■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■がんばれ岩下さん

「額打ち抜くぞ」鑑札なし釣り客に散弾銃(読売新聞)

 大分県警日田署は17日、同県日田市中津江村栃野、津江漁協代表理事組合長の岩下和生容疑者(67)を暴力行為と銃刀法違反の疑いで逮捕した。

 発表によると、岩下容疑者は16日午後6時40分頃、自宅近くの津江川で、釣りをしていた同市内の農業男性(36)に散弾銃を突き付け、「額を打ち抜くぞ」と脅した疑い。男性がアユ釣りに必要な鑑札を持っていなかったため、注意したところトラブルになり、自宅から散弾銃を持ち出したという。

 岩下容疑者は「害鳥を撃つつもりだった。男性に突き付けてはいない」と否認しているという。


 ここでも例外なくルールを守れないアホがそもそもの発端。
 こうでもしないと「自由」しか知らない36歳にもなったアホはわからない。
 記事によると「注意」では「トラブル」になっている。
 ここでは話合い、つまり「和」は存在しないのだ。

 電車の中の無法ぶりで何回も書いたが、「和」を破壊されてイライラしている日本人と、実際に「和」を破壊する見た目だけ日本人の争いだ。この争いは全日本大ドカーンが無い限り永遠に続くだろう。
 これが日本を破壊する中華と白人とそれらの手下の日本人(民主党など)の工作の結果だ。周りを見てみろ、「和」を破壊しまくってる連中がうじゃうじゃいるではないか。

「和」が通用しないということは中華のように「チカラ」で対処せねばならない。
 岩下さんの行為は正当だ。悪いのは36歳にもなって未だに自由なアホ農民だ。そしてそんなアホを作り続けている日本という国の政府だ。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。