■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■で、お前は退かないのか?

【尖閣衝突事件】「中国は変わっていなかった」仙谷氏が甘さを反省

 仙谷由人官房長官は29日午前の記者会見で、沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で、中国側が船長の釈放を求めて態度をエスカレートさせてきたことについて、「20年前ならいざ知らず、(中国は)司法権の独立、政治・行政と司法の関係が近代化され、随分変わってきていると認識していたが、あまりお変わりになっていなかった」と述べ、自身の見通しの甘さを反省した。

 仙谷氏は13日に船長以外の乗組員14人と漁船を中国に帰還させる際、「違った状況が開けてくるのではないか」と中国の姿勢の軟化に期待感を示していたが、実際には逆に中国は一層、態度を硬化させた。

 仙谷氏は29日の会見でこの発言について、「領事面接の便宜取り計らいや14人の世話を通じた報告で中国側も理解してくれるだろうと判断していた」と釈明。その上で「司法過程についての理解がまったく(日本と中国で)異なることを、もう少しわれわれが習熟すべきだった」と語った。


・・・・・・ああ

 ダメだこいつ・・・
 この期に及んで何を言うかこの売国奴め、恥を知れ(知っているなら)。

 今回のようなあまーい見通ししかしないことを、それをずーっとずーっとずーっと昔から「平和ボケ」だと言ってきたのだ。貴様らが右翼呼ばわりし、平和の敵だと罵ってきた人々が。

 即刻辞任し、国を貶めた罪を自らで償え。やり方くらいは知っていようが。
 貴様程度で失った国益の億分の一も救えないが、少なくともこれ以上失う可能性も低くなる。
 まあ日本破壊党なだけに次に来る奴もアウトというどうしようも無い展開になるのだが。。。

 とにかく仙石のような無能者には用はない。さっさと退いて消えてもらいたい。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。