■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■いつまで続く被害者面

北系の総連に破防法適用は前から主張してますが、
南系の民団もあいもかわらずやっとりますな。

共生社会実現へ局長招き講演 高松市立玉藻中(民団新聞)
 【香川】高松市立玉藻中学校(山下統校長、生徒数681人)は11日、3年生を対象にした今年度の人権総合学習の一環として、民団中央本部の哲恩宣伝局長を招き、「真の仲間になるために」と題した講演会を開いた。内山宗治教頭は「同和問題を中心に10余年間、人権尊重の心を育てる教育に取り組んできた。今回初めて在日の方の話を直接聞くことで、生徒らに差別のない社会をめざす契機にしたい」と学習目標を語った。

 3年生は8日から10日まで韓国にホームステイした日本の高校生の体験作文やNHKビデオを通して、事前学習を積んだ上で講演に臨んだ。

 局長は「みなさんと同じ世代の在日は、かつて指紋押捺を強制されていたが、日本人と連帯したさまざまな運動を通じて撤廃された」と語り、「国籍・民族などの違いを受け入れられる多文化共生社会実現のために、交流を続けよう」と呼びかけた。

 生徒は講演後の感想文で「在日が差別をなくすために、ものすごい努力をしてきたことを知った。過去の歴史を知り、お互いの壁をなくしていく努力をしていきたい」「芸能人をはじめ思った以上に在日がいることに親近感を覚えた」「朝鮮人とは仲良くしたくないと思っていたが、たくさんの在日が日本に住むようになった原因が、昔の日本にあったことを知り、ショックだった。差別してきた自分が恥ずかしい」と率直に述べた


はぁ・・・

高松市立玉藻中に自分の子供を通わせねばならない親がかわいそうだ。

こうやって反日日本人が作られてゆく。。。

「たくさんの在日が日本に住むようになった原因が、昔の日本にあった」
どういう「原因」を洗脳されたか大体想像がついてしまう。

彼らがあと数年後にネットで「本当のこと」を知ったとき、
余計に朝鮮人に対する反動が大きくなりそうな気がするが、
そのことも考えてるのだろうか。


どうして在日が蔑視されるか、
一つは外国人であること(これは大体どこの国でも)、
もう一つは自業自得(かの国の人たちは世界中で自業自得)、
はやくこの事実を肝に銘じて心を入れ替えてください。

そうしないと本当に極右政権になって強制国外追放になりますよ(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。