■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■奴らにはそれが正攻法

小泉首相:独自の「日中友好論」展開 APEC全体会議(毎日新聞)
 【釜山・伊藤智永】アジア太平洋経済協力会議(APEC)の21カ国・地域の首脳がそろった18日の全体会議で、小泉純一郎首相は議題と関係なく独自の「日中友好論」を展開した。中国に胡錦濤国家主席との会談を断られたが、胡主席も列席する国際会議の場で、一方的に自分の立場を主張してしまう政治パフォーマンスだった。

 「全体会合で、皆の聞いてる前で、私が発言したんだ」。18日夜、同行記者団が盧武鉉(ノムヒョン)韓国大統領と会談した感触を尋ねたところ、小泉首相は質問をよそに、全体会議での発言について約10分間、身ぶりを交えて熱弁を振るった。

 米中タイ3カ国の冒頭発言後、各国数分ずつ順に発言。小泉首相は議題の経済問題を外れ、唐突に日中関係を論じた。

 「一つの意見の違いとか対立で、全体の友好関係を阻害してはならない。中国、韓国と政治的首脳の交流は途絶えているが、他の関係は良好だ。どんなに批判しても結構だ。私は何らわだかまりを持ってない」

 ブッシュ米大統領、プーチン露大統領の来日について紹介。ペルーのトレド大統領と「フジモリ問題」があっても握手したことなど、円卓を囲む各首脳との関係を引き合いに持説を強調。中国の会談拒否を当てこするかのような論法だったが、会議後、何人かの首脳から「いい話だった」と声を掛けられたという。

 胡主席は反論できず、議長の盧大統領も聞き役に回るしかない状況。小泉首相は記者団に「してやったり」の表情で高揚感を隠さなかった。2日間にわたるAPEC首脳会議の全体4時間半のうち、小泉首相が発言したのは、この時と鳥インフルエンザ対策を述べた2度だけで、計10分足らず。「日中友好演説」が、APEC外交のハイライトだった。

反日新聞の記事ですから好意のかけらも見られず、自国首相の批判に徹し、
反日国家の肩を持つ提灯記事ですが、一つだけ読むトコありました。

胡主席は反論できず、議長の盧大統領も聞き役に回るしかない状況。
小泉首相は記者団に「してやったり」の表情で高揚感を隠さなかった。」

どうせ反日の言葉しか吐かない相手なんだから、
反論させず聞き役に回らせるしかない状態に持ち込んで発言したことは
日本からみれば正に評価すべき。
反日は反日しか脳が無く、全てはそこからしかスタートしないのは
外国も国内も同じですな。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■日韓首脳会談は、同じ話の繰り返し

日韓首脳会談:靖国参拝を改めて厳しく批判=韓国大統領相変わらず、同じ話を繰り返しているようだ・・・・戦後補償も個人は別?なんなんでしょうね。1965年に締結された日韓基本条約で有償無償含め5億ドル、それ以外にも韓国に、軽く50億ドルを超える莫大な資産(イ...

■日韓首脳会談について

個人的な事情でゴタゴタしていたので、あんまりちゃんと見られいてないのですが、日韓首脳会談について、簡単に思ったことを書いてみたいと思います。この写真を見ている限り(写真を撮るときはだいたい友好的なもんですが)、話し合い自体は険悪なムードではないように思..

■アジア太平洋経済協力会議(APEC)閉幕

<小泉首相>独自の「日中友好論」展開 APEC全体会議(毎日新聞) 【釜山・伊藤智永】アジア太平洋経済協力会議(APEC)の21カ国・地域の首脳がそろった18日の全体会議で、小泉純一郎首相は議題と関係なく独自の「日中友好論」を展開した。中国に胡錦濤国家主

■<小泉首相>独自の「日中友好論」展開 APEC全体会議

<小泉首相>独自の「日中友好論」展開 APEC全体会議アジア太平洋経済協力会議(APEC)の21カ国・地域の首脳がそろった18日の全体会議で、小泉純一郎首相は議題と関係なく独自の「日中友好論」を展開した。中国に胡錦濤国家主席との会談を断られたが、胡....

■うれしかったAPEC報道‘小泉首相’

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <小泉首相>独自の「日中友好論」展開 APEC全体会議最近の小泉首相の発言は一言一言が落ち着いていてとても信頼できる気がします。上の報道も‘らしい’パフォーマンスとして紹介されていて確かに痛快な素晴らしさを感じるのですが、発

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。