■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■危機管理なってない

日本の周りは三馬鹿+ロ助ですよ。
そこんとこ、有識者と呼ばれる人は認識してるのだろうか。

皇位継承は長子優先 有識者会議で方針一致(Sankei Web)
 小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」(座長・吉川弘之元東大学長)は21日、16回目の会合を都内で開き(1)皇位継承順位は男女に限らず天皇直系の長子(第一子)を優先(2)女性皇族は結婚後も皇室にとどまり宮家を創設―の方針で一致した。女性、女系天皇を認める報告書の骨格が固まり、議論は終了。報告書の文案を最終調整した上で24日の会合で首相に提出する。

 政府は報告書に基づき皇室典範改正案を次期通常国会に提出する。改正が実現すると、現行の「男系男子」に限定した皇位継承資格が女子やその子どもの「女系」皇族にも拡大、皇太子さまの次に愛子さまが皇位を継ぐ道が開けるとともに、伝統的な皇位継承制度は大きく転換する

 小泉首相は同日、「報告を待って来年の国会に提出できるように準備を進めている」と重ねて明言した。これに対し、男系維持を求める一部の国会議員や学者らは「皇室の伝統に反する」と批判を強めている。

 同会議では継承順位をめぐって「兄弟姉妹間で男子優先」案も検討したが、吉川座長は会合後の記者会見で「男子(誕生)を待つ期間が長くなるのは不安定で好ましくない」と指摘。長子優先は安定性に優れ「国民が幼少のころから将来の天皇として成長を見守ることができる」と強調した。

 また女性皇族の結婚後の身分や配偶者の扱いについては、現在の男性皇族と同様の規定にすると説明。結婚後も皇族にとどまり、宮家を創設することが可能になり、夫や子どもも皇族となる。

 ただ皇族が多くなると財政負担が増える懸念が残る。この問題については、皇太子らを除く皇族は自らの意思がある場合に皇室を離れることができる現行の「皇籍離脱制度」を活用して皇室の規模の適正化を図ることとした。(共同)

男系維持の強く願う方達にとっては、横暴とも取れる方針と打ち出し続ける
有識者会議。

今回も長子優先が方針決定されました。
小泉首相は、「報告を待って来年の国会に提出できるように準備を進めている」
と「明言した」そうですが、まさかこの有識者会議の結果を鵜呑みにするわけ
ないですよね。

議員が直接動かないで何のための立法府か。

議事録を読めばこの会議も結構な議論を交わしていることはわかる。
しかし余りにも拙速すぎる感がある。

もし、もし、本当にもしで考えたくも無いことだが、
愛子様の配偶者、いや他の女性皇族の配偶者に実質工作員がなってしまう
可能性さえ残されている。
公安を信じていないわけではないが、可能性はある。
非常に恐ろしく由々しき事態になりかねない。

三馬鹿などでは既に日本の皇室のっとり特殊部隊が組織されているかもしれない。
そういう国がまわりにあるということを、本当に認識いただいているのだろうか。

有識者会議は、女性ばかりか女系天皇の容認、長子相続を方針として決めた。
しかしあくまで参考レベルとして、国会でまともな判断を下して欲しいと思う。


ぼくの考えは、

女系天皇はもってのほか。
それはなぜかというと、反日の連中がそれを支持してるから。
明らかに反日行為だということは明白。

女性天皇は男性が存在しない場合はやむなし容認。

長子相続は反対。
あくまで男子優先で、男系維持を前提とすべし。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■ [ポール]

べんさん、こんばんは。

ほんとに。
有識者と言われる連中の中に、かなり胡散臭い発言をしている野郎が、確かにいますからね。

■tbありがとうございます。 [べん]

有識者会議は皇室の終焉を願っているようにしか思えませんね。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■女性天皇と女系天皇

愛子さまの次世代から皇位「第1子優先」(Shirietoku!! ニュース)

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。