■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■彼の分はクランクアップ

ツイッター騒動の高岡蒼甫、新事務所を通じ「申し訳ない」(サンケイスポーツ)

 韓流ブーム批判などのツイッター騒動で7月末に所属事務所を退社した俳優、高岡蒼甫(29)が17日、新事務所「NOWHERE」と契約することを発表した。

 新事務所を通じ、サイン入りの直筆コメントを寄せた高岡は「この度は演技者の自分の発言から波紋を広げてしまった事、申し訳ない気持ちです」と改めて謝罪。今後は誤解を招く発言を慎むとし、「自分から伝えていけるのは芝居やそれに関わる表現のみです。この経験を生かし、質の高い表現を身につけ、目先の仕事に集中できる環境を整えます」と誓った。

 新事務所によると、高岡は来年1月の舞台「金閣寺」に出演し、同3月に映画「僕等がいた」が公開される。18日に事務所の公式HPがオープンする。


 彼が起こした一連の問題は大きな意味を持つ。

 ぼくのような普通の日本人がいくら呟こうがブログ書こうがほとんど何も変わらん。多くは「ネトウヨ」としてレッテル貼られてちょんちょん。
 彼(嫁の存在がデカイことは重々承知)クラスが書き、マスゴミが煽ったからこそ韓流の胡散臭さがちょっとだけ広まった。あのサヨク運動家とちゃう、普通のおとなしい日本人がデモまでしとんねん。
 普通の日本人は違和感を感じとる。「なんでやねん」と思っとんで。
 マスゴミの中にも抵抗者はおるんやろうけど、残念ながら民主党に政権を獲らすような無様な国民が多数を占める国なんや。ほんまのことをゆうてしもたばっかりに干されてしもても誰も助けてくれへんのや。闇に葬り去られてしもた有志もそらよおけおったやろ。

 彼も色々とあったやろなあ。
 そりゃあすごいことになっとったと想像するわ。
 結果的に韓流を批判することは芸能界では「死」を意味することになった。
 これがどんだけ恐ろしいことか、無自覚サヨクは死んでもわからんやろ。「ワテアホやねん」だけではすまんぞ。ザキヤマのあの醜態を見てみい。人間落ちるとあそこまで汚らしく見えるんや。

 高岡蒼甫くん、君のやったことは結果すごいこと。たとえ意図していないとしても。
 半島は胡散臭い。マスゴミは本当に腐っている。芸能界も同じ。
 これがちょびっとやけど広まった。この影響を受けた人の中から日本の未来を救う人材が出てくるはず。
 君の役目はここまでやろう。いやもう十分や。

 今度は演技の世界ですごいことをやってください。
 お役目、ほんまにごくろうさんでした。

 さて、次のキャストは誰やあ(^^)
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。