■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■元パッカーの思い出

邦人女性殺される=バイクタクシー運転手逮捕―ミャンマー(時事通信)

 【バンコク時事】ミャンマー中部の仏教遺跡で有名なバガン付近で、旅行中だった日本人女性が殺害されたことが29日、分かった。警察当局は女性殺害の容疑でバイクタクシー運転手の男を逮捕した。
 警察当局の調べなどによると、女性は28日、バイクの後部座席に乗る「バイクタクシー」でバガン近くの村を観光。同日午後、運転手の男に乱暴された上、首を絞めて殺された。女性は一人旅だったという。


 ぼくも10年前(2001年9月)にミャンマーを旅した。
 マンダレーに着いた日にあの9.11を知った、あの旅。
 マンダレーの前にバガンを馬車(バイクのほうが倍ほど高い)で周った。そういえば馬車ドライバーのコーミョウ元気かなあ・・・最後の晩飯は少ない売り上げの中からご馳走してくれたなあ・・・(^^)
 個人的にはミャンマーはお勧めです。食事で大当たりして大変やったけど(笑)

10年前のバガン(オリ画)




 一人旅でもなんでも、もちろん普通に暮らしてても危険は隣り合わせ。
 日本は9条カルトに支配されているからボケてるってのもあるのだが、女性の場合は少しは危険度は上がると思う。なんだかんだゆうて、犯人はアホやから暴力でなんて卑怯だなんとかという論は通用しない。女性はそういう面では圧倒的に弱いということを自らが自覚していないと、昨今の傲慢チキ女どものようなおかしな連中が増える。ワタシは自由よなんでもできるの(ウフ)てのはサヨクの作り出した幻想に過ぎない。

 もう10年も前で状況はかなり変わっているかとは思うが、日本人の女は相手に誤解されやすいと思う。
 まず、白人女と同じくらい露出が高い。「どんたっちみー」とシリアス顔で言える環境に育っていない。(今回は特に)現地人から見れば恐ろしいほどのカネを持っている。その愛想が外人には媚態と取られる可能性が相当あることに気づいていない。

 非常に危険である。
 まあご本人さまからそういう境遇にはまっているのを、特にトルコでは良く見たが、あまり見ていて美しいものではない。それも自由ってんだから世話要らんけど。。。

 まあ良いたいことは傲慢な女はアホ男が暴力に訴えた場合、ケチョンケチョンにされてまうでってこと。
 それが世界で卑怯だとされているとしても、相手はアホやねんからされちゃったらおしまいよってことをわかって欲しいなと、そういうことですはい。
 うまく男を使えってことですよ、大人のいい女としてはね。自尊心を肥大させるだけの教育は結局痛い目にあうってこと。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。