■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■そんなことになるんかいな

「面白い恋人」が商標権侵害=吉本興業に使用差し止め請求―「白い恋人」が提訴(時事通信)

 吉本興業子会社が発売した菓子「面白い恋人」が商標権を侵害したとして、北海道の銘菓「白い恋人」を製造販売する石屋製菓(札幌市)が28日、吉本興業と子会社よしもとクリエイティブ・エージェンシーなど3社を相手にロゴマークの使用差し止めなどを求める訴訟を札幌地裁に起こした。
 石屋製菓代理人の大川哲也弁護士によると、「面白い恋人」は、関西国際空港やJR新大阪駅などで売られている。
 訴えでは、「面白い恋人」のロゴが「白い恋人」の商標に類似し、石屋製菓の商標権を侵害したと指摘。「白い恋人」のブランド力に便乗するもので、不正競争防止法に違反するとしている。
 同社によると、「間違って買ってしまった」などの苦情がこれまで数件寄せられている。同社は今後、「面白い恋人」の販売総額などを算定し、損害賠償を求める。
 会見した同社の島田俊平社長は、「長年の努力で築き上げてきた信頼、名声に便乗するもの」と批判。「こういうことがまかり通るとはびっくりで、全然面白くない」と語った。
 大川弁護士によると、吉本興業は「面白い恋人」の商標登録を特許庁に出願したが、今年2月、「白い恋人」と同一との理由で認められなかったという。
 よしもとクリエイティブ・エージェンシーの話 突然の提訴で驚いている。訴状を見て適切に対応する


ぼくが見たのは伊丹空港。台湾いくとき、5月やったかな。


 正直、これはおもろいやん、という印象です。
 大阪の住人やからかもしれませんが、どこぞの悪意満載のパクリと違いって「おもろい」パクリやなと、うまいことやりよったなとそういう感じで捉えました。

「ブランド力に便乗するもの」は認めます。パクリの狙いはそれです。
 いやそらパクリはいけませんけど、これはまあお互い便乗の方向でいけんやろか・・・ココが悪いとこやと言われそうですが、まあそこはなんとかでけまへんかなあ、という感じです。

 部外者としてつっこめるのは以下の2点。

 ・「間違って買ってしまった」--なんてやねん、それはないやろ。
 ・「面白い恋人」の商標登録を特許庁に出願--おいおいこらこら吉本、調子乗んな。

 まあ「和」の国日本で争いごと(まだ提訴だが)になって穢れがついてもた。
 これ(面白い恋人)はもう無し。穢れは面白くない。
 吉本も一言入れとけばまた違う展開にもなったやろうに。
 確かに、今ややこしいからヤクザもアドバイスでけへんかってんやろな。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。