■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■すごいことになってきてるんやけども

「プレミアでプレーできたら」帰国の香川、マンU監督との面談明かす

 サッカー日本代表MF香川真司(23)=ドルトムント=が16日早朝、ドイツ1部リーグ2連覇とドイツ・カップ優勝を果たした充実のシーズンを終え、羽田空港に帰国した。移籍が濃厚な香川は「まだ何も決まっていない」としつつ、14日にイングランド・プレミアリーグの名門マンチェスター・ユナイテッドの本拠地を訪問、ファーガソン監督とも面談したことを明かし、「僕の中で今はプレミアリーグが1番。そういうところでプレーできたらいい」と話した。

 香川によると、訪問は約2時間。監督との会話の詳細は明かさなかったが、「話を聞いたことはすごいよかった。いい言葉をいただいた」とにこやかな表情を浮かべた。

 序盤の出遅れを取り戻して連覇を達成した今季については「いろんなことを経験でき、中身の濃い1年だった」と回顧。6月開幕のワールドカップ(W杯)アジア最終予選については「結果を残せるよう、しっかり準備したい」と力を込めた。


 なんかもう想像の域を超えてきてますね。まるでゲームの世界(笑)。
 マンチェスター・ユナイテッドて、これが普通に語られるなんて、なんかもう不思議な感じがします。
 サー・ファーガソンと会えるてことだけでも、会いたいと思われるだけでも相当なもんですけどね、ほんの数年、いや2,3年前からしたら。。。

 長友のインテルと言い、近年のドイツラッシュと言い、正に隔世の感、夢が広がりますね。
 こうして欧州でレベルアップした選手の力が代表に還元されて、先に世界一になった「なでしこ」に追いつけ追い越せで上を目指していって欲しいものです。あくまでも日本のサッカーで。
関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Blue Ribbon News

ブログ内検索

賛同

有害指定?

キッズgooはじかれサイト同盟
当ブログはキッズgooにより
なんと有害指定されています

NO MORE ASAHI!

朝日新聞購読拒否
ネタ以外で朝日新聞は読みません

文楽みくじ

「小倉百人一首」

問い合わせ先

カウンター

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。