■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■大阪・平野ウォーク

 

 

大阪市南部にあたる平野区に軽くウォーキングしてきました。
JR平野駅からいくつかの史跡を回ってJR加美駅まで2時間半程度の
軽い運動程度の距離。
紅葉もまだなのに、早くも空気が冷たく感じられる中の歩き旅となりました。

さてさて今回も訪ねた名所名跡(主だった場所)を順に軽くご紹介します。

大念佛寺
平野駅から歩いてすぐの大念佛寺、本堂は大阪府下最大の木造建築物。
このような宝物関係が拝観できるお寺は、大抵拝観料を取るのですが
ここは無料です。それがあたりまえだと思うがすばらしい。
手水舎の屋根には焦げ跡が残っていたのですが、
火事か何かの被害にあった過去があるのでしょうか。

馬場口地蔵
かつての平野郷は自由都市として名高い堺と同じ規模を誇ったそうです。
その時代の環濠跡沿いに今も残るお地蔵さん。

杭全神社
高校生のときに夏祭りに来た思い出があります。その頃は・・・いやいや(^^;
府社を埋めてあるのはちょっと違和感があります。
埋めなくてもかつてはこうでしたという意味でそのままでも良いかなと。

坂上廣野麿屋敷跡社
平野の地名の祖となった坂上廣野麿の屋敷跡です。
父があの有名な元祖将軍、坂上田村麻呂です。廣野さんは次男だそうです。

平野映像資料館(まつや)
街にはいくつも小さな博物館があります。これはその一つの映像資料館。
開館日が月1回の第四日曜なので「平野コンプ」を目指す方はその日しか
挑戦できる日がありません。
近くにはオヤツにうってつけの亀の饅頭屋さんがあります。

全興寺
そこそこのパラレルワールド状態になってますが、参拝客は多い。
ほとけのくにで瞑想したり、極楽度・地獄度チェックをしたり、
願を掛けながら楽しいひと時を過すこともできます。
また「いのち」についてお子さんと話し合う格好のきっかけになるだろう
地獄ムービーも是非ご覧頂きたい。

新聞屋さん博物館(小林新聞舗本店)
これも小さな博物館の一つで新聞博物館。
大阪市内で一番古い「朝日新聞」販売店だそうです。
まあ部数減らして大変でしょうね。朝日だから仕方ないけど。

へっついさん博物館
「へっついさん」とは煮炊きに使う釜のこと。
ここは食堂になってますので、昼飯にさせてもらいました。
それがまた安い。なんとこのハンバーグランチが510円でした。

くらしの博物館(がんこ平野郷屋敷)
ラストスパートで加美駅方面へ。途中でくらしの博物館を覗く。
ここはがんこ寿司の平野郷屋敷店の中に併設されている。

菅原神社
加美駅のそばにある小さな神社。
本日最後のお参りで終了。


小さい博物館が街中にあり、建物も古いのが残っており楽しめる。
開館日が月1日というのが難点であるが、観光地でもないので仕方なし。
もし興味があれば「平野の町づくりを考える会」のサイトを参考にして
挑戦してみてください。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■ [ポール]

r-bl管理人さん、こんにちは。

>ブログを拝見させて頂き、記事も面白く
綺麗に作られていて、凄くいいブログと思い
こちらにご参加頂ければと思いコメントしました。

めちゃめちゃ嬉しいお言葉を頂いたのですが、
現状アダルト系が多いご様子(^^;でウチとは
ちょいと毛色が違うと感じます。
ですので、今回は遠慮させていただきます。

■突然のコメント失礼します。 [r-bl管理人]

突然のコメント失礼します。
この度新規ブログランキングサイトを立ち上げました。
ブログを拝見させて頂き、記事も面白く
綺麗に作られていて、凄くいいブログと思い
こちらにご参加頂ければと思いコメントしました。
まだ登録が少ない為、上位確実で今が狙い目ですので
宜しくお願い致します。
ご登録頂けましたらリンク確認後
トップページにてピックアップ致します。

http://r-bl.com/?ycon


R-Blog ランキングーブログ

r-bl管理人
また姉妹サイトで下記も御座いますので
こちらも併せて宜しくお願いします。
RAFランキング
http://r-af.com/?ycon

STDランキング
http://r-std.com/?ycon
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。