■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■もっともな疑問です

三笠宮寛仁さま、女性天皇容認に疑問…会報にエッセー (読売新聞)
 三笠宮寛仁さま(59)が、自身が会長を務める福祉団体の会報で「女性天皇」に触れ、「歴史と伝統を平成の御世(みよ)でいとも簡単に変更して良いのか」と、疑問を投げかけられていることがわかった。

 皇籍を離脱した元皇族の復帰や、元皇族を女性皇族の養子として皇位継承権を与えるなどの方法により、男系継承を守るべきだとの考えを示されている。小泉首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」は女性・女系天皇の容認を打ち出し、最終報告書の取りまとめに入ったが、この問題について皇族が考えを明らかにしたのは初めて。

 寛仁さまの意見が掲載されているのは、福祉団体「柏朋(はくほう)会」の会報。寛仁さまは「とどのおしゃべり―近況雑感」という題でエッセーを連載しており、その最新号で「政治問題で口出し出来ないのですが、会報は市販されておらず“身内”の小冊子と理解し『プライヴェート』に語るという体裁を取ります」と断って「女帝問題」を論じられている

 寛仁さまはまず、「万世一系、一二五代の天子様の皇統が貴重な理由は、神話の時代の初代・神武天皇から連綿として一度の例外も無く、『男系』で続いて来ているという厳然たる事実」と強調。〈1〉皇籍離脱した元皇族の皇統復帰〈2〉女性皇族(内親王)に元皇族(男系)から養子を取れるようにし、その方に皇位継承権を与える〈3〉廃絶になった秩父宮や高松宮の祭祀(さいし)を元皇族に継承してもらい、宮家を再興する――などの方法を挙げられている。

 その上で、「陛下や皇太子様は、御自分達の家系の事ですから御自身で、発言される事はお出来になりません」とし、「国民一人一人が、我が国を形成する『民草』の一員として、二六六五年の歴史と伝統に対しきちんと意見を持ち発言をして戴(いただ)かなければ、いつの日か、『天皇』はいらないという議論に迄(まで)発展するでしょうと結ばれている。

 天皇や皇族は憲法上、政治的な権能を有しておらず、有識者会議はその意見聴取をしていない。

慎重に慎重を重ねられたご発言。心の内にあるご苦労が偲ばれますね。

さて新閣僚発表で女系天皇論への話題が少なくなってきてますが、
そうは問屋が卸しません。
以前から皇族の方の意見がそろそろ出るという雰囲気がありましたが
ここで出されました。
朝日や毎日が揚げ足取りをしないように
「『プライヴェート』に語るという体裁を取ります」とされています。

平和な日本をぐちゃぐちゃにしたいと思ってる共産党や朝日などの反日組織
は皇族の価値を貶めて日本特有の文化を破壊しようとしています。


有識者会議のおっさんは、知識だけの頭で考えて「仕方ない」だとか
「時代の流れ」だとか説明をつけているが、結果的に日本を破壊しようと
している勢力と同じ意見を言っていることになる、ということを忘れないで欲しい。
日本人は「専門家」という言葉に非常に弱く、有識者で専門家なんだから
そうなんだろうと鵜呑みにする傾向がありますが、
朝日や毎日のニセ専門家の意見をマッチポンプ式に取り上げるやり方が
どんどん白日の下に曝されてきた今、その考え方も変えねばなりません。
そもそもこの有識者会議は本当に専門家なのか、
という疑問もありますが、まあそれは置いといて。。。


これは単に跡取りを決めるだけの問題ではないのです。
ここが非常に大事な点です。

ベストは愛子さまの弟君のご誕生、
ですがこれは(ぼく程度が言及できる内容ではありません)。。。

元々宮家というのは皇族の継続たる男子を残すためという面もあるのだから
やっぱり不安にならない程度の宮家は置いておくべきと考えます。

税金の無駄使いなどではない。
金では絶対買えないものへの投資(言葉悪いな)なのだ。
敵である共産中国にODA出すくらいなら皇室費に回せば良い。
毎年3000億円を越す税金が共産党政府に流れる反面、
皇族費(宮内庁費の一部)はわずか3億円程度なのだ。

さらに韓国と過去を清算して、戦前からあるインフラなどを金で
返してもらえば良い。あちらがそれを望んでるんだから。
その金で皇族費どころか軽く原子力空母くらいは建造できるだろう。

そういうものに税金を使うなら文句はいわないよ。
役所で昼寝ばっかりしてるおっさんのスーツ代になったり、
天下るバカヤロウの退職金になったり、
共産主義者の団体の支援金になったりするのはもうよしてくれ!

って皇族の話がゼニの話になってしまいました。
正にピンからキリまでってことで、今日は終了です。

関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■リンク、ありがとうございます! [ニッシー@「ヒューマンスタイル]

リンク、ありがとうございました。
「苗字」とか、「家系」についての記事を読んで下さったんですね。ありがとうございます。
今後もよろしくお願いしますね。

■ [ポール]

ニッシーさんこんばんは。

相互リンクの件、了解いたしました。
実はリンクの扱いに迷っていたので
ありがたく思います。

これからもよろしくお願いいたします。

P.S.
「家系論」非常に興味深く読ませていただきました。

■トラックバック、ありがとうございます! [ニッシー@「ヒューマンスタイル]

初めまして、「Human Style.com<~ヒューマンスタイル.com~>」と言うブログを運営するニッシーと申します。
「ヒューマンスタイル.com」へのトラックバック、ありがとうございました。
日本の国柄である天皇陛下や皇室を蔑ろにする事は、由々しき問題だと思います。
さて、唐突に話は変わりますが、「Human Style.com<~ヒューマンスタイル.com~>」と相互リンクしませんか?
既に、「ヒューマンスタイル.com」にはこちらのブログはリンク集に追加されていますが、よろしければ、こちらのリンク集にも追加して頂きたく思っております。
よろしくお願いします。

■ [ポール]

麿さん、こんにちは。

 ご指摘ありがとうございます。
 コメントいただいたとおり、皇位継承の意味合いが小さく「世襲親王家」の皇族復帰・皇位継承の理が薄いことを勉強させていただきました。
 ありがとうございます。

 皇室の問題は全てが「単純な問題」ではないことは重々認識させていただいております。

 ぼくのスタンスとして、
 ・男系としての天皇家の存続
 そのための一時的な
 ・男系女性天皇の容認
 ですので、女系相続をも容認しようとする今の方向は認めることができません。
 もっともっと男系継承の道を検証しつくしてから、どうにもこうにも、にっちもさっちも行かなくなって初めて女系の話になるのだと思います。
どっちにしても「単純な問題」ではないですね。

■ [麿]

 戦後皇籍離脱した世襲親王家は、天皇家とは南北朝時代に分家した縁戚にあたります。
 天皇家の血筋を絶やさないための存在でなく、天皇家への后を輩出する、或いは内親王の嫁ぎ先という意味で近親婚を避けるために縁戚の皇族を置いたと考えられております。
 確かに戦前は皇位継承権を有していましたが、順位は低く、現実に皇位を継承する家柄とは考えられてはおりませんでした。
 これらの皇族を復活させるのは、貴殿が考えているほど単純な問題ではなかろうかと思われます。

■ [ポール]

びーちぇさま、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>ナニサマなんでしょう!
>この人に決める権限があるんでしょうか!!!

本当にそうですよね。
いくつかブログを見回して考えてみると、
この有識者と称する連中、はっきりと自覚した意識で天皇制を破壊しようとしているようですね。

かなり危険なことがだんだん分かってきました。
これからもよろしくお願いします。

■三笠宮寛仁殿下のご発言に・・・ [びーちぇ]

はじめまして。TBさせて頂きました。

プライベートでも、皇族方のご見解をお聞きできたのは嬉しいことです。

さて、
昨日、テレビでこの件について、有識者だという、高橋なにがしが意見を述べていまして、
ものすごく腹が立ちました。
一方的に曰く「国民は80パーセントが女性天皇を容認している。旧宮家復帰などとは非現実的で、そういう考えはない」・・・などと、殿下のご意見を無視するかのような態度。しかも、すごく偉そうに。・・・むかつきました。

ナニサマなんでしょう!
この人に決める権限があるんでしょうか!!!

いまブログに
「昔も今も・・・お世継ぎをどうする」
「皇統をつなげた人・・・」というエッセイを書いています。

実は古事記・日本書紀の原本であるヲシテ文献に、はるか古代にも例があったことを、しっかり記しております。

ご一読頂ければ嬉しいです。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■皇室典範改正準備室を設置

 政府は一日、皇室典範改正案の次期通常国会提出に向け、「皇室典範改正準備室」(室長・柴田雅人内閣総務官)を内閣官房に設置した。十五人態勢で準備を進める。 安倍晋三官房長官は同日の記者会見で「通常国会提出に間に合うような作業をしなければならない」と強調。..

■「皇室典範を考える集い」に行ってきた。

「皇室典範を考える集い-「有識者会議」の見識を問う-」11月30日(水)場所は、虎ノ門の駅から5分、ニッショーホール(日本消防会館)が会場、この会場の直ぐ隣の道は、仕事で通るので直ぐに分かった。会場に着いたのは、午後6時過ぎ、会場前の入り口で既に待っ....

■皇室典範改正をさらに良く考えてもらうよう陳情しましょう

皇室典範の改正は、知識を持たない「有識者会議」とやらの改正案をそのまま国会に諮る流れとなっています。しかし、これは断じて認めることはできません。皆さんで陳情してください。国民の声が力です。おとなしく諦めるのはまだ早い。参考資料:ここを読めば問題点の全てが

■紀宮様:結婚式で皇居から式場まで車で向かうルートを公表/三笠...

↑拙作です↑1. 紀宮様:結婚式で皇居から式場まで車で向かうルートを公表毎日新聞から:<紀宮さま>結婚式で帝国ホテルまで車で向かうルート公表 宮内庁は9日、15日の紀宮さまの結婚式で紀宮さまが会場となる帝国ホテルまで車で向かうルートを公表した。午前10時1分に..

■令旨

昨日、「皇室典範に関する有識者会議」における女性・女系天皇容認の方針に対する、三笠宮様のご意見について述べました。これに関し、「NPO法人ヒューマンコミュニケーション」理事長の清水一憲さんが「ヒューマン」公式掲示板で指摘する通り、「有識者会議」のスタンスに.

■[Opinion]女帝容認問題

 小泉首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」で女性天皇支持の意見が大勢を占め、男系維持派は世論の支持を得られず劣勢を強いられ挽回策を見出せずにいる中、一途の望みのように三笠宮寛仁親王殿下の女性・女系天皇に疑問を呈すエッセーの存在が脚光を浴びてい

■女系天皇容認(2)

インテリぶった「暴走族」? 「女性天皇」と「女系天皇」の違いは、今も繰り返し説かれている。相変わらず国民的議論の「前提」が共有されていないという危機感が、その背景にはあるようだ。この問題に真摯に向き合おうとすればするほど「時間」が必要になり、また「時間」

■■有識者ってどう言う意味?

 ・三笠宮寛仁さま、女性天皇容認に疑問…会報にエッセー 流石、髭の殿下!! 仰るお言葉、100%同意!!  ただ、このタイトル違ってないかな?三笠宮が指しておられるのは「女性」ではなく「女系」天皇だと思うんですが。  私の意見は到ってシンプル。前に書いた....

■昔も今も・・・お世継ぎをどうする!?

先日、お世継ぎ問題で一応の見解が発表されました。 女性天皇容認。お子のうち長子

■皇室典範に関する有識者会議第六回五

皇室典範に関する有識者会議(第六回)議事要旨五平成十七年五月三十一日(火)午後四時~於三田共用会議所大会議室 (続き)光格天皇でありますが、近年、研究が随分進んでいるようでございまして、近代天皇制度の基礎を築いた立派な天皇であるという評価がなされております。..

■「ヒゲの殿下」が女性・女系天皇論に意見

 「ヒゲの殿下」こと三笠宮寛仁親王殿下が、自身が会長を務める福祉団体の会報内で「女性天皇の是非」に関するご意見を述べられた。私としては心から歓迎したい。  皇族の政治的発言は問題視されることも多いが、今回は皇族に直接関係する事例でもあり、皇族の方が直接意

■明治節のよき日に

本日は明治節でございます。亜細亜の東日出づる処 聖の君の現れまして古き天地とざせる霧を 大御光に隈なくはらい教あまねく道明らけく 治めたまえる御代尊恵の波は八洲に余り 御稜威の風は海原越えて神の依させる御業を弘め 民の栄行く力を展ばし外つ国国の史にも著く

■三笠宮寛仁さま、女性天皇容認に疑問…会報にエッセー

「三笠宮寛仁さま、女性天皇容認に疑問…会報にエッセー」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比...

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。