■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■悲惨の一途

鳩山首相が「最大の敗者」「不運で愚か」とワシントン・ポスト紙が酷評

 【ワシントン=佐々木類】米紙ワシントン・ポストは14日付で、核安全保障サミットで最大の敗者は日本の鳩山由紀夫首相だと報じた。最大の勝者は約1時間半にわたり首脳会談を行った中国の胡錦濤国家主席とした。鳩山首相について同紙は、「不運で愚かな日本の首相」と紹介。「鳩山首相はオバマ大統領に2度にわたり、米軍普天間飛行場問題で解決を約束したが、まったくあてにならない」とし、「鳩山さん、あなたは同盟国の首相ではなかったか。核の傘をお忘れか。その上で、まだトヨタを買えというのか。鳩山首相を相手にしたのは、胡主席だけだ」と皮肉った。


 完全に国益を損ねている。
 明らかに敵である中華帝国にしか相手にしてもらえない。この情けない立場を大いに利用されよう。

 わが国の首相は「愚か」と罵られてもまったく怒る気のしない存在となっている。
 軍事と歴史と教育をないがしろにし続けてきた日本が世界に問う作品がこの究極のアホ野郎ポッポ鳩山だ。

 こんなアホを選び、世界に披露してしまった醜態の責任は、この先、日本国民がその何で償うことになるのか。
 1億総愚者となった末路がどれだけ悲惨か、未来の日本人に見せてあげようではないか。

 こんな事態を出現させた以上、必ず報いはくる。それはもうたくさん○ぬだろう。
 この犠牲で今の日本があると、我々が忘れたその歴史の蓄積という気持ちをもった未来の日本人に、アホの見本として名を残そう。あの「自由」はあの悲惨な結末を生んだと。
 我々はそれだけのことをした。いやしている。

 ただ爺さん方(立ち上がれ日本)があれだけの気持ちを示した以上、もちろん普通の日本人である以上、あきらめるわけにはいかない。手段は選挙しかないのだが、アホはアホなりに何かをしようとした、というところも残しておきたい。
 「和」の破壊者であるアカどもを駆逐し、民主党という害毒を消し去ることにこの1票が活きるなら、それを正しく行使しようと思う。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。