■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■さてどっち?

鳩山氏、内閣改造を批判 「私には理解できない」「国民のみなさんは期待していない」

 民主党の鳩山由紀夫前首相は16日夜(日本時間同)、訪問先のインド・ニューデリーで同行記者団と懇談し、菅直人首相が内閣再改造で枝野幸男官房長官を起用したことについて「昨年の参院選で負けた時の幹事長だ。責任を半年で忘れていいのか。私には理解できない」と批判した。

 また首相に近い一部幹部で人事を決めたとして「挙党態勢を望んでいると言いながら、どうして身内だけでやろうとするのか」と批判した。

 各種世論調査で再改造内閣への支持率が小幅上昇にとどまったことについて「首相が最強の内閣と胸を張るほど、国民のみなさんは期待していない」と指摘した。

 党執行部が衆院選マニフェスト(政権公約)見直し方針を打ち出したことについて「大いに変えるとすれば、選挙で訴えなければいけない」と指摘した。(共同)


あなたは間違ってるわ

 麻生時代に築いたインドとの蜜月をアホポッポが壊しに行っている(のだろうと思う)。
 自分のやってること-引退撤回をはじめこのポッポの行動全て-が「理解できない」状態であることにまったく気づいていない。気づく人物であれば恥ずかしすぎて既に生きてはいないと思うが。

 でもまあ最後の一言「選挙で訴えなければいけない」というのだけは評価できる。
 根底がアホ菅への反抗から来ているだけに穢れすぎていてものも言えないが、言っていることは正しい。

 日本国民が望んでいるのは解散総選挙だ。


 日本のマスゴミは読んで字のごとく「ゴミ」である。
 自民末期のときに臆面も無く気がふれたような一方的な批判を流し続けた連中だ。
 この連中、ただプレスリリースを垂れ流すことしが脳が無いのに、民主党には非常に甘い。支持率が未だ20%近くあるのもこのゴミどもの操作だと思っているが、そんな連中でさえ批判めいたことを書かざるを得なくなってきている。ゴミにさえ見限られるキチガイサヨク。
 ゴミにすれば民主党を通して日本破壊工作を行っているのにそれを(形だけでも)批判しなければならない。
 もう完全に狂っている。マスゴミも政治も、やはり今は完全に狂っているのだ。

 さて問題、こいつらが素直に引退するか?
 どうぞ引いて下さいと言われて下がるか?

 下がらんだろう。
 ポッポ程度の脱税カス野郎でさえこの往生際の悪さだ。

 サムライなら自らを処することができた。
 でもこいつらはそんな高等な生き物ではない。
 (多分)日本人でありながら、堂々と日本を破壊しているのだ。それだけでも既に常軌を逸している。

 もう死んでもらうしかないのだ。
 こうなっては「やりすぎ」でないと救えない状態になりつつある。
 念仏平和教では余計に沢山死ぬ結果になる事実を身を持って世界に示すのだ。もちろん、どこの国も追従して9条を奉ってなどいないから、それみたことかと失笑されるかもしれない。

 まあどっちにしろ、「やりすぎ」を2千年以上今もって続けてる大陸の連中にそれをやってもらうか、日本人自らがそれをするかってことになってきていると思う。
 70年近くぼーっとしてきた仮(としておこう)日本人がようやく、日本か、それとも日本じゃないかを選ぶってことになってきているということです。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。