■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■なんという恥さらしか

NHK支局長のビザ更新拒否 インド政府が報道批判

 【ニューデリー=田北真樹子】インド政府が、NHKニューデリー支局長(46)に対し、同国滞在のための査証更新を拒否していたことが8日、関係者の話で分かった。

 インド側は拒否の理由を明らかにしておらず、NHKは7日付で在日本インド大使館に対して、事情説明を求める文書を送付した。支局長は今月5日に帰国している。

 インド外務省高官は産経新聞に対して、「NHKの報道は建設的でなく客観性に欠けているため」とコメントした。インドでは、政府側が記者証発行の拒否をちらつかせて外国メディアに報道姿勢の修正を求めることはあるが、実際に査証更新を拒否するケースは珍しい。

 NHKでは昨年、インド総選挙の報道をめぐって、特派員の査証発給が遅らされたことがあった。また、今年3月、同国西部ムンバイの原子力研究施設を取材・撮影した際には、取材許可を出した原子力庁が、内務省から事実関係を問いただされる事態となった。

 NHK広報局は産経新聞の取材に対し「突然の措置で驚いている。インドに関する報道や取材との関連も含め、理由はまったく推測できない。インド大使館の説明を聞いたうえで、今後の対応を考えたい」とコメントしている。


 この恥さらしの犬HKめ。さっさと腹を切れ。
 友邦インドでも例の犬っぷりをさらしているのであろう。まったく情け無い話だ。
 犬の分際で、何やらカースト絡みのネタでいちびったことやらかしやがったらしい。
君は卑怯だ

 犬HKよ、貴様らの存在価値はもうとっくにZEROだ。もはや自浄を期待するときではない。
 他国に「建設的でなく客観性に欠けている」とまで言われて恥ずかしくないのか。
 日本人は「恥」を知る。恥ずかしいのであれば、自ずとなすべき事はわかるはずだ。
 恥ずかしく無いのなら、「我々犬HKは、反日のみなさまの為に常に誠意を持って報道に取り組んでおります」とかなんとか、今すぐ正体を明かし、滅びの道へ進め。
 そうすれば日教組とか共産党とか総連とかから、ありがたい視聴料もいただけるぞ(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。