとかいうなら、サヨクとか社会党系とか念仏平和主義者とか地球市民とか人権(圧力)団体とかが自分たちで世話してやればいい。たとえそのキチガイに殺されようとも、それはそれで本望のはずだ。

我々一般庶民が、こんなキチガイから迷惑を被るのはごめんだ。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。