■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■裏があると思って間違いない

日本に無くてはならない国士の一人である西村眞悟代議士が
裏を感じずにはおれない罠で事件に巻き込まれた。

真相はまだ闇だが、とりあえず産経と朝日の記事を残しておこう。
朝日め、どういう手を売ってくるのか。

「西村法律事務所」名乗る 無資格で活動、元職員を摘発 議員本人も聴取(Sankei Web)
  民主党の西村真悟衆院議員(57)=比例代表近畿ブロック=が弁護士として開いていた法律事務所の男性元職員(52)が、退職後も弁護士資格がないのに事務所長を名乗って弁護士活動を行い報酬を得ていたとして、大阪府警が弁護士法違反容疑(非弁活動)で書類送検、西村議員からも事情聴取していたことが十七日、分かった。元職員は西村議員の印鑑などを使用、報酬の一部が法律事務所に流れたとみられるが、西村議員は関与を否定したもようだ。

 調べでは、元職員は平成十三-十五年、知人の男女ら数人が被害者になった交通事故で、弁護士でないのに代理人の依頼を受け、相手側の損保会社へ賠償請求や示談交渉を行い、保険金の一部から報酬を得た疑い。

 元職員は依頼者や保険会社に、西村議員の事務所名が印刷された名刺を使い、「所長」「事務局長」などと名乗っていたという。

 西村議員事務所の説明では、西村氏と元職員は十年に知人を通じ知り合い、法律事務所の事務職員として採用。保険金請求などの事務業務で、保険金の10%にあたる報酬のうち半分を給与として渡していた。元職員が政治団体の元構成員だったことが十三年に判明し、雇用関係を終わらせたという。

 元職員は今回の事件でも弁護士としての西村氏の印鑑を使い、保険金の振込先に同事務所の口座を指定。結果的に報酬の一部を同事務所に入れていたとみられている。

 西村議員事務所の話「元職員は十三年にやめてもらった。法律事務所も事実上閉鎖し、新規依頼を受けずに残務処理を頼んでいた。その間に勝手に新規案件を受けていたようだ。(非弁護士活動の報酬の一部が事務所に入っていた可能性については)驚いている。通帳などを精査して事実関係を明らかにしたい」


西村真悟議員関係者を逮捕 弁護士法違反の容疑(asahi.com)
 民主党の西村真悟衆院議員(比例近畿ブロック)の弁護士事務所の元職員が、弁護士資格がないにもかかわらず交通事故の示談交渉をしていたとされる事件で、大阪地検特捜部は18日、元職員ら4人を弁護士法違反(非弁活動)と組織的犯罪処罰法違反(犯罪収益等隠匿)の疑いで逮捕した。特捜部は同日午前、容疑を裏付けるために大阪府堺市にある同議員事務所の家宅捜索を始めた。今後、西村議員の事件への関与の有無についても慎重に調べを進めると見られる。西村議員は「まったく知らなかった」と否定している。

 逮捕されたのは、元職員で無職鈴木浩治容疑者(52)と同容疑者の妻の紀子容疑者(39)=いずれも大阪市北区=、美容師河淵憲一容疑者(35)=同=、タクシー運転手林嗣雄容疑者(57)=同府大東市。4人とも容疑を認めているという。

 調べでは、鈴木容疑者は「西村議員大阪事務所」を主宰し、その事務員だったほかの3人と共謀。弁護士の資格がないにもかかわらず、02年2月~03年9月、6人から交通事故の示談交渉の依頼を受け、損害保険会社に損害賠償額の支払い請求などをした疑い。

 また01年2月~昨年10月、この6人を含む多数の依頼人に振り込ませた計約4200万円の犯罪収益を、74回にわたって別の口座に移した疑い。

 鈴木容疑者は「弁護士西村真悟法律事務所事務局長」を名乗っていた。依頼人に振り込ませた口座と報酬を移した口座はいずれも西村議員名義だった。

 西村議員によると、95年暮れごろに当時大阪市内にあった法律事務所の職員として鈴木容疑者を雇い、交通事故の保険金支払い事務などを任せていた。その後、00年暮れごろに解雇したという。

 18日午前に記者会見した西村議員は「過去に非弁活動をしていたとの情報が入ったため、口頭で解雇を言い渡した。弁護士として非弁活動を容認することなどあり得ない」と関与を否定した。


微妙な時期のずれがありますが、2000年末ころから2001年には
解雇されていたようですね、この悪者。

朝日があえて伏せたのか、容疑者は「政治団体の元構成員」だという。
ここが非常に怪しいところではあります。

まさか朝日のスパイでは?




2005/11/19追記

西村さんのサイトにてコメント上がってます。

西村眞悟ホームページ
 本日11月18日の朝刊各紙に、私の法律事務所の元職員が「非弁活動」(弁護士資格が無いのに弁護士活動をすること)をしたとして検察が捜査に入る旨の記事が掲載されました。以下、この点について事情をご説明致します。

1、 非弁活動の容疑については、元職員本人も認めており事実であろうかと思います。
2、 では、私がその非弁活動を知っていたかどうかでありますが、本年はじめ頃に、大坂府警から教えられるまで、全く知りませんでした。そして、私は、大阪府警の捜査員に全ての事情を説明しました。
大阪府警の捜査は、4月末ころに終了したと思いますので、事件はそのころ検察庁に送られ処理されたと、私は思っていました。
しかしながら、今朝の事態を迎え、驚いている次第であります。
3、 この非弁活動を行なった者は、私の法律事務所にいた者であることは事実でありますので、今になっていくら悔いても致し方の無いことながら、このたびの事態を迎えて、私の元職員に対する管理監督の不行き届きを深く反省し、皆様にご心配をおかけしていることを深くお詫び申し上げます。

 以上が申し上げるべきことの骨子であります。

なお、この元職員は平成10年末ころ、私の法律事務所に入り、訴訟以外の交通事故による損害賠償に関する保険会社に対する保険金請求事件のみを担当していました。
しかし、私は、平成12年の総選挙を経て、議員としての忙しさから、とても多くの事件の処理が出来ないと判断し、平成12年秋ころに、元職員にその旨説明し、これからは新しい事件を受任しないということ、すでに来ている事件についてだけ処理し、それと同時に出来るだけ彼と親しい私以外の弁護士さんに事件を廻すように指示しました。そして、この指示は、彼に対する解任の通告でもありましたので、残っていた全ての事件が処理された段階で、彼は完全に私の法律事務所から離れました。
現時点では、この度の元職員による非弁活動が、私の事務所にいた時に行なわれたのか、事務所を離れてから行なわれたのか確かめることはできません。
(了)

一部「大坂府警」のままでアップロードしているあたり、
かなり現場も混乱しているようですね。
大事な国士のお時間をこのような小物の策動で無駄に消費させるとは・・・

ご本人は「監督不行き届き」を反省されてます。
がやはり「今朝の事態を迎え、驚いている次第であります」とありますように
降って湧いたこと、正に青天の霹靂であるとことが伺えます。

平和アッパラパーばかりの中で奮闘される大事なお体、
ただでさえ敵が多いんですから本当にお気をつけ願いたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■西村議員の逮捕で笑うのは誰なのか

民主党の西村真吾議員が弁護士法違反で逮捕された。脇の甘さと言えばそれまでなのだが、何故このタイミングでと疑問に思う。あまり安易にこういう憶測を交えた発言をしていいのかどうかわからないのだが、やはりこれも一種の国策捜査なのだろう。

■西村眞悟議員、遂に逮捕される

今日、午前9時前、大阪市中央区にある大阪府警本部に自ら赴いた西村眞悟議員。遂に弁護士法違反容疑で逮捕された。すでにマスコミには、西村眞悟容疑者と報じられている。数日来、予測された結果だったが、現実となると非常に悲しい。現職国会議員、しかも元防衛政

■西村真悟議員 民主党から追放

民主党の西村真吾衆議院議員が弁護士法違反事件逮捕という話が出てから、民主党から追放されることが決まったようです。西村議員が弁護士資格を持たない職員に、交通事故の示談交渉事務を担当させていたらしく、依頼人からの報酬は議員側と折半していたという。兄やんか....

■西村議員と秘書を逮捕へ 週明けにも大阪地検特捜部

 西村真悟・民主党衆院議員(57)=比例代表近畿ブロック=の法律事務所元職員らによる弁護士法違反(非弁活動)事件で、西村議員が違法行為に関与していた疑いが強まり、大阪地検特捜部と大阪府警は25日、同法違反(非弁護士との提携)容疑で週明けにも逮捕する方針を

■西村眞悟、万事休すか?

西村参謀閣下も遂に軍門に下るか?

■続報2:西村慎吾、非弁活動関与疑惑

元職員、解雇後の示談100件超す 西村議員の説明と矛盾『西村真悟衆院議員(民主)の弁護士事務所元職員による弁護士法違反事件で、逮捕された鈴木浩治容疑者(52)が00年

■弁護士法違反事件やはり民主党「西村真悟議員」の影

???罰İ????å??Χ??????????????軰??????Χ???Ĥ?????λ??ä????ä?β???İ?Χ?ν??????????ä???İΣ??λ?¸?ΤΤ?????İ???????????ηа???Ĵ???2005?11191522? ??λ??Τ?????ΤĴ????????QŪ???ïΰ???нŻ?????Ĥ?İλ?????λ?????????????С????

■??İ??λ???ġ

「西村真悟(衆院議員)元職員、弁護士資格なく示談交渉?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読...

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。