■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■最後はケンカ腰(ここまできた)

【中国人生活保護大量申請】「親子」の中国人2人は養子と判明

 中国・福建省出身の日本人姉妹の親族とされる中国人53人のうち48人が入国直後、大阪市に生活保護を大量申請した問題で、うち姉妹の娘とされる女性(51)と、孫とされる女性(23)に親子ではない疑いが強いとして、事情を聴いていた大阪府警外事課は2日、聴取を打ち切った。DNA鑑定で、2人に血縁関係がないことが判明しているが、2人はともに「養子だ」と説明したという。

 府警によると、2人は今年6月、大阪市内の区役所に外国人登録申請書を提出。その際、続柄は「子」と記入していた。孫とされる女性は、府警に対しても最初は「親子だ」と説明していたが、途中から養子であると説明したという。

 府警は養子関係に実態があったのかなどについて、今後も任意で捜査を続ける。

 2人を支援する弁護士も、「養子だとは知らなかった」としている。


そうはいかねえんだよ

 根本的なことなのだが、中国人とか朝鮮とかロシアとかと付き合うなら、将来自分が人間不信になるということを覚悟しておかねばならない。日本人としての資質を喪失してしまうことを覚悟していなければならない。
 奴らは総じて(ロシアは特に国としては)平気で約束事をひっくり返す。中国人は人を裏切る。朝鮮は日本人を裏切る。ロシアは日本を裏切る。歴史が全てを証明している。だから昔から歴史に学べと人は言うのだ。

 偽善と自己満足のための偽りの歴史などもういらない。
 歴史に学べ。そうすれば自ずと敵と味方が判別できる。台湾以外の周辺4国は敵なのだ。
 もちろん味方だからと言って得意の譲歩だけの外交など論外。敵も北朝鮮以外は硬軟織り交ぜてやっていくのが筋だろう。
 そんなことはとっくに分りきっていて、対応は政治家がすべきなのだが、これ事実誰もやらないのだ。
 だからこんな末端でも理不尽でアホ丸出しなことが起こる。

 どうして中国人にぼくの税金が使われているのだろう?
 しかもこいつらは本国(独裁軍事政権の共産党)の指示で、ここ日本で騒乱を起こすかもしれないのだぞ。

 こんなおかしな話は無い。便衣兵をどうして我々日本人が養うのだ?
 まったく理解できない。朝鮮学校無償化も同じこと。ちょっと考えれば分るのだが、アホ洗脳された日本人はその「ちょっと」でさえ考えることができない。だから日本破壊党などに投票してしまうのだ。
 ぼくも恥ずかしいことに相当なアホだが、さすがにそいつらとは違うと、一緒にされたくないと心の底から思う。差別ではないがやっぱりそいつらは言い訳できないアホという以外説明がつかないのだ。

 そのケータイからサヨク洗脳電波が流れてマインドコントロールでもされてんちゃうかおい?
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。