■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■またやってしもたわ

韓国の侮辱行為に抗議せず サッカー協会(デイリースポーツ)

 日本サッカー協会は27日、25日のアジア杯日本‐韓国戦で韓国代表MF奇誠庸(セルティック)がPKを決めた後、カメラに向かってサルのまねをしたことに対して、韓国協会に対して抗議しない方針を明らかにした。
 日本人をバカにする行為として韓国内で話題となり、奇自身も「観客席に旭日旗を見たため」と説明。日本にも飛び火した“猿まね騒動”となっていた。協会は26日に韓国協会に対して、奇への事情聴取を要求。「セルティックでアウェーチームのサポーターからサル呼ばわりされていたため、差別発言に対するメッセージ」という弁明と、韓国協会からの「結果的に誤解を与えて申し訳ない」という言葉を受けて不問とすることになった。



 あーあ(落)

 悪しき前例をまたまた作りました。
 低俗朝鮮人におのれがどれだけ恥ずかしい生き物かということを思い知らせるべきだった。

 半万年低俗であった連中が変わるとも思えないが、やつらは強いものの言うことは聞く。それはもう中華の下僕生活の間-正に半万年-に培った民族的性癖とも言うべきものだ。

 中華のようにめったくたやれば良かったのに、日本人はやさしいから中途半端になってしまう。
 あげく無いこと無いこと都合よく悪者にされ、洗脳教育を見逃し続けた結果、ああいう玉けり専門キチガイ人間を作り出すことになってしまった。

 朝鮮との勝負は、将来民族の存亡をかけてやるときまで封印するべきだ。
 現実的ではないが(笑)、正直、良いことなんて何も無い。関わらないほうが良いのだ。
 見てみろあの韓流ばばあの醜さ。醜態という事例で写真をつけても良いくらいのものだ。
 テレビで朝鮮式改造タレントを褒めちぎってるやつもどうだ? あの下品さは一体何だ?


 日本サッカー協会はこれまでも数々の失敗を重ねてきた。
 今回はその失敗の中でも将来に大きな禍根を残す大失敗だ。

 パクチソンは良いとか、彼は別だと言うのもいるが、ぼくはまだ眉唾だ。
 朝鮮人なのだ。白人がアジア人を見るのと同じように朝鮮人は日本人を見下さないと自己が成立しないのだ。
 そういう連中だと理解し、はやくそんなアホなことはやめろと、言ってやれ。
 まあムダだろうし、関わりたくないのでぼくはやらんけどね(笑)

 あ、そういやぼくが認めていた在日朝鮮人の友人の一人、昨年帰化しました。という意味では日本人ですが、彼も昔は洗脳のお陰で相当酷いやつでした。今もまだ微妙っちゃあ微妙だが。
 まあそんな極々小数の(場合によってはパクチソンを入れる人もいるが)連中が良いからって、朝鮮人そのものが良いなんてことは、実際問題、半万年無いことだろうと思う。

 そういう印象を隣国の和を尊ぶ人々に”決定的に”持たれたという事実を、大多数の朝鮮人は真摯に反省し、謝罪と賠償をせねばならないと思う(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。