■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■これが薩摩隼人か

「熊本で止まってたやつ」新幹線名に知事不満(読売新聞)

 来年3月の九州新幹線全線開業に伴い、大阪―鹿児島中央間を最短3時間47分で結ぶ新幹線の名称が「みずほ」で最終調整されていることについて、鹿児島県の伊藤知事は3日の定例会見で「ほかの列車で使われた名前なので、あまり好きじゃない」と不満を漏らした。

 「みずほ」は1961年から94年まで、東京―熊本間などを結んだ寝台特急の名称と同じ。伊藤知事は「熊本で止まっていたやつの名前が付いちゃったんですよ。(JRから)事前に相談があったら反対していた」と語り、事前に相談がなかったことにも疑問を呈した。


 九州新幹線、色々と女々しい発言でてますね。
 やれどこに停まれだ名前が嫌だとか。どれも九州男児のイメージからかけ離れている。

「大阪―鹿児島中央間を最短3時間47分で結ぶ」、これが一番の目玉なんだからちょこちょこ停まるのはよくない。九州サイズで4も5も停まってたら普通の特急と同じ。新幹線の意味が無い。「幹線」なんだから。
 近畿も京都-新大阪-新神戸でその前は名古屋で後ろは岡山。九州も(北九州は停まるのか?)、福岡-熊本-鹿児島でえーやないか。確かのぞみだと静岡もすっ飛ばされてると思う。
 こだまみたいなのを何本か走らせて鳥栖と八代くらいに停めれば良い。

 名前も小さいこと言うなという感じ。新しい「みずほ」は鹿児島に着く。それで良いではないか。

関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。