■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■スゲエアホ

日韓戦後処理は不十分=「改めて決着必要」―官房長官(時事通信)

 仙谷由人官房長官は7日の日本外国特派員協会での記者会見で、韓国との戦後処理について質問を受け、「一つずつ、あるいは全体的にも、この問題を改めてどこかで決着を付けていくというか、日本のポジションを明らかにする必要があると思っている」と述べ、従来の政府の対応は不十分だとの認識を示した。
 これに関連し、仙谷氏は同日の記者会見で、日韓請求権協定で消滅した個人の請求権について「法律的に正当性があると言って、それだけでいいのか、物事が済むのかという話だ」と述べ、政治的判断で個人補償を行うべきだとの考えを示唆した。仙谷氏の発言は日韓両国の間に波紋を呼ぶ可能性がある。



 日本人がいかにアホかというのは、こんなキチガイ野郎に政治権力を与えていることからも間違いではないと言い切れる。
 日本人も相当アホだが、この仙谷とかいう自称日本人は完全にイッテるアホ。目を覆いたくなるほどのアホ。できれば近づきたくない(ほらそういうキチガイ、たまにいるでしょ)アホ。
 侮辱であろうがなんであろうがスゲエアホ。罵倒されて然るべきキチガイであると個人的に主張します。

 とっくに済んでいる問題を蒸しかえすどころか、大きく波紋を広げてようとしている。
 一度国家間で決着した問題を、こんなアホの一言で覆せる国なんて誰も信用しない。この件で喜んでる反日国家どもも、わが国を”更に”蔑むこと間違いない。勝手にくれるカネと自尊心の満足を手に入れるだけ。
 我々から勝手に罪を作り上げて謝罪し賠償して差し上げる。誰が見ても変態オナニー野郎にしか見えない。
 これが国益にかなうことか?


 まだ無視できないこともある。
「日本外国特派員協会」の所属員が未だに「韓国との戦後処理について質問」なぞをしている。
 アホの仙谷は真性のアホだから(こいつらの活躍の場は反日しかない)、嬉々として国益に反することをやる。
 終っていることをいちいち聞くとはどういうことだ? このアホの氏名も報道できないのか時事?

 茶番だ。反日勢力同士のマスゲーム。
 これが気持ち悪いと思えないなら、その感覚自体、もうイッテいる。
 この反日どもを血祭りに上げないと日本はアウチだ。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。