■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■いいですねえ麻生さん

日ロ首脳共同声明は断念 領土問題で隔たり(共同通信)
 【釜山16日共同】麻生太郎外相は16日午後、韓国釜山でロシアのラブロフ外相と昼食を共にしながら会談し、21日に東京で行われる日ロ首脳会談での合意を目指していた北方領土問題などをめぐる政治分野の共同声明について「日ロ双方の領土問題に対する原則的立場が隔たっている」として、作成は断念せざるを得ないとの認識で一致した。
 ただ麻生氏が、北方4島の帰属問題を解決した上で平和条約を締結することを確認した1993年の東京宣言などに触れ「(日ロ間の)これまでのすべての文書は有効だ」と述べたのに対しては、ラブロフ氏も「有効」と同調した。
 ラブロフ氏は、東シベリアの原油を太平洋岸に運ぶパイプラインの建設計画について「日本の利益を考慮に入れていく。ロシアの立場については日本側はいささかも疑う必要はない。必ず太平洋まで敷設される」と言明。

共同声明はできませんでしたが、日本側もはっきりモノが言えてるからこそ
でしょうね。
国民はそれを待っていたのですよ。

明らかに不当な占領に始まる北方領土問題ですが、歴代の失策続きにより
かなり解決が困難なものとなっています。
現実に今ロシア人が相当数生活しており、もし返還されたとしても
共存政策を取らざるを得ないと思われます。
政府が退出金などを支払って本国へお帰りいただくやり方もありますが、
日本の方針としてはそれも各住民の自由選択となるでしょう。
そうなると住民の大多数がロシア国籍を持つ日本領ということになり、
様々な問題が起こって、他の一部の在日外国人に格好の材料を与える
かもしれません。


先走って返還を前提に書きましたが、あの四島は間違いなく日本の領土です。
それは覆せない事実です。
終戦時のどさくさに紛れてロシアが不当占拠したというのが事実です。
まあ本土における朝鮮人による駅周辺など重要地の不当占拠と同じです。

日本としては完全に悪がはっきりしてるので四島返還で一歩も
引くわけには参りません。
その点においても、今回麻生外務大臣が共同声明を断念してまで
日本側の主張をされたことにとても満足しています。

三馬鹿の上に白人の大国ロシアまで敵に回すのはやっかいですが、
ロシアとの関係で大事な点はこの北方領土問題と、シベリア抑留問題、
この二点ですから、それさえ解決すれば(難しいんだけど)
教育を通じて反日を洗脳している三馬鹿ほどアホではないはず
(有色人種への蔑視はありますが)なので友好関係は構築できそうです。

麻生外務大臣の活躍を期待しております。


参考:日露関係に関する東京宣言
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。