■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■これを暴論と言うか?

イヤホンで電車に気付かず? 学生はねられ重体 埼玉

 8日午後4時半ごろ、埼玉県熊谷市曙町の秩父鉄道の踏切で、自転車に乗っていた法政大4年の男子学生(22)=同市=が羽生発熊谷行き普通電車にはねられた。学生は頭などを強く打ち意識不明の重体。

 熊谷署は、学生の肩に携帯音楽プレーヤーのイヤホンがかかっていたことから、電車に気付かず踏切に進入したとみて、事故原因を調べている。

 同署によると、現場は遮断機と警報機がない、歩行者や自転車用の小さな踏切。運転士が大学生に気付いてブレーキをかけたが、間に合わなかったという。


「お気に入り」聴きながら死ねたんだから、良いんじゃねーのか。
 ほうっておいてもこんなアホどっかで必ず迷惑になる。いやなっているはずだ。この時点でも電車を止めて大迷惑だ。左右確認もできん、はた迷惑な若者を入学させる法政大学とは一体どういう選考を行っているのだろうか?

 死ぬ前に「迷惑な自分に」気づくべきだった。学生であろうがなんせもう22歳だ。言い訳のできる歳じゃねえ。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。